福島の桜、満開になりました♪

奇しくも仙台の自宅の梅の木満開だという記事を載せた一昨日のこと。
気象台から福島市の桜が満開になったと発表されました。


1804sakura001.jpg

土日はこのところ毎週仙台へ帰ってますし、住まいと職場の短い移動距離の中では、あまり桜の木を気に留めないので、正直なトコロ実感が無いのですが


1804sakura002.jpg

せっかくですから昼休み、昼メシついでに近所の桜を見て周りました。


1804sakura003.jpg

結構な幹の太さの古木です。
電線の支障となったのでしょうか、枝の切り方が残念ですが、立派に咲いています。
老夫婦が目を細めて眺めていました


1804sakura004.jpg

こちらは住む人のいなくなった感じのお宅のソメイヨシノ。
花を愛でてくれるご主人がいなくても、健気に立派に咲いています。

1804sakura005.jpg

ワタシの職場にも、小さいながら桜の木が有ります。


1804sakura006.jpg

平成6年に植えられたという八重桜。土があまり良くないのでしょうか、20年以上経つのにずいぶんと小ぶりです。


1804sakura007.jpg

樹は小ぶりでも花は大輪です   福島に本格的なが来たようです




ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪
Theme: ぱんだ生活 | Genre: ブログ

庭の梅の木が満開♪

いよいよ4月。新年度を迎えました。早いものです
福島もさすがにもう雪は降らないと思うので、週末に仙台でタイヤ交換を済ませて来ました。

1804ume001.jpg

の間寂しかった我が家の庭。今年も梅の木が満開の花を咲かせてくれました
お日様の角度が変わって、冬の間、あまり日がささない場所にもお天道様の光が降り注ぐ時間が多くなりました。

そぅぃや今年はネコヤナギの写真を載せなかったなぁ。ちゃんと咲いたのですが。


1804ume002.jpg

梅の木の枝はずいぶんと伸びるのが早いのです。油断すると前の家へ領空侵犯しそうな勢い
そこでどっかで聞いた『桜切る馬鹿梅切らぬ馬鹿』ということわざを信用して、毎年結構思い切ってシロウト剪定しちゃってるのですが、ホントにちゃんと咲いてくれています


1804ume003.jpg

梅の木の写真を載っけると、が続くのが恒例ですが、今年は初めての福島ですから、何処の桜を見られるのかまだ分かりません。
なにしろ住まいから職場が近すぎるので、桜に出会う機会があまり・・・(笑)
今度の休みの日にどっかへ出掛けて、福島の春を満喫しようと思います




ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪
Theme: ぱんだ生活 | Genre: ブログ

『有頂天 Evolution』で「特製らーめん」(宮城野区東仙台)

休日。こぱんだと一緒にチャリで昼メシに出掛けました。

1803utyote001.jpg

東仙台の『フォレオ仙台宮の杜』(まぁ正式名で呼ぶ人はいませんがww)内にある
『有頂天 Evolution』
へ。
ラーメン☆ビリーと隣り合う店です。
山形のラーメン屋さんという事ですが、ビリーの隣で良く頑張って続いてるなぁと思います。
こぱんだがビリーのラーメンは得意でないので、じゃぁ隣りでという事で、久しぶりの訪問です。


1803utyote002.jpg

食券自販機のボタン、フルには設定されておらず、ボタン配置もよく分からないトコが有ります。
基本のラーメンは醤油味噌、それとご飯メニュートッピング


1803utyote004.jpg

カウンター席とテーブル、小上がりと席のバリエーションが有ります。
昼時ですが、今日はさほど混んでいません。
何だか店内が薄暗い印象で夜の居酒屋に来たみたいで違和感を感じます


1803utyote005.jpg

「絶品への挑戦」って何かスゴィww
引く感じ


1803utyote006.jpg


1803utyote007.jpg

やっと春が来た感じですが、夏季限定メニューはあえて通年でメニューにデカ表示。
引っ込めた方が良く無いっすかね


1803utyote009.jpg

「特製らーめん(辛みそ付)大盛り 650円+100円」
中太麺と細麺が選べるそうです。中太麺で。
味噌らーめんは美味しかった記憶が有るのですが、醤油はどーだったかな、と思って注文してみました。
ちなみに醤油は「至高だそうです。


1803utyote010.jpg

麺はボソボソしてて、加えて茹で具合があまり好みじゃないな
醤油は至高って感じの印象を受けませんでした。辛味噌がパンチが有って美味いのが救いでした。


こぱんだはイカゲソの乗った味噌ラーメンを食べてましたが、感想を聞いたら美味かったと言ってました。
今度はビリーに挑戦してみような





ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪
Theme: ぶらぱんだ | Genre: ブログ
Category: 麺ぶらり

『自家製麺 えなみ』で「つけめん」(福島市)

1803enami001.jpg

休日。天気が良いので車で出掛けました。今日は念願だった課題店へ初訪です。


1803enami003.jpg

近くにはイオン福島店が有ります。福島はヨークベニマル系が強いみたいでイオンの店舗は少ないのです。
福島市内にはイオンはココ1ヶ所だけ。
仙台ではイオンが近くてトップバリュ製品に囲まれて暮らしていますので、不便でしょうがないです


ぁ、グチっててハナシが横道にww


1803enami002.jpg

『自家製麺 えなみ』へ初訪です。


1803enami0000.jpg 1803enami0001.jpg

自家製麺をウリにする「えなみグループ」の筆頭店。
くをん(記事はコチラ)」「うろた(記事はコチラ)」と訪問して来て、筆頭が最後になっちゃいました。




1803enami004.jpg

11時からの店に、お昼ちょっと前に着いたのでタイミングは悪かったのですが、入店待ちの行列は店内も合わせて10人位。
思ったほど多く有りません。ラッキーです。
列の最後にジョイントすると前の人がメニューをパスしてくれました。あざーっす。


1803enami005.jpg

えなみグループ各店では、初訪時はつけ麺を頂いて来ましたので、ココもつけ麺で行きたいと思います。
が、つけ麺も何種類も有るんですね。左端がノーマルなヤツかと思いますが、ネーミングが妙に立派で何だか不安


1803enami006.jpg

サイドメニューが魅力的なのはグループ各店同じです。
あぁ、肉めしって持ち帰り出来るんですね。良いこと知ったかも


1803enami007.jpg

10分程外で待って、入店の順番が来ました。
店内は厨房を囲むL字のカウンター席と、


1803enami008.jpg

テーブル席がいくつか有ります。

1803enami009.jpg

ラーメンは全て手作りを心がけ、厳選した国産原料を使っているそうです。


1803enami010.jpg

7、8分程でカウンター席に着席。


1803enami011.jpg

店へ到着してから30分。注文品が目の前に着丼しました。人気店ですが、思ったより順調に来ました


1803enami012.jpg

「薩摩産本枯本節二年物鶏豚中濃つけめん・中盛り 800円+50円」
ネーミングからすごい濃厚そうなのが伝わって来ますww
中盛りは麺量 800g。



1803enami013.jpg

が遠慮無しにぶち込んであるのはこのグループ各店共通ですね。
調理し過ぎる事無く柔らかくジューシーなブロックチャーシューうまし


1803enami014.jpg

麺はやや粉っぽさが残ってるような気がするのですが、ほど良い硬さの茹で上がり。
咀嚼(そしゃく)しやすい食べやすい麺です。
濃厚なつけダレ、麺に良く絡んで良い感じっ


1803enami015.jpg

楽しささえ感じるデカさハンパ無いチャーシュー

1803enami016.jpg

朝メシを抜いて来たのですが、800gはナカナカ手ごわい。この時点でちょっと厳しさを感じています。。


1803enami017.jpg

そんな自分にムチを入れ、ラストスパート
つけ麺って、達成感を味わえるチャレンジメニュー的な側面も有るので好き



1803enami018.jpg

えなみグループ、全制覇です

1803enami019.jpg      自家製麺 えなみ




ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪
Theme: ぶらぱんだ | Genre: ブログ
Category: 麺ぶらり

『ひさご』で仙台一立派な名物「カツ丼」♪(青葉区一番町)

1803hisago001.jpg

今日は休日の仙台をブラリ中♪
ココは国分町通りと一番町のアーケード通りの間の小さな小路です。

この辺は以前は「東一連鎖街」といい、小さな店がいっぱい並ぶ横丁でした。
が、2009年にこのTICビルが完成し、多くは立ち退かされたのでした。
今日の目的の店はコチラのビル1階に有ります。


1803hisago002.jpg

『中華そば ひさご』
中華そばの暖簾が立派ですが、ココの名物はカツ丼です。
今日は久しぶりに、仙台で一番立派なカツ丼を拝みたくなったのです。


1803hisago003.jpg

カウンター6席だけの小さな店。基本的にグループは入りづらい店でしょうね
厨房では女将さんが忙しく調理し、ダンナさん(?)が接客をこなしています。
女将さんよりダンナの方が愛想良いので、それがよろしいと(笑)
出前もやってるので、ダンナさんはいつでも出掛けられるようジャンパーを着用してる模様。。


1803hisago004.jpg

小さな店では有りますが、メニューはうどん・そばラーメンご飯メニューと幅広くやっています。
ですが多くのお客はカツ丼狙いのようです。。


1803hisago005.jpg

注文して4、5分で着丼。
仙台で一番立派、と持ち上げましたケド、上等な店みたいに(失礼ww)注文してから揚げるワケでは有りません。
が昔より小ぶりになった印象。ちょっと寂しい。(以前の記事はコチラ。大盛りはコチラ


1803hisago006.jpg

「カツ丼 900円」お新香、スープ付き。
最後に記事を書いたのが6年前ですが、それから100円値上げしたみたいです。そりゃそーか



1803hisago007.jpg

どーです。立派なカツですよね。。
丼モノで下のご飯が見えない状態が嬉しく感じるのは、ラーメン二郎と通じるものが有ります。


1803hisago008.jpg

いいなぁこの遠慮ない厚み
健康診断が近いのが心のどっかで気になっていますが、もぅ少し経ったら節制するから(^◇^)
先日行った会津若松市の『いとう食堂』「ソースかつ丼」を思い出します。(記事はコチラ


ちなみにさっきからこのカツ丼、仙台一「立派な」と書いています。
カツは立派でジューシーで美味しいのですが、仙台一美味しいカツ丼かどうかは分かりません
まぁB級的で美味しいケドね。。


1803hisago009.jpg

中華そば ひさご





ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪
Theme: ぶらぱんだ | Genre: ブログ
Category: ご飯ぶらり