黄金と緑の国 ミャンマー(その1)

イベント
04 /03 2017
1704myanma1001.jpg

先日、1週間ほど外国へ出張してきました。

1704myanma1002.jpg


行先は東南アジアの国、ミャンマー s-myanma.jpg 


昔はビルマと呼ばれていた国ですが、1989年に軍事政権が国名の英語表記をUnion of BurmaからUnion of Myanmarに改称して、ミャンマーという国名が一般化しました。


1704myanma1003.jpg

成田からミャンマーまでの飛行時間は約7時間半。
途中、乱気流で機体が持ち上がってドスンと落ちた瞬間、プチぎっくり腰をやっちゃいました


1704myanma1004.jpg

やっと着いたヤンゴン国際空港。長旅から解放されて、ドッと疲れが押し寄せます


1704myanma1005.jpg

気温は38℃程度と暑いですが、ムッとする湿度が高い暑さではありません。
ロンジーという腰巻(ロングスカート風。カーテン巻いてる様にも見えるww)をはいた現地の人が印象的。



短期間でしたので観光する時間は余り無かったのですが、とりあえず食事の記事を。。



1704myanma1006.jpg

ミャンマーの伝統料理の店へ。


1704myanma1007.jpg

ビルマ語(ミャンマー語)はまったく読めませんねぇ


1704myanma1008.jpg

英語も併記してあるので平気ww


1704myanma1009.jpg

チャーハン。米は日本のと違いますが、日本人の口に合う味付けで、意外に感じました。

1704myanma1010.jpg

この国の国民的ブランド、ミャンマービールを販売していた「ミャンマー・ブルワリー」は、2015年にキリンに買収され、連結子会社となっているそうです。
いろんな種類(プレミアムとか)は有るのですが、この通常版は、まずいわけでは無いですがコク、キレとも物足りない、マッタリしたビールに感じました。


1704myanma1011.jpg

生け簀から出したばかりのロブスターを調理してくれました。
ミャンマーは敬虔な上座部仏教国で、当然生き物の殺生は禁じられていますが、この辺の折り合いはどう付けているのかなぁとか思いながら頂きました。。

1704myanma1012.jpg

イカのサラダ。マリネっぽぃものに玉ねぎが入るのは万国共通ですね
旅程を通していろんな食べ物を頂きましたが、総じて日本人の口に合うものが多かったです。



宿泊したホテルは
20151216_outer4.jpg 
日本のスーパーホテル(写真はHP(コチラ)から拝借)
日本人スタッフもいて、英語だけでなく日本語も通じるので、とても助かりました。




1704myanma1013.jpg

朝食は毎朝、ホテル1階にある日本料理店(居酒屋)、その名も「しゃかりき432」で。


1704myanma1014.jpg

塩鯖セット(6800ks=チャット 、700円位)
ご飯(ジャポニカ種か)、インスタント風味噌汁、焼き塩鯖、韓国(笑)海苔、サラダ、謎のキュウリ。



1704myanma1015.jpg

ソイソースはキッコーマンです。


1704myanma1016.jpg

シャカリキ432は大阪から進出した店のようです。
ノリの良い、元気な店で、店員さんもずっと声を出していて、結構うるさいです。(多分、私語ですww


1704myanma1017.jpg


1704myanma1018.jpg

現地通貨ks(ミャンマーチャット)はゼロを一つ取れば大体の日本円に換算出来ます。



1704myanma1019.jpg

「豚肉うどんセット Ks7800」
朝飯券が宿泊代金に含まれているので、面白がって毎朝違うのを頼んでみました。。

1704myanma1020.jpg
このうどんはちょっと無いなぁと(逆の意味でww)感心しました


1704myanma1021.jpg

「焼きそば Ks5800」さすが大阪の店。こんな外国で本格的な焼きそばに会えるとは思いませんでした。
ちょっとドロッとしたとこは大阪風なんかな、と解釈しておきましたww


1704myanma1022.jpg

最終日。何故かお腹が緩くなっていたのでお腹に優しそうな「たまご雑炊セット ks4000」を。



1704myanma1023.jpg

味付けが良くって美味しかったです。初めて来た異国で出会う日本食、元気と勇気をチャージ出来ました 





ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 

黄金の国へ

イベント
03 /31 2017
1703myanma003.jpg

実は一週間ほどとある国へ出張していまして、一昨日帰ってきました。



1703myanma002.jpg

黄金と、人々の笑顔が印象的な、バイタリティ溢れるステキな国だと感じました。


1703myanma001.jpg

日本は大乗仏教なのに対し、アチラは上座部仏教と違いはありますが、仏教が人々の大きな生活の支柱となっているようです。



、、、というわけで、詳しいレポートは来週まで頑張って書くので、お待ちくださいネ




ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 

『能代十八番ツアー』大反省会♪

イベント
03 /08 2017
先日、二月に行われた『能代十八番ツアー』反省会が仙台市内某所で秘密裏に(笑) 開催されました。


1703rasyai001.jpg

我々なんでも探検隊のリーダーがチョイスしてくれた店。リーダー以外は初めての訪問でした。
あんまりすごい店でしたので、序盤は興奮から、後半は酔っぱらったことからちゃんとしたレポートは出来ないと思います!
まぁいつもそんな感じですがww あしからず・・・。



1703rasyai002.jpg

壁一面にオブジェ風に貼り出された銘酒の空箱と、いたるところに並べてある高そうな酒の瓶に圧倒されながら周りをキョロキョロ見るワタシ。
挙動不審過ぎるアラフィフ男


1703rasyai003.jpg

メンバー4人そろっていよいよ反省会開始!今日は4千円で2時間コースです
最初だけはビールで祝杯



1703rasyai004.jpg

料理が運ばれ始めました!
このお店、高く無い店なのに最初から最後まですごぃ銘酒が出て来るんですが、酒の肴も魚介も肉料理も、クオリティは悪くありませんでした。

1703rasyai005.jpg

いぎなりすごぃ酒がドン!と置かれます。


1703rasyai006.jpg


1703rasyai007.jpg

我々のテーブルはカウンターに隣り合った席でしたので、カウンターが荷物置きになって便利だったんですが、
そのカウンターに7~10分周期で違う銘酒が運ばれて来ます。それを自分で注ぎつ注がれつ楽しんで行きます。
早く飲まないと違う客のテーブルに持って行かれるので、忙しいですww


1703rasyai008.jpg

飲んだ事無い酒がほとんどでしたが、どれも素晴らしく、高そうな味がしました(笑)



1703rasyai009.jpg

今日はこの酒にココへ呼ばれたのかも知れません。。。ビックリしましたww

1703rasyai010.jpg 1703rasyai011.jpg

佐賀県の、江戸時代から続く酒蔵の酒ですって。


1703rasyai012.jpg

金色の酒も飲みました


1703rasyai013.jpg

「北仙台の美味しい豆腐屋さんの豆腐です」と店員さんが誇らしげに。マジで美味いっすね!この豆腐


1703rasyai014.jpg



1703rasyai015.jpg

コレってすんごく高い酒っすよね



1703rasyai016.jpg



1703rasyai017.jpg

さっきの豆腐屋さんの油揚げですって。これも好きだわ。。


1703rasyai018.jpg



1703rasyai019.jpg

ワタシは日本酒の種類とか銘柄とか、詳しくないのですが、ウンチクを語らせたらすごぃ職場の同僚に写真を見せたら、うーんと唸っていました。
あんまりうらやましそうな顔をするので、さっそく彼も誘ってもう一度行こうと、またリーダーに予約してもらいましたww
実は今晩、また行くことになってます



1703rasyai020.jpg

料理は出来立ての手づくりで、アツアツで美味しいものばかり。記憶が無いのが惜しいトコです


1703rasyai021.jpg

メンバーは大興奮で、酒飲みながら銘酒と記念撮影会ですww



1703rasyai022.jpg


1703rasyai023.jpg



1703rasyai024.jpg


1703rasyai025.jpg

〆は焼うどんでフィニッシュ。

1703rasyai026.jpg



1703rasyai027.jpg

この酒は手に入らないんですよと、最後に持って来られた銘酒。
青森の豊盃ですね。あんまり貴重なので、これは皆さんで少しずつ飲んでくださいと。。。。



1703rasyai028.jpg

4人に1合徳利ひとつ(笑)
いやぁ楽しかった。また来よう。すぐ来よう。ってことでまたすぐに予約しました


知る人ぞ知る店だと思って知り合いに話すと、意外と知ってる人が多くて。ワタシの知り合い呑兵衛多いわww

今日は4千円でお願いしましたが、金額はなんぼでも変えられるみたぃです。(上方に)出て来る酒が変わるのかな。




ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 

『主婦の店 さいち』で今年も買い過ぎ♪

イベント
03 /01 2017
1702saichi001.jpg

秋保・里センター「手づくりおひな様展」を見た後は、もちろんいつものように、このスーパーへ。


1702saichi002.jpg

「主婦の店 さいち」
駐車場が店の前と、第1、第2、臨時と沢山有ります。もちろんこの日は店の前は満車。
空いてる方へ留めて歩いた方が早いのですが、混んでるトコへ入れようと待ってる人がいて混雑の原因になったりして。。


1702saichi003.jpg

おや。店へ入るとこんな看板が。以前は無かったですが新ローカルルールのようです。


1702saichi004.jpg

この小さな店に、大挙して押し寄せる客のほとんどが、或る一つの商品レーンへ殺到するのです。
今まで規制してなかったのが不思議なくらいかもです


1702saichi005.jpg

品揃えは大体いつもと同じ感じですが、少しずつ値段は変わっている気がします。上方に



1702saichi006.jpg

以前より弁当が多くなったかな。温泉の客のニーズでしょうか。それとも温泉の従業員?


1702saichi007.jpg

人気の中心、おはぎコーナーは商品補充もひっきりなし。文字通りおはぎが飛ぶように売れて行きます


1702saichi008.jpg

ど~ん 今日の戦利品。炭水化物系を中心に、今日も買い過ぎちゃった気がします

1702saichi009.jpg

おにぎりは梅ちらし筋子
魚卵系をやめられないワタシ



1702saichi010.jpg

ちらし寿司とか、相変わらず安い。なぜ山間の秋保でちらし寿司とかはらこめし、とも思うけどww


1702saichi011.jpg

おはぎは、定番のあんこ、ごま、きなこのほか、冬季節限定の納豆おはぎもゲット。



1702saichi012.jpg


1702saichi013.jpg

うにほっきと秋保では取れない海の幸が乗ったご飯が美味そう。
ナニゲに値段もリーズナブルで、手に取らざるを得ないです



1702saichi014.jpg

竹の子に味が付いてるのか、衣なのか分かりませんが、やたらと味の濃い天ぷらでした。
ある意味ジャンキーで美味しかったです。


1702saichi015.jpg

休日、我が家は昼からごちそうです。


1702saichi016.jpg


1702saichi017.jpg



1702saichi018.jpg

細君も自分の好みをかごに入れ、ワタシと趣味が違ったりもするので品数が増える要因に



1702saichi019.jpg

納豆おはぎは不思議なタレをまとった納豆に、シソネギが良いアクセント。


1702saichi020.jpg

きな粉をこれでもかと乗っけていただきます。。



1702saichi021.jpg

あんこのおはぎはこうしてゴマおはぎと並べて、あんこにゴマを乗っける感じで、「あんゴマおはぎ」みたぃに食べるのがお気に入り


1702saichi022.jpg

現代の子供たちは、おはぎとかナニゲに好きがりません。(我が家だけ?)
明日になると硬くなっちゃうので、細君と頑張って食べました





ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 

『秋保・里センター』で「手づくりおひな様展」♪

イベント
02 /27 2017
1702ohina001.jpg

毎年楽しみなイベントを見に、『秋保・里センター』へ行って来ました。


1702ohina002.jpg

ココで2月11日から「手づくりおひな様展」が開催されているのです。
ワタシは9年前(第7回)に初めておじゃまして以来、毎年楽しみに見に来ています。(過去の記事はこのへんをどうぞ)

1702ohina003.jpg

お。むすび丸。少し汚れてたけどリニューアルしたかww



1702ohina004.jpg

「手づくりおひな様展」は今年で第16回
繊緤会 (こまつなかい)」という、この辺のマダム達のサークルが運営している、入場無料のイベントです。


1702ohina005.jpg

毎年ここを会場に、吊るし雛を中心とした手づくりのおひな様を展示しています。



1702ohina006.jpg

マダム達の作品の他、子供たちの作品などもあり、手作り感いっぱいのホッコリした作品展。

1702ohina007.jpg


1702ohina008.jpg



1702ohina009.jpg

9年前に吊るし雛を初めて見て感動し、極彩色の人形たちの並ぶ壮観を毎年楽しみに見に来ています。


1702ohina010.jpg



1702ohina011.jpg


1702ohina012.jpg


1702ohina013.jpg



1702ohina014.jpg

豊作子宝を祈願した縁起の良い飾りが吊るされています。
これだけ数が集まっているのはスゴイ迫力です

1702ohina015.jpg

吊るし雛の中には猫が見つけられませんでしたが、こんなステキな作品が有りました



1702ohina016.jpg

コレは雛じゃないです。観光案内所の玄関にいます。(有ります。)


1702ohina017.jpg

観光案内所の方の別会場では「時代雛展」が開催されていました。


1702ohina018.jpg

明治とか大正の頃のおひな様が展示してありました。


1702ohina019.jpg

こうした雛人形はあまりに精巧で、家に有ったら少し怖いかもです


1702ohina020.jpg


手づくりおひな様展は3月20日(月)までの開催です。




ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 

ぱんだ♂

雨の日も有る 風の日もある 走って転んで寝そべって♪