タイトル画像

仙台ラーメンチケット攻略記⑤ 『麺房 おおはら』の「更科板そば」

2016.09.02(06:06) 98

1609ohara00.jpg

今回のラーメンチケットには、巻末にこんなコーナーが新設されています。

そこにはラーメン屋の別メニューとか、そば屋とかカフェとかのラーメン屋じゃない店のランチなどがやはりワンコインで食べられると紹介されています。
ハッキリ言ってランチパスポートが20数ページ分くっ付いている感じです

本業(?)のラーメンの方もナカナカ使いこなすのが難しいのですが、選択肢は多い方が良いですねww
というワケで、こちらの方面も攻めて行こうと思います。




1609ohara01.jpg

定禅寺通りを市役所側に渡った国分町の通り。昼間ですから人通りは少ない感じです。


1609ohara02.jpg

ですが、ランチを出す店がチラホラ有って、近隣のサラリーマン達が利用している感じです。

1609ohara03.jpg

このビルの2階に有る『酒菜 麺房 おおはら』

以前は定禅寺通りで営業していた人気店なのだそうです。



1609ohara04.jpg

昼間はランチ営業、夜の部はそばも出す居酒屋営業みたいです。
小上がりの座敷とフロアにはテーブル席が多数。。


1609ohara05.jpg

ラーメンチケット提示で食べられるメニューは「冷たい おそば」の下から2行目の、
「板そば(げそ天付き)930円」の・・・・、



1609ohara06.jpg

げそ天無し!ww 
じゃぁ930円じゃねーじゃん(爆)
まぁ大きく書かれているので、それを許せる心の広い人だけ利用すりゃ良いんです(笑)
ちなみに、うどんにも変更可能とのことです。


1609ohara07.jpg

5分も待たずに出て来ました!「更科板そば(げそ天無し) 930円 ⇒ 500円」



1609ohara08.jpg

白くて美しい蕎麦ですね。のど越し良く、するするっと入って行きます。
結構なボリュームで、天ぷら無くても(しつこいww)満足です、ハイ。。


1609ohara09.jpg

そばってパパッと食べられて、さぞお客の回転良いでしょうね。。
ワタシなんかそば湯まで頂いて、所要時間7分ですから ゴチソウサマ





2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

スポンサーサイト


ぶらぱんだ


ラーメンチケット トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<仙台ラーメンチケット攻略記⑥ 『四川料理 須賀の家』の「麻婆豆腐定食」 | ホームへ | 仙台ラーメンチケット攻略記④ 『鶏中華 銀鳥』の「鶏中華」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する