仙台ラーメンチケット攻略記③ 『さっぽろ純連』の「塩ラーメン」

ラーメンチケット
08 /29 2016
今回が第6段の発行となった『仙台ラーメンチケット』
使用期間3カ月の間に、掲載店なら3回までラーメンが1杯500円で食べられるというシステム。

チケットと言っても実際はでして、1冊税込み1,080円とられますので、有効に利用できなければ損になります。

掲載店も行きやすい場所の店は多くないし、土日は使えないとかランチタイムはダメとかの使用制限まで有ります。
毎日車で外食とかいう人でなければ、必死こいて使おうとしなければモトを取るのは厳しいかも。



それでもワタシがこの本を魅力的と思ったのは、今回ならココの店が参加しているからです。。


1608jyunren01.jpg

『さっぽろ 純連 仙台店』
上杉の東北大農学部前に有る、知る人ぞ知る札幌の有名店の支店です。


1608jyunren02.jpg

チケットの使用制限は全く無く、土日も使用可能ですが、人気店なので混んでいる時にチケット出すとアレかな、、とか気を使って開店早々に来ました。


1608jyunren03.jpg

ラーチケの場合も普通に食券を購入し、店員さんに見せると差額を返金してくれます。


1608jyunren04.jpg

ラーチケ本に載っているメニューは看板メニューの味噌ラーメンですが、正油、塩でも使えます。


1608jyunren05.jpg

この写真でも分かるのですが、味噌でも正油でも塩でも、スープの色は似通っています。


1608jyunren06.jpg

ナニゲにチャーハンも人気です炒め鍋を使うの上手な店ですので。




1608jyunren07.jpg

待つこと5分程度。やっぱし早く来て正解でした


1608jyunren08.jpg

「塩ラーメン 770円⇒500円」


1608jyunren09.jpg

初めての人なら醤油か味噌ラーメンが間違って来たのかと思っちゃうかも知れません。
間違いなく塩ラーメンですww
ラードと野菜を炒める過程でいい感じの色が出るのでしょうね。


1608jyunren10.jpg

本場札幌にある森住製麺の黄色っぽいコシのある麺を使っています。
麺の長さは短めです。スープの持ち上げが良く、札幌ラーメン食った!という食べ応えを感じさせてくれます。


1608jyunren11.jpg

スープも完食。早い時間に来たのでゆったり味わうことが出来ました。
混んで来ると、背中の後ろにお客が並ぶので、プレッシャーなんですよね、この店。。。

s-images_20160828154933438.jpg



1608jyunren12.jpg

さっぽろ 純連 仙台店




2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ぱんだ♂

雨の日も有る 風の日もある 走って転んで寝そべって♪