ぶらぱんだ

ぱんだ♂的日常🎵今日もこの辺をぶらぶらします♪

Entries

「大人の休日倶楽部パス」ツアー 2019 梅雨の旅(その4)

岳温泉差し込み記事で一息ついたところで、ふたたび「大人の休日倶楽部パス」ツアーに戻ります。




1907otokyu4001.jpg

鎌倉の臨済宗の禅寺を巡って御朱印をいただいて周る小旅行。
鎌倉五山の第一位、建長寺に引き続いてはここ、明月院へ。
碑に書いて有る通り、ココには昔、禅興寺というお寺が有って、明月院はその小院だったのですが、もともとのお寺は廃絶してしまったのだそうです。



1907otokyu4002.jpg

ここ明月院は、あじさい寺として超有名なスポットだそうです。
お寺を参りに来たというより、梅雨の時期ならではの景観を拝みに来たのです。

1907otokyu4003.jpg

境内の小道にはずぅ~っとアジサイが咲いていまして、そこらじゅうで記念撮影をしています。
ですので、行列だと思って続いて並んでも全然進みません(笑)


1907otokyu4005.jpg

アジサイ満開。一雨ごとに刻々と色がうつろう花です。

『紫陽花や   きのふの誠    けふの嘘』 正岡子規



1907otokyu4004.jpg

アジサイはもぅ十分、、って事で先を急ぎまして、御朱印の列に並びます。



1907otokyu4006.jpg

なんとか御朱印を頂けました。本尊は聖観音菩薩ということです。



1907otokyu4007.jpg

鎌倉の寺社巡り、次の目的地は『円覚寺(えんがくじ)』。鎌倉五山の第二位。
歩き回って、もぅ足が限界ですのでココで最後にしようと


1907otokyu4008.jpg



1907otokyu4009.jpg

鎌倉幕府8代執権、北条時宗が開基した寺で、時宗の墓もこの寺に有ります。
北条時宗は2度の元寇を撃退したことで有名。歴史の教科書に出て来ましたよね。
一方で禅宗に帰依した信心深い武将であったそうです。



1907otokyu4010.jpg

ココにも有りました。山門(三門)。
三門は三解脱(空・無相・無願)を象徴し、煩悩を取り払う門だそうです。
先ほど建長寺さんで煩悩をリセットして来ましたが、アジサイ寺でまた煩悩が首をもたげたかも知れませんので、またお世話になります。。




1907otokyu4011.jpg

本尊が祀られている仏殿


1907otokyu4012.jpg

ご本尊は宝冠釈迦如来
円覚寺も写真撮影が許されていました。有難いです。合掌。。


1907otokyu4013.jpg

書道をやっている細君。
偶然にも書家の金澤翔子さんが、円覚寺とご縁が有り、こぅして書が飾ってあって、運命を感じるとか言って感極まっていました(笑)



1907otokyu4014.jpg


ココにも天井に龍の絵が有りました。「白龍図」だそうです。
ずっと上を向いて描いてるのかなぁ。貧血起こしそう。。


1907otokyu4016.jpg




1907otokyu4017.jpg

方丈とは元々は住職が居住する建物だったのだそうですが、現代では法要を行ったりイベントが催されたりと、ホールのように使われているそうです。


1907otokyu4018.jpg




1907otokyu4019.jpg



1907otokyu4020.jpg

円覚寺の境内には、もう一カ所、御朱印を頂ける場所が有って、しかもそこには国宝が有るそうです。
ですがココへ来てかなりの段数の石段が。これも修行の内か。。


1907otokyu4021.jpg

「洪鐘」=「おおがね」と読むようです。
今から700年以上も前に造られたものだそうです。


1907otokyu4022.jpg

デカっ!高さは259.5㎝だそうです。


1907otokyu4023.jpg

力強いタッチの御朱印です。
ワタシ、書道はやりませんし、字も世界一ヘタですが、御朱印ってのは場所によってそれぞれ趣きが異なっていて、面白いと感じます


1907otokyu4024.jpg

御朱印の授与所の隣が休屋になっていました。


1907otokyu4025.jpg

細君は甘いモノで一服。
彼女も御朱印デビューして早くもはまってる様子ww

一方ワタシはヘトヘトで、円覚寺のもう一つの国宝、舎利殿を拝んで来るのを忘れるという痛恨のミス。。。



ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぱんだ♂

Author:ぱんだ♂
雨の日も有る 風の日もある 走って転んで寝そべって♪

最新記事

Since 2016

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

いま見てるパンダ

現在の閲覧者数: