タイトル画像

日本三不動の一つ『中野不動尊』へお参り♪(福島市)

2018.08.24(06:06)

1808nakafudo001.jpg

休日の今日は、福島市内に有る『中野不動尊』へ。
以前から来たいと思っていた場所です。我が家からは車で30分弱のトコロに有ります。
天気良過ぎるほど良いのですが、お盆を過ぎたら急に爽やかになって、過ごしやすい暑さです。


1808nakafudo002.jpg

山のふもとに位置していて、イロイロ楽しげなスポットが有ります。
寺社仏閣が好きなワタシのような人にとっては、ワンダーランドみたぃなトコです


1808nakafudo003.jpg

お寺の入り口の駐車場以外にも、ずっと向こうの方にも駐車場が有って、大型バスが入って来ています。


1808nakafudo004.jpg

大型バスはどこから来たのか分かりませんが、お年寄りのツアー客が沢山(45名様だそうですww)降りて来ました。


1808nakafudo005.jpg

境内に入ると、正面にお守りやお札の授与所が。
御朱印もココで頂けるようです。参拝前に御朱印帳を託してお参りします。




1808nakafudo007.jpg

ここが参道入り口。


1808nakafudo008.jpg

祈祷殿
中野不動尊には3体の不動明王がお祀りされていて、ここには眼守不動明王が祀ってあります。


1808nakafudo009.jpg

絵になるコチラのお堂は大日堂。昭和55年に建てられたものです。


1808nakafudo010.jpg

まずは大日堂の上層へ。


1808nakafudo011.jpg

こちらには大日如来が祀ってあるほか、般若心経3万巻が納められているとのことです。



1808nakafudo012.jpg

下層へと降りる階段のすぐ脇に、小さいけれども勢いの良い、清らかなが有ります。


1808nakafudo013.jpg

不動滝というのだそうです。今でも滝行(お水とり)が行われる神秘的な滝です。
今の時期は水が少ないようですが、しばしの間、マイナスイオンを浴びる事が出来ました。



1808nakafudo014.jpg

下層には洞窟めぐりの入り口が有ります。

ところで、そもそもこの中野不動尊の成り立ちはどんな風だったのかと見てみると、

1179年(治承3年)春、恵明道人が1匹のカモシカに導かれ当地に入山し、未踏の地であった中野の山中に洞窟が人々により長きに渡り掘られ、各施設が建立され寺院として整備されて来た(Wikipedia)

のだそうで、



1808nakafudo015.jpg

修験者たちの道場としてたくさんの洞窟が掘られたものが、今では一本につながれて巡れるようになっているのだそうです。

思った通り洞窟の中はヒンヤリしていて、静かで、少し怖いです・・・


1808nakafudo0016.jpg

洞窟に入ってすぐのところには不滅の燈明というのが有って、これはこの山を開いた恵明道人が灯した聖火で、なんと平安時代から燃え続けている    のだそうです。
またこの奥には、三不動の一つ三ケ月不動明王が祀られているそうです。
間違って古来からの聖火を消してしまわぬよう、静かに先へ進みますww


1808nakafudo017.jpg 1808nakafudo018.jpg

1808nakafudo019.jpg

洞窟の中にはこんな風な童子の石像36体祀られていて、一つ一つの祠になっています。




1808nakafudo020.jpg

洞窟は向かいに見える大日堂の下層(白い服の人がいるとこ)から入って、不動滝の裏を通ってこの出口までL字型につながっているのでした。


1808nakafudo021.jpg

夏に来るのがオススメな、涼しげなスポットです


1808nakafudo022.jpg

画面は静やかですが、実際は蝉の鳴き声がヤカマシイほどしますww


1808nakafudo023.jpg

ココにもなんだか沢山、石仏が並んでいます。


1808nakafudo024.jpg

こちらがこの山のお寺の本堂


1808nakafudo025.jpg

『中野山 大正寺』
曹洞宗のお寺です。お寺自体は明治時代に開かれたものだそうです。
明治政府の修験道弾圧を受けて、この寺を建て、曹洞宗に改宗したのだそうです。


1808nakafudo026.jpg

ユニークなお面が並ぶ天井。どういう意味が有るのでしょうか。天狗とかが描かれているので修験道の名残か。


1808nakafudo027.jpg

本堂の中は自由に見せて頂けます。


1808nakafudo028.jpg

この本堂にはご本尊の厄除不動明王が祀られているとのこと。


1808nakafudo029.jpg



1808nakafudo031.jpg

本堂の中も綺麗にライトアップされていて、見せる工夫が随所に見える、現代を生きるお寺さんでした。


1808nakafudo032.jpg

御朱印不動明王が描かれていました。ステキ

良い休日のひとときを過ごせました。


1808nakafudo006.jpg

中野不動尊(公式HPはコチラ




ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

寺社ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する