FC2ブログ

『田里津庵』で「あなごのひつまぶし」♪(宮城県利府町)

1807tarituan001.jpg

松島瑞巌寺円通院を巡って御朱印を頂きまして、予約していた昼食場所へ。

1807tarituan0002.jpg

『田里津庵』
松島の人気ランチスポットとして有名な店ですが、意外なことに、ココは住所的には利府町なんですね。
最寄りの駅も松島海岸駅では無くて陸前浜田駅。
国道からグーッと海に突き出た岬の先の方まで行ったトコロに有ります。


1807tarituan003.jpg

客席への通り道に、料理長さんの調理スペースが有りまして、お客さん一人一人に挨拶されます。


1807tarituan004.jpg

我々は昼よりちょっと前に行きましたので、この時点ではまだ空席が有りますが、
昼にかけて席待ちが出来るほどお客が増えて行きました。

1807tarituan005.jpg

海に面した窓際の席に案内されました。天気が良ければもっと良かったのですが。。。


1807tarituan006.jpg

さて今日は、ひつまぶしを食べた事無いこぱんだのために、
この店の名物
を食べさせてやろうという事になり、席を予約して置いたのでした。


1807tarituan007.jpg

松島湾は穴子の生育に適した場所なのだそうで、昔から松島の穴子は有名です。
穴子のは7月から8月と言われていまして、まさに今!!


1807tarituan008.jpg

15分程待って、ようやく料理が到着です

1807tarituan009.jpg

「福浦島コース(大盛り) 2,850円」
あなごひつまぶし、牡蠣のお吸い物、旬の一品小鉢(カボチャの豆腐みたぃなの)、香の物、デザート付。
ご飯の大盛りは無料というので、ワタシとこぱんだは大盛りです。


1807tarituan010.jpg


1807tarituan011.jpg

一般的な(鰻の)ひつまぶしと食べ方は一緒ですね。


1807tarituan012.jpg

酒蒸ししてから焼き上げた穴子だそうです


1807tarituan013.jpg

軽く混ぜてから、


1807tarituan014.jpg

まずはそのまま頂きます。。
鰻より脂っこく無い感じです。そのため、物足りないという人も居そうです。(me too


1807tarituan015.jpg

ここで、別注した「究極のかきフライ 240円(1個)」が到着。



1807tarituan016.jpg

揚げたてサクサク、中ジューシーです
究極
の度合いは凡人には良く分かりませんでしたけど


1807tarituan017.jpg

次に、西洋わさび、松島の海苔、ネギなどの薬味を乗せて頂きます。
香りと味が引き立って、今みなさんが思った通りの味になりました(笑)




1807tarituan018.jpg

最後は昆布と鰹節で採った出汁を掛けてお茶漬けで頂きます
以前、職場の皆と名古屋へ旅行した際、ひつまぶし屋で「スミマセン、デジルお替わり下さい!」と豪快にのたまった猛者がいましたww


1807tarituan019.jpg

ワタシ、コレが一番好きです
出汁が美味くて家族みんなでドンドン行ったので、出汁(ダシねww)のお替わりをしましたww


1807tarituan020.jpg

デザート。高級店は器がすごぃですww

1807tarituan021.jpg

ヨーグルトにフルーツと餡子を入れたデザートでした。斬新。。


初めてのひつまぶし、こぱんだは十分満足した様子でした。
値段はちょっと張りますけど、まぁ観光地ですからね。仕方ないトコ有ります。たまには良いんじゃないでしょうか。


1807tarituan022.jpg







ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

人気ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
comment
pss
Secret 管理者にだけ表示を許可する