タイトル画像

秋田単独ラーメンツアー(その5・最終回)

2018.05.30(06:06)

イロイロ事情は有ったのですが、もぅいい加減にしないと月初の連休の記事を今月中に終われなくなっちゃいますので、巻いて行きます



いよいよツアーは仙台への帰り道。
2日目は早朝にラーメンを1杯やっつけましたが、帰りにぜひ立ち寄って行きたい横手市十文字へ。
ココは淡麗系ラーメン聖地です。

1805akita5001.jpg

『元祖十文字中華そば マルタマ

ココ十文字には、十文字中華そばの有名店が3つ有ります。
『三角そば屋』『丸竹食堂』、そしてこの『マルタマ』
(以前の訪問記事はコチラ。以前も八郎潟であんごま餅買って十文字って。ワンパターンか


1805akita5002.jpg

老若男女が美味しい中華そばを食べてます。それでもこの店は席に余裕が有りますね。
実はワタシ、丸竹食堂に入るつもりで来たのですが、駐車場が満車で諦めたのです。



1805akita5003.jpg

芸能人も多く来店してる有名店です。


1805akita5004.jpg

こちらレギュラーメニュー。


1805akita5005.jpg

この店は、夏になると冷やし中華をやるんです。
それが名物で激ウマなのですが、さすがにまだ始めてないみたぃです。



1805akita5006.jpg

着丼。。有終の美を飾るべく、大盛りを注文ww


1805akita5007.jpg

「大盛中華 600円」
大盛りにしたんじゃなく大盛中華っていうメニューを注文したのでした。

十文字中華そばはサラサラッと食べられますから、普通盛りじゃ子供でも足りないです。(ぱんだ調べ


1805akita5008.jpg

十文字ラーメン
あっさりとした醤油味煮干や鰹節などを出汁に使用した和風のスープと、かんすいを全く用いず独特の食感をもつ細い縮れ麺が特徴である。
また、具材に関してはチャーシュー、ねぎ、メンマのほかに店にもよるがと蒲鉾が入るのも特徴である。(Wikipedia)



1805akita5009.jpg

優しい穏やかなスープ。
これに関しては丸竹食堂の方が好きなのですが、ココのはアチラより醤油の色と味が濃い気がします。



1805akita5010.jpg

十文字中華そばといえば。  s-images_201805271707209f7.jpg






というワケで、今回のツアーは2日間でラーメン5杯という結果となりました。
年齢を考えると良く頑張ったと思います(笑)

懐かしい道や建物、そして食べ物や酒を堪能して来ました
お世話になった皆さん有難うございましたっ

1805akita5011.jpg



1805akita5012.jpg


1805akita5013.jpg







ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

イベント トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する