タイトル画像

買い物だけじゃない。『ゆりあげ港朝市』へ(宮城県名取市)

2018.05.09(06:06)

連休、自分の予定は有るものの、細君とは都合が合わずにノープランです。
ならばと思い立って、近場の閖上(ゆりあげ)の朝市へでも行きましょうかと。


1805yuriage001.jpg

『ゆりあげ港朝市』
自宅から車で30分弱くらいです。
朝市というワリに食堂の写真で恐縮ですが、我々の場合は半分以上が食べる目的だったりするのでww



1805yuriage002.jpg

もちろん、昔からの朝市には近海で水揚げされた魚や、他県から持って来た魚、


1805yuriage003.jpg

カツオはまだ宮城に北上しておらず、これは千葉産だそうです。


1805yuriage004.jpg

野菜や果物の店も多いです。今の時期は採りたての山菜を売る店もたくさんあります。


1805yuriage005.jpg

こーぃぅのを買って 歩きながら食べる人も結構います。(ワタシも


1805yuriage006.jpg

震災前と同じ場所に復活したこの朝市ですが、いつの間にか人の背丈ほどの防波堤が造られていました。


1805yuriage007.jpg

この壁にどのくらいの効果や意味が有るのか分かりませんが、朝市からは海が望めなくなりました。


1805yuriage008.jpg

市場の一番奥にある、震災後にカナダからの寄付で建設された『メイプル館』


1805yuriage009.jpg

カナダ木材の木目美しい建物の中にはショップや飲食店が入居していまして、朝市に訪れた客はココで朝食をとる人が多いです。
フードコートみたぃな仕組みなのですが、時間帯によっては空席を見つけるのが困難な場合も。



1805yuriage010.jpg

ワタシ達夫婦はいつものお気に入り『漁亭 浜や』へ。


1805yuriage011.jpg

少し値段が上がったみたいですね



1805yuriage012.jpg

注文して、番号札を渡されて出来ると呼ばれます。店の眼の前の席へ座っているのですが



1805yuriage013.jpg

「三色丼(ご飯大盛りサービス) 600円」
新鮮なネタのドンブリももちろんですが、あおさの味噌汁がメッチャ美味いのです。
心が洗われるような海の香りと味がします。
以前より値上がりしたと言っても、普通はこの値段で食べられない品質です。


三色丼も美味しく食べて大満足ですが、細君は閖上に来たらコレも食べないと帰れないのです。

1805yuriage014.jpg

『元祖閖上水餃子 豊華』
ガイドブックにもよく載ってる、ゆりあげ港の名物店です。



1805yuriage015.jpg

水餃子にはキムチをセルフサービスで(いくらでもww)乗っけていただきます。


1805yuriage016.jpg

「水餃子 400円」



1805yuriage017.jpg

ニラの香る、ジューシーな饅頭みたぃな餃子。
何故かチャーハンもサービスで頂きました。新サービス?



1805yuriage018.jpg

晩酌のお供に、タコ飯を買いました。メッチャ美味でした
塩コンブ(?)を乗っけてるのがミソみたぃ





ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

ぱんだ的日常 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する