タイトル画像

担々麺マエストロ♪『担たん麺 かえん』(宮城野区燕沢)

2018.03.14(06:06)

1803kaen001.jpg

すっかり春の日差しの仙台。
花粉がバンバン飛び始めています。この時期が肝心なので、外に出る時はマスクを装備です。

1803kaen002.jpg

休日の今日は息子の車で燕沢に有る『担たん麺 かえん』へ。
仙台で担々麺を食べるなら、この店の右に出る店は多く無いと思います。
我が家から遠く無い場所にこの店が有って、幸せと感じています

ご主人と奥さまの2人でやってる小さな店で、駐車場も大きくないし、場所がなかなかマニアックな場所だし、というマイナス要素が有るのですが、いつもコアなファンで盛況です。
ついでに言えば、お二人とも接客に(丁寧なのですが)愛想はあまり有りません(笑)


1803kaen003.jpg

ワタシがココへ通い出して、もぅ10年以上経ちますが、メニューも値段もあまり変わりません。
ご主人は昔和食の職人だったそうで、メニューも自身で書いているのです。
和食職人が必ず毛筆マスターとは限りませんがねww
字が下手なワタシとしては激しく尊敬しちゃぃます。



1803kaen004.jpg

担々麺はノーマルの醤油味、みそ味、塩味、黒ごまの4種類。
醤油味だけが辛さを3段階(ふつう・中辛・大辛)から選べます。


1803kaen005.jpg

基本的なメニューは変更無いですが、新しい事も始めているようです。
カレー炒飯はさほど驚きませんが、ワンタンを始めたんだなぁ、、と少し興味を持ちました。。


1803kaen006.jpg

この店の担々麺は生ゴマを炒ってすりつぶしてるそうです。ラー油も手作りだそうです


1803kaen007.jpg

「担たん麺中辛・大盛り+半ライス 690円+160円+80円」
ワタシ的に、担々麺を食べる時はライスも外せません。


1803kaen008.jpg

細君の「塩担たん麺 740円」
玉子と一緒に炒めた野菜がタップリと乗った、他の担々麺とは異色のメニューです。


1803kaen009.jpg

子供たちが注文した「炒飯 670円」これも繊細な仕事が見て取れるメニューです。


1803kaen010.jpg

「ゆで餃子 380円」初めて注文してみました。

1803kaen011.jpg

特に感じた事は無いのですが、昔は店名をこんな漢字で表記していたのかな、、と。(ソッチかよww)



1803kaen012.jpg

さて担たん麺。麺は特に珍しいことも無い、市販っぽい麺ですが、スープと良く合います。

1803kaen013.jpg

辛いの得意なわけじゃ有りませんが、中辛にしてみました。ワタシに丁度良い辛さです。
まさに担々麺マエストロの作品。クリーミーで絶妙な塩梅です



1803kaen014.jpg

半ライスは最後まで食べるのを我慢して(笑)、〆にライスインで使います。

1803kaen015.jpg

くぅーーーーーーーーっ。最高。これが担々麺の醍醐味ですっ


1803kaen016.jpg

こうするとスープまで完食出来ます

1803kaen017.jpg



1803kaen018.jpg

担たん麺 かえん




ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する