ぶらぱんだ

ぱんだ♂的日常🎵今日もこの辺をぶらぶらします♪

Entries

『ラーメン工房 醤油亭』で米沢ライクなラーメン♪(福島市)

s-Fukusima.jpg

今日は福島市内の宿題店へ。タウン情報誌で見つけた店です。なんでも山形の米沢から移って来た店だとか。
米沢は福島市とは山を挟んで実はお隣。意外と近くなのです。車で1時間ちょっとで着きます。
ワタシ、米沢ラーメン大好きなのです。故郷の石巻の中華そばとも似た感じで



1709syoyutei001.jpg

『ラーメン工房 醤油亭』

福島市内と言っても中心部から大分離れた場所です。
先日レポートした『らーめん HOME』(記事はコチラ)の近所。



1709syoyutei002.jpg

店の前と、隣に有る住宅の敷地内も駐車できるんですが、ナニゲに駐車が難しい感じ


1709syoyutei003.jpg

こんな感じです。車がいっぱい。ぁ、これがワタシの新しい相棒です


1709syoyutei004.jpg

店内は少し薄暗くて、以前は何の店だったんだろう。
少なくともラーメン屋として造られた感じでは無いように思います。(調べてみると、やっぱスナックだったらしいです。。)


1709syoyutei005.jpg

一人客のワタシはもろスナック風のカウンターに案内されました。
店員さんも女将さんも、接客は皆とても丁寧で腰が低く、好感が持てました。


1709syoyutei006.jpg

ラーメンは醤油、味噌と3種類。種類も豊富です。これは攻略し甲斐が有ります



1709syoyutei007.jpg

おっと。こっちにも麺メニューが隠れています。汁なし麺ご飯メニューとで見逃すトコロでした。
酸辣(スーラー)麺ってのが有りますね。しばらく食べて無いので、とても興味を持ちました

実はこのメニュー表には無くて、壁のメニューには貼り出されているこの店の名物メニューが有ったのですが、それはまた次回。。



1709syoyutei008.jpg

ほどなくして着丼。。早いです。素晴らしい丼(器)が運ばれて来ました
ドンブリを食べるわけじゃ無いけど、素敵なドンブリに盛られていると、店の気概を感じます


1709syoyutei009.jpg

「醤油ラーメン 600円」
やはり初訪の時は店の基本となるノーマルメニューをという事で、店名のとおり醤油を



1709syoyutei010.jpg

米沢ラーメンを少しオイリーにした感じ、とでもいうのでしょうか。
醤油自体は珍しい特色のあるモノとは感じませんでしたが、自然で優しい味。それにしてはオイリーww


1709syoyutei011.jpg

麺は米沢!っていう感じの細縮れ麺。食感も喉越しも文句なし。茹で加減もGoodです
福島でこぅぃぅ麺に会えるとは思いませんでした。今日はほぼコレが目当てで来たのです



1709syoyutei012.jpg

メンマは仙台の志のぶと似た感じで、ショッパ目に炊いてあります。


1709syoyutei013.jpg

チャーシューは意外にも米沢っぽく無い、ワイルドなチャーシュー。

スープもチャーシューも、そのまんま米沢ラーメンとは言えない感じでは有りますが、福島市内では貴重な店だと感じます。
他のメニューも魅力的なのが多いので、長期にわたって攻略して、レポートしたいと思います。もぅ少し近いと良いのに。。。




ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぱんだ♂

Author:ぱんだ♂
雨の日も有る 風の日もある 走って転んで寝そべって♪

最新記事

Since 2016

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

いま見てるパンダ

現在の閲覧者数: