タイトル画像

『中華そば 佐藤』の「ワンタン麺」(福島市)

2017.07.19(06:06)

1707sato001.jpg

今日は福島市に来ています。
昼に案内してもらったのは『中華そば屋 佐藤』
白河ラーメンを味わえる人気店という事です。




1707sato002.jpg

福島県のラーメンっつーと、なんといっても喜多方ラーメン、それと郡山も有名店が多いですよね。
それと白河ラーメンというのもちょっとは聞いたこと有りますね。どんなのかって聞かれると困りますケドww


1707sato003.jpg

メニューはシンプルに醤油ベースの中華そばだけのようです。それとトッピングがワンタン、焼豚、味玉。



1707sato004.jpg

家庭的で余裕の感じられる店内。好きだなぁ、、こーぃぅ雰囲気



1707sato005.jpg

着丼。。美しい哉、鮮やかでスッキリした丼ぶり



1707sato006.jpg

「ワンタン麺 830円」
おぉ~。。コレが白河ラーメンかぁ



1707sato007.jpg

白河ラーメンとは:
豚骨や鶏ガラを主体とした醤油ベースの澄んだスープと、スープが絡みやすい多加水の幅が広い縮れ麺が大きな特徴。
木の棒で麺を打つ手打ち麺が伝統的なスタイルだが、最近は減少傾向にある。
具はネギ、チャーシュー、メンマ、鳴門巻き、ホウレンソウなど。
縁を食紅で塗り、炭火で焼いてから煮るチャーシューを使う店も多い。(Wikipedia)






1707sato008.jpg

おぉーーーー(^◇^)   幅広の縮れ麺
特徴的だわぁ





1707sato009.jpg

ワンタンが白河ラーメンの特徴なのかなぁとか思って注文したんですが、そんな事では無かったみたぃで






1707sato010.jpg

少ししょっぱさが物足りない感じでしたが、シンプルで素敵なラーメンでした。

気に入った





ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 
スポンサーサイト

麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する