タイトル画像

『中華そば かんじ』の限定麺「ラージャン中華そば」♪

2016.12.30(06:06)

1612kanji001.jpg

今日の昼は遠征して連坊にある『中華そば かんじ』へ。

年末。平日の外食もあと数回しか無いので、気になる未食メニューを今年中に何とかしたいところです。


1612kanji002.jpg

2013年の1月に出来てから、ブラッシュアップを重ねて来た店。
今では常連も多く、時間帯によっては店外に行列も出来ます。
アシスタントのバイトさんが結構入れ替わるのが気になるところです。(余計なお世話ですがww)


1612kanji003.jpg


ココは醤油ラーメン専門店です。ほかはトッピングメニューご飯メニューだけ。
オススメ&お気に入りは何といってもトゥルットゥル(入力するの大変)なバラチャーシューが乗った肉そば
(肉はせいぜい2枚が良いと思われます)


1612kanji004.jpg

メニューの裏面に、文字通り裏メニューが載っています。
限定ですので今まで何度か断られ、結果未だに対麺していません。。
クリスマスの思し召しか、今日は無事、オーダーできました

1612kanji005.jpg

国産小麦の自家製麺。白くて綺麗な極細麺を使っています。



1612kanji006.jpg

ドーンと着丼





1612kanji007.jpg


「ラージャン中華そば 780円」
正直に言いますと、思っていたより何段階か凶暴な風情です
まぁメニューに「辛酸っぱい麺です」とは書いてありますけど、今まで他の店で「な~んだ、大した事無ぇじゃん」という体験を何度もして来たので。油断してました



1612kanji008.jpg

細いストレート麺ですが、スープを適度にまとっていて、注意しないとすすり上げる時にムセるくらいの酸っぱさです。


1612kanji009.jpg


そして辛さもガチです。完全にワタシ、なめてました



1612kanji010.jpg

スープが本格的に辛くて酸っぱいうえに、ご丁寧にキムチまで入っています。

index_2016123005454594c.jpg       思わず、こぅ叫びそうになりますからww

辛いの苦手でも無く、得意でも無い「辛さ一般的耐性」のワタシには少し難易度高めなレベル。
ですが肉そばに入るバラチャーシューが1枚乗っていて、マイルドな脂辛い砂漠(笑)のオアシスみたぃな感じ。




1612kanji011.jpg

未食メニューをゲットした満足感と、ホントに酸っぱ辛い限定麺を制覇した達成感
ダブル受賞な感じ





ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 
スポンサーサイト

麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する