タイトル画像

四国 香川県へ行って来ました♪~善通寺~

2016.12.09(06:06)

1612zentuji001.jpg

今日は四国を後にする日です。少し強行軍で、残りの寺社を巡っていきます。。
まずは『ことでん』で琴平駅まで。。高松と『金比羅宮』がある琴平を結ぶから琴平電鉄なんでしょうね、きっと。


1612zentuji002.jpg

琴平から今度はJRで隣の善通寺駅へ。痛くなってきた足のコンディションの関係で金毘羅さんは後に回します。。



1612zentuji003.jpg

『五岳山 善通寺』
四国八十八ケ所霊場の第七十五番札所です。ここも駅から20分ほど歩きます


1612zentuji004.jpg

平安時代初頭の807年に創建されたお寺で、開基は真言宗の開祖空海の父である佐伯善通だそうです。
東院と西院に分かれていますが、金堂(本堂)のある東院の方に古くからの建物が多いようです。


1612zentuji005.jpg

まずは東院を参拝します。。


1612zentuji006.jpg

江戸時代、元禄12年(1699年)上棟の金堂(本堂)は国指定の重要文化財。



1612zentuji007.jpg

ここ善通寺は、和歌山県の高野山、京都府の東寺と共に「弘法大師三大霊場」とされているんだそうです。(そんなの有るんだ!?)

1612zentuji008.jpg

歴史ある寺社にありがちなのですが、この寺も多くの建物は火災により焼失し、のちに再建されたものが大半のようです。
この金堂の場合は火災というより「兵火」ということですが。。



1612zentuji009.jpg

小さいながらも剛健な趣有る仁王門をくぐって西院へ。


1612zentuji011.jpg

西院は御誕生院と呼ばれ、空海が生誕した地とされているそうです。


1612zentuji012.jpg

善通寺のシンボリックタワー、重要文化財の五重塔も明治時代の再建ということです。



1612zentuji010.jpg

ココでも御朱印を頂きました。四国の寺社では御朱印に日付を入れないのだそうです。
自分でエンピツで小さくいれておくことにしましょう。





ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 
スポンサーサイト

寺社ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する