四国 香川県へ行って来ました♪~屋島寺~

寺社ぶらり
12 /05 2016
初めて訪れたお遍路さんの地四国
チャンスが有ればいくつかお寺を周ろうと、マイ御朱印帳をバッグに入れ、いろいろ計画を練って来たのです。

1612yasimaji001.jpg

四国は、JRのほかに琴平電鉄(通称:ことでん)という私鉄が鉄道とバスなどを走らせています。
学生の通学や通勤客も多く利用しているようでした。



1612yasimaji002.jpg

それと、こぅした格好をしたお遍路さん。
早朝からこぅしてお寺を巡っているのです。(ワタシもですがww)

1612yasimaji003.jpg

油断して薄着で出て来てしまいましたが、四国と言っても早朝は結構寒くて。ちょっと後悔しました。。
(この時点では寒かったのですが、この後にすんごく汗をかく事になるのですが・・・


1612yasimaji004.jpg

高松市内にも有名なお寺がいっぱいあります。
まずは源平合戦で有名な屋島(やしま)にあるお寺を目指します。

1612yasimaji005.jpg

駅からも2、30分歩いた(急いでいるのでほとんど小走り)のですが、ここから山道を30分登ります


1612yasimaji006.jpg

かなり急な勾配を体を前のめりにして登って行きます


1612yasimaji007.jpg

早朝にお寺への参道を歩いていると、霊験あらたかな気持ちになり、清々しい一方、寒いし息が切れるし


1612yasimaji008.jpg


1612yasimaji009.jpg



1612yasimaji010.jpg

登って行く間に汗だくになりました。。まさに邪念を振り払って歩みを進めます。。


1612yasimaji011.jpg

やっと山頂の寺に到着しました。『南面山 屋島(嶋)寺』です。



1612yasimaji012.jpg

金剛力士が門の守りを固めています。

1612yasimaji013.jpg



1612yasimaji014.jpg

屋島寺は鑑真ゆかりの寺で、四国八十八ヶ所札所の八十四番目だそうです。


1612yasimaji015.jpg

朝早くからお参りする人が結構います。。


1612yasimaji016.jpg

入母屋造りの本堂は鎌倉時代後期に建てられたもので、国の重要文化財に指定されているもの。


1612yasimaji017.jpg


本殿隣にある蓑山(みのやま)大明神は、四国狸の総大将「太三郎狸」を祀っているんだそうです。
我が家の愛猫は狸に似ているので(笑)、愛着を覚えますww



1612yasimaji018.jpg

お参りを済ませ、御朱印をいただきに。
朝七時からということでしたが、誰もいないので境内を掃き掃除をしていた方に聞いてみたら、その方が書いてくれる人でした


1612yasimaji019.jpg

御朱印は大抵、300円程度を納めて書いていただきます。
四国の寺のようにお参りする人が多い寺社では大抵いただけます。


1612yasimaji020.jpg


1612yasimaji021.jpg

屋島の山頂から、朝の瀬戸内海を望みます。


1612yasimaji022.jpg

瀬戸内海ってのは波が穏やかで、畑か田んぼのように見えます。。


1612yasimaji023.jpg

知ってはいたけど、直近の駅からシャトルバスが出ているのでした。

1612yasimaji024.jpg

行きは頑張って歩いたので、帰りは100円のシャトルバスに乗っけてもらいました。
ご利益は薄まるかもですが、バチは当たらないハズです

急いで次のお寺に向かわなきゃ




ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ぱんだ♂

雨の日も有る 風の日もある 走って転んで寝そべって♪