燕三条系背脂ラーメンぶらり 『杭州飯店』

麺ぶらり
10 /07 2016
1610kousyu001.jpg

出張で新潟県の燕三条へ来ています。
昼は燕三条を代表する超有名店『杭州飯店』へ。
前回、燕三条を訪れた時も案内して貰いましたが、今日は後輩クンを連れて行きたくてリクエストしました。



1610kousyu002.jpg

広い店内、かなりの席数が有りますし、相席もさせるので、席待ちの行列が出来る事はあまり無いようです。
混んで来ると入り口のトコがもたつく程度です。


1610kousyu003.jpg

老若男女、いろんな層のお客さんが集結しています。
結構お年寄りが多いのですが、やはりラーメン好きな土地柄なのでしょうか。。


1610kousyu004.jpg

ワタシはノーマルな中華そばしか食べた事は無いのですが、麺メニューは結構他にもイロイロ有りますね。
ご飯メニューも有りますし、牛すじ煮込み定食もメッチャ気になります
ですが小市民なワタシ、しょっちゅう来れる感じでも無い店なので、ナカナカ他のメニューに浮気出来ません。


1610kousyu005.jpg

後輩クンとシェアする事にした「餃子2個(半餃子と呼ぶみたい) 400円」
大きさが伝わらない写真で残念です
以前食べた時、口をヤケドしたので、もぅ少し待って食べますww


1610kousyu006.jpg

おぉ~っと、ここで一気に注文品が運ばれて来ましたっ!
ちなみに向こうの左側はお連れさんの注文した麻婆麺。手前は後輩君の中華そば、右はワタシの大盛りそばです。


1610kousyu007.jpg

なんか大盛りの方が少なく見えます?
これはワタシの発見した「ドンブーリの法則」(丼ぶりが大きい場合、内容物が少なく見える。一種の錯覚)に依るものですww


1610kousyu008.jpg

無駄なショットww



1610kousyu009.jpg

「大盛りそば 900円」
大盛りでも900円はちょっと取り過ぎかと。ココは超有名店ですから、観光地値段って感じですかね。
お客さんが多い分、店員も多いので、そーいった事情もあるかと思います。


1610kousyu010.jpg

ものすごい背脂が浮かんでいます。おかげで湯気が立ちません
最近こんなのばっかり載せてますねww


1610kousyu011.jpg

麺はきしめんの分厚いのみたぃな感じで、煮崩れる手前位の茹で加減。。
結構柔らかめに茹で上がっています。


1610kousyu012.jpg

こんだけオイリーですので、大嫌いな玉ネギのみじん切りが清涼感を与えてくれるような錯覚を覚えますww


1610kousyu013.jpg

餃子はこんな感じ。まぁ中身は普通ですね。
大きさと、焼き方が揚げ焼きみたぃなのが珍しくて名物になってるのかなと思います。
でもコレ1個200円ですからね・・・(以下自粛)。。



1610kousyu014.jpg

なんだかんだ言っても、せっかく行ったら立ち寄りたい名物店です




2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレーそばもなかなか美味しいですよ。
次回は、ぜひ(^^♪

ぶた吉郎さんへ

ありがとうございます♪
次回、チャンスが有れば試してみます!!!

ぱんだ♂

雨の日も有る 風の日もある 走って転んで寝そべって♪