タイトル画像

燕三条系背脂ラーメンぶらり 『中華SOBA 鬼にぼ』

2016.10.05(06:06)

出張で新潟県の燕三条へ行って来ました。

ちなみに「麺ぶらり」のカテゴリ記事ですが、ブラブラして来たワケでは有りません(笑)

1610oninibo001.jpg

『中華SOBA 鬼にぼ』

昨年の10月にオープンした、まだ新しい店ということです。
以前はスパゲティ屋とかそーいう感じの店舗だったのかな。ちょっと席が変則的です。



1610oninibo002.jpg

イロイロとメニュー豊富な店ですが、ワタシは以前来た時と同じ、燕三条系の背脂チャッチャ系醤油ラーメンを。


1610oninibo003.jpg

ほどなく着丼です。
新潟県はやはり宮城とは言葉遣いや抑揚の付け方も違うので、店員さんの接客も違いが有ります。



1610oninibo004.jpg

「中華そば大盛り(油多め) 680円+100円」
スープの表面を油の層が覆っているので、湯気が立たず撮影は楽ですww
「油多め」と指定すると、背脂が多めになるのか表面のラードが多くなるのかどっちなんだろう。きっと後者かな。
チャーシューは厚切りチャーシューと、ほぐしてあるのが2種類乗って来ます。
こーいった分厚いチャーシューをツユの奥に浸しておいて、トロリンコっと溶けて来たヤツを食べるってのがラーメンの醍醐味ですよね



1610oninibo005.jpg

グリングリンとうねる、豪快な太麺。茹で具合が柔らかなので、咀嚼するのにさほど苦労しません。
独特なスープとの相性は鉄板な感じです


1610oninibo006.jpg

背脂と油のおかげで確かにオイリーなのですが、かなり濃厚な煮干しダシで味が調えられていまして、ワタシ的にはドストライク
なんでも「鬼ほど」煮干しを効かせたラーメンを出すのが店名の由来とか。

苦手な玉ネギのみじん切りですが、この燕三条系には必須と思えるスッキリさせる良い働きをしています。


1610oninibo007.jpg

中華SOBA 鬼にぼ





2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  


スポンサーサイト

麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する