七ヶ浜 うみの駅「七のや」

ぶらぱんだ
03 /08 2016
1602sitigahama001.jpg

久しぶりに被災地、七ヶ浜へ。


1602sitigahama002.jpg

ずいぶんと復興、というより片づけが進んで、不思議なほど静かな海になっています。


1602sitigahama003.jpg

何も無いっちゃ無いですが、あの美しい浜が有れば、お客さんが戻る余地があります。


1602sitigahama004.jpg

住宅も新しいのが建ってたりして。
ココで生活しなきゃいけない人達の中には、頑張って再建している人もいます。



1602sitigahama005.jpg

漁港の隣に、2月21日にオープンしたばかりの新スポットが有るというので来てみました。
デジカメ忘れたのでスマホ写真100%でお送りします


imagephp.jpg

オープン時のチラシ


1602sitigahama006.jpg

オープン間も無く、土曜日とあってお客の入りも上々。駐車場もほぼ満車です。


1602sitigahama007.jpg

『七ヶ浜うみの駅 七のや』 (HPはコチラ



1602sitigahama008.jpg

海産物を売るコーナーが有ります。


1602sitigahama009.jpg

モノは新鮮で、立派なのが多いです。


1602sitigahama010.jpg


1602sitigahama011.jpg


1602sitigahama012.jpg

塩釜の市場みたぃな感じ。閖上とか見て知っている人にとってはアレです。


1602sitigahama013.jpg

土日祝日限定で浜焼きの食べ放題が出来るみたいです。



ココへ来たのはこの食堂が目当てでした。あ、ワタシじゃ無くて細君の。。

1602sitigahama014.jpg

フードコートみたぃに、テーブルの並んだ広場。
席の確保はお客に任せていますので、壮絶な席取り合戦が繰り広げられています。
ワタシの苦手なパターンですので、ワタシは取り敢えず空席を見つけて、細君の来るのをずっと座って待っていました。


1602sitigahama015.jpg

食券販売機に向かうのも一苦労。

1602sitigahama016.jpg

多くのボタンは売り切れ表示でした。


1602sitigahama017.jpg

面白そうな定食を2つ、購入


1602sitigahama018.jpg

細君は周りの客の多くが食べていたコチラのメニューを。
「浜MIXフライ定食 1,200円」


既製品と思しきフライが豪華に盛り付けてありますが、値段も立派ですネ
フライは揚げ過ぎで衣がカッチカチです。


1602sitigahama020.jpg

ワタシの「ごはん定食 400円」「ムール貝の白ワイン蒸し定食 600円」


1602sitigahama019.jpg

ムール貝がテンコ盛り。

1602sitigahama021.jpg

ムール貝の定食にもご飯が付いてるのは知っていたんですが、あら汁が付いてないみたぃなので、ご飯定食ってのも買ったんですが。
このあら汁、温くてひどいです



1602sitigahama022.jpg

ムール貝、茹で過ぎ(ワイン蒸って感じじゃ無いww)なのか、元々小さいのか。悲しくなるほどベビーサイズ
ご飯が茶碗2つも有るので、ほとんど漬物で掻っ込みましたよ

加えて、ご飯の炊き具合もちょっとアレ。。




1602sitigahama023.jpg

なんだかなぁ。。だいぶ期待を裏切られました

周りでも、ドンブリものの丼がご飯茶碗程度だったり、客がイロイロと不満を口にする感じでした。

改善しなきゃいけない点が多いんではないかと感じました。
せっかくオープンしたんですから、頑張って欲しいトコです。



1602sitigahama024.jpg

朝だけのメニューとかも有るみたいです。

この日はタマタマ残念な感じだったんですかね ドーデショ





2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

食堂の床が汚れているわ椅子を動かすとキーキーとうるさいわ、変な歌は流れているし、値段は高かすぎてみそ汁は温かくて生臭いし厨房の方に目をやると大きく出汁が・・・・
売店の方もスタッフがマイクを持つたまま関係のない話ばかり、やはり値段ははるかに高すぎるちなみに毛かに並みの大きさのくり蟹が都内のスーパーで150円もしないよ、でスタッフ全員上から下まで民間企業で1から10まで仕事は?という事、を勉強しなをした方がいいのでは?スタッスの方がもし客なら、ここで買い物しますか!食事をしますか!と私は言いたい.

ぱんだ♂

雨の日も有る 風の日もある 走って転んで寝そべって♪