タイトル画像

こぱんだの二郎デビュー

2019.11.15(06:06)

1911jiro001.jpg

休日の今日は、こぱんだと二人、自転車 広瀬通り沿い、立町へやって来ました。

1911jiro002.jpg

『ラーメン二郎 仙台店』 久しぶりです。
時間は10:54、先頭から11番目の好位置につけました。
今からちょうど8年前、2011年にオープンして以来、毎日毎日熱心なファンが行列を作っています。

ワタシも2012年に仙台二郎デビューして、何度か行列して食べたことがあります。
(初訪記事はコチラ。2014年の記事はコチラ

高校生になったこぱんだですが、ソフト二郎といった感じのラーメンビリーとかは行ったことがあっても、ホントの二郎には行ったことが無くて、ワタシがいつか連れて行くと約束していました。



1911jiro003.jpg

11:32
ようやく開店です。



1911jiro004.jpg

私たち2人も、最初に入店できる1巡目の客になれました。
事前に店員さんが出て来て、ラーメンの大・小と、硬さの注文を聞いて来ました。


1911jiro005.jpg

11:36
以前より派手になった感じの食券自販機に対峙します。
緊張気味のこぱんだに、小ラーメンの豚2枚を買うように指令。。
5年前に比べ30円、値上げしているようです。



1911jiro006.jpg

こぱんだと並んでカウンター越しに呪文を唱えます。

店員:「小ラーメン硬めのお客さん、ニンニク入れますか?」
こぱんだ:「ニンニク、アブラでお願いします。」
ワタシ:「ヤサイ・ニンニク・アブラで」

こぱんだが野菜マシしないのは打ち合わせで確認済でしたが、アブラの注文は聞いてなかったので少しギョっとしました。




1911jiro007.jpg

11:52
着丼っす!  やっぱ二郎はワクワクしますテンションがMAXです!



1911jiro008.jpg

「小ラーメン ブタ二枚 720円」



1911jiro009.jpg

ヤサイ・ニンニク・アブラマシです。
この輝かしく勇壮な姿を前にすると、ドンブリが欠けているのなんて小さい事に感じます(笑)


1911jiro010.jpg

受け皿もないし、こぱんだの前で失敗もしたくないのでww
天地返しは自粛しておきまして、大人しく野菜から食らっていきます



1911jiro011.jpg

仙台店は他店に比べ少しヤワ目だと認識していまして、食べるのに時間が掛かることも考慮して硬めコール
正解でした!



1911jiro012.jpg

仙台店ブタちゃんは美味いと思います!
でも、2枚が限度。コレを5枚ってのはワタシにはムリww



1911jiro013.jpg

ようやくゴールが見えてきた頃。隣のこぱんだを見てみると、、、


1911jiro014.jpg

めっちゃ苦戦しとるやなぃかぃ!(笑)










まぁあれだ、硬めコールしたことだし、ゆっくり食べて出て来て良いからね、と激励しながら



1911jiro015.jpg

12:02
完食して、マナーに従ってドンブリをカウンターの上に置き、フキンでテーブル拭いてから激クールに店を出ます。




こぱんだはしばらく頑張ったようですが、結局完食できずに出て来ました。残念でした。
アブラマシが敗因だったと言っていました。ワタシもそぅ思う。いつかリベンジだな。




1911jiro016.jpg

12時を過ぎた店の前は、40人位の行列になっていました。。。

ラーメン二郎 仙台店




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]

2019年11月15日

  1. こぱんだの二郎デビュー(11/15)