タイトル画像

『中華そば 香伏』で無化調ラーメン(須賀川市)

2019.11.29(06:06)

1911kouhuku001.jpg

どーもエレキングです。すっかり寒くなりましたね。ワタシは今日もで立ってます



1911kouhuku002.jpg

とぃぅことで、今日はウルトラマンの光の国姉妹都市になっているという須賀川市に来ています。
ウルトラマンの方はだし、須賀川が都市?ってツッコミを入れたくなる(良い街です!!)トコですケドねww



1911kouhuku003.jpg

須賀川はワタシ的にお昼、ココ!とぃぅトコロが無くて大分困ります。
今日はネットの情報を頼りに、初訪のコチラの店に。『中華そば 香伏』さん。



1911kouhuku004.jpg

秋刀魚(サンマ)節を使っているそうです。珍しいです。


1911kouhuku005.jpg

伏流水とは、
河川敷や旧河道の下層にある砂礫層、あるいは化石谷内の砂礫層中を流れている地下水(土壌水)で、地表の河川との水理的な関係が強いものをいう。(Wikipedia)

とぃぅのですから、水道から出て来た水じゃなくて、どっかから汲んで来るんでしょうかね



1911kouhuku006.jpg

10分ほどで着丼しました。


1911kouhuku007.jpg

「中華そば(大)850円」
ドンブリがそう感じさせるのか、色味が大人しめで日本蕎麦みたぃにも見えます


1911kouhuku008.jpg

麺は素朴な感じの細麺。
プースーは無化調という事で香り高く優しいですが、パンチの具合がグッと来ない印象。



1911kouhuku009.jpg

チャーシューはモモ肉を低温調理したハム的なのと、バラ肉の立派なチャーシューの2種類。
ハムちゃーしゅー、美味しかったです。急いで食べないと煮えちゃいそうww



1911kouhuku011.jpg

実はこんなのも注文してました。肉巻きおにぎり的なの。「べっぴん 100円」



1911kouhuku012.jpg

ラーメンに乗っかったハムチャーのおにぎりって事ですかね。
美味しかったですが、カブっちゃった気がしますww


素材にこだわった丁寧な仕事ぶりを感じる店でした。



1911kouhuku013.jpg

中華そば 香伏




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪



麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

『味よし』の「五目あんかけ」(仙台市)

2019.11.27(06:06)

1911ajiyosi001.jpg

我が家の一番近くに有るラーメン屋『味よし 幸町店』
仙台のご当地ラーメンってのがパッと浮かばないなか、味よしの辛味噌ラーメン仙台っ子は辛うじてご当地と言えるのではないでしょうか



1911ajiyosi002.jpg

せっかく近くに有るのですから、少しずつ辛みそ以外の他のメニューも試してみたいと思います。


1911ajiyosi003.jpg

種類は多くないものの、インパクト強めのラインナップですね。。

1911ajiyosi004.jpg

えびらーめんの写真、あまりそそられない気がww


1911ajiyosi005.jpg

といぅわけで、まず手始めに注文したのは、、



1911ajiyosi006.jpg

「五目あんかけ 880円」
このメニューだけ何故か「らーめん」が付いてないです。まぁ良いケドww


1911ajiyosi007.jpg

もちろん麺は入ってますww
甘めの味付けの餡掛けです。葉物野菜中心の具材。
まぁ美味しいですけれど、値段も良いだけにちょっと好みが分かれるかもです。



1911ajiyosi008.jpg

前回に続き「チャーハン(小)320円」を注文。


1911ajiyosi009.jpg

やはりチャーハンは鉄板と言える感じです。

今度はノーマル系のらーめんを頼んでみましょ。


1911ajiyosi010.jpg

味よし 幸町店




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

『やきとん あざます』(福島市)

2019.11.25(06:06)

福島駅からほど近いトコロに、お気に入りの「やきとん」屋さんが有ります

1911azamas001.jpg

『やきとん あざます』
とても小さい店で、それでいて人気が有る店で。
たいてい満席で、入れない事もしばしばです。


1911azamas003.jpg

今日は開店直後の時間なので問題無く着席出来ました
こーしたカウンター席が10席程度と、カウンターの背中にちょっとだけテーブル席が有ります。
まだ若い店主と、学生バイトでやっている店ですが、今日はバイトの子がだいぶ遅くからしか来てくれないそうで、激しくボヤぃていましたww



1911azamas002.jpg

ビールを注文。グラスはパーマン
子供が酒飲んでるみたいな、シュールで不思議な感覚です




1911azamas004.jpg



1911azamas005.jpg

メニュー表を見ても、店の外観の黒板からも、ご主人の不思議な世界観を感じる事が出来ます。
ハナシをしていても趣味が多彩で楽しい人ですww
ちなみに、店名のあざますは、「ありがとうございます」を略した若者言葉です。


1911azamas006.jpg

この店の魅力は何といっても新鮮なやきとんの数々。
ワタシはいっつも、その日オススメの5本セットを、ご主人にお任せの焼き方でお願いします。


1911azamas007.jpg

必ず食べたいのが、このレバーです。


1911azamas008.jpg

焼き方はこの通り、レアな感じです。新鮮でないと、こぅは行きません。



1911azamas009.jpg




1911azamas010.jpg

こぅしてやきとんを頂きながら、テレビを見ながらご主人や他のお客と話したり。



1911azamas011.jpg

サイドメニューも結構充実


1911azamas012.jpg

オススメだという牛塩モツ煮を頂きました。あざます!



1911azamas013.jpg

焼酎のストレートに、梅の香りのシロップを入れた「梅割り」
実は学生時代、盛岡でコレをよく飲んでいました。飲み過ぎてたびたび失敗したものですww


1911azamas014.jpg

体があったまりました。良い感じでウォーミングアップ完了ですww
次行ってみよー(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!



1911azamas015.jpg

やきとん あざます




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


酒ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

『焼肉・冷麺 ヤマト』の冷麺まつり(仙台市)

2019.11.22(06:06)

休日の今日 は細君と二人でこんなトコへ。
1911yamato001.jpg

『焼肉・冷麺 ヤマト 多賀城店』
岩手県を中心としたチェーン店ですが、仙台市内と、お隣の多賀城にも数店舗出店しています。


1911yamato002.jpg

学生時代を盛岡で過ごしたので、冷麺が好きで、たまに無性に食べたくなるのです
盛岡ですと冷麺だけでも入りやすい店はあるのですが、仙台で冷麺を食べたいと思っても、一緒に焼肉も注文しないとなんか悪いかな、みたぃな店が多くてナカナカ行けていません。

が、新聞の下の方にタマにこぅして「まつり」の広告が掲載されるこの店ですと、「おぉ。冷麺まつり!と、祭りに乗じて冷麺だけ食べて出て来れる錯覚(笑)に浸れるのですww


1911yamato003.jpg

焼き肉屋なのに回転寿司みたぃなレーンが有るんですよね。すごぃなぁ。。



1911yamato004.jpg

細君は普通の冷麺、ワタシは大辛にしました。
レーンの中に、ちゃんと大辛のプレートが立っていました。まぁ見りゃ色で分かるけどさww


1911yamato005.jpg

「冷麺(大辛) 370円(おまつり価格!)」


1911yamato006.jpg

冷麺の場合、プースーに甘い味(?)も付いてるので大辛っつってもまだまだ許容範囲
台湾ラーメンなんかの辛さとはまた違います。
盛岡では学生寮の新入生の歓迎で、冷麺の特辛(最上級ねww)をご馳走して貰える行事が有りました(遠い目)。。


1911yamato007.jpg

ちなみに、コレは盛岡冷麺ってヤツです。
麺がナカナカ噛み切れないのですが、ワタシのような上級者になると、気にせずに噛まずに食べ進めちゃいます(笑)

冷麺には盛岡冷麺と平壌冷麺の2種類が有って、平壌の麺は黒っぽくて食べやすいです。(体験記はコチラ
ワタシは食べなれた盛岡のが好きです



1911yamato008.jpg

ワタシ達にとって、青春の味の一つが冷麺ですww
(あとは、何故かイロンナ店で食べ比べた中華飯と、高島屋のおはぎと餅かな)


1911yamato009.jpg

焼肉・冷麺 ヤマト 多賀城店





ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪



麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

白河のジモティご用達『手打ラーメン 菜華軒』へ初訪♪(白河市)

2019.11.20(06:06)

1911sirakawa.jpg

今日は県南の白河市へ出張しています。

白河は言うまでもなく有名な麺どころですが、ナンダカンダで結構来ていまして、いわゆる白河ラーメンはお腹いっぱいな感じ。



1911saigaken001.jpg

ネットで調べて、白河のジモティに愛されているというラーメン屋へ。


1911saigaken002.jpg

『手打ラーメン 菜華軒』
「さいかけん」じゃなくて「さいがけん」と読むらしいっす。


1911saigaken003.jpg

白河ラーメンじゃないのを食べに来たのですケド、やっぱしココは白河。白河ラーメンも当然有りました。
ですが、それ以外のメニューがかなりのバリエーションです。
味噌オリジナルの中華分類にはタンメン焼きそばご飯メニューも。


1911saigaken004.jpg

裏を見たらすごぃいっぱい。
ご飯メニューや一品料理も。ココはラーメン屋というより中華屋さんですねぇ



1911saigaken005.jpg

家族でやってる店でしょうか。厨房には結構な人数がいました。
結構なお客が入ってまして、15分ほどで着丼しました。


1911saigaken006.jpg

おすすめマークに誘われて注文した「タンメン(塩)700円」


1911saigaken007.jpg

野菜がふんだんに乗っかっていまして、好感度高いです。
ですがプースーはちょっとショッパイかな



1911saigaken008.jpg

手打ちだという太麺。モチッとして見事な茹で上がりです


1911saigaken009.jpg

だいぶ食べてから「半チャーハン 450円」が着丼。
タイミングが合わないのはイロンナ意味でイタイんですよね



1911saigaken010.jpg


s-nanjya.jpg

んー。コレはどうかな
それにチャーハンもやっぱしショッパイなぁ

一長一短って言葉を噛みしめた昼メシでした。


1911saigaken011.jpg

菜華軒




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

『はまや』の「手打ちみそラーメン」(福島市)

2019.11.18(06:06)

1911hamaya001.jpg

しばらくこの店の記事を書いていないなと気になって、『中華そば 生そば はまやへ。


1911hamaya002.jpg

オヤジさん元気そうです。
うちの会社へも出前をしているのですが、職場の人のハナシですと補聴器を替えたらしく、聞こえが良くなった模様ww


1911hamaya003.jpg



1911hamaya004.jpg

昨晩飲み過ぎたので、サラサラッと極細ラーメンだなと思ったのですが、
オヤジさん、今日は麺打ちをサボったんだそうで、極細麺品切れ


1911hamaya005.jpg

今日は珍しく他に数組のお客がいます。近所の常連客と、近くの現場の作業の方とかです。
この店にとっちゃ緊急事態。オバちゃんとまさに二人三脚ですww


1911hamaya006.jpg

いつもはこんなに掛らないのですが、13分ほどで着丼しました。



1911hamaya007.jpg

「手打ちみそらーめん+半チャーハン 650円+200円」
自家製ラー油&辛みそをセルフで乗っけてあります。



1911hamaya008.jpg

巾広の平麺です。茹で上がりが若干柔らかすぎなのが残念ですが、ココではいつもこんな感じ。
ちなみに、出前のラーメンはツユを吸って歯が無くても食べられるほどの健康志向ww



1911hamaya009.jpg

ラー油だの辛みそだので過激に味を加えていますが、それでもシャバシャバっぽぃスープです。
ダシとぃうのをあまり感じません。幸〇苑のみたぃですww



1911hamaya010.jpg

チャーハンは、炒めた飯っぽく無くてむしろ変わりご飯みたぃな仕上がりで、郷愁を誘います(褒めてます)ww


1911hamaya011.jpg

とぃぅことで、しばらくブリのはまやレポートでした。



1911hamaya012.jpg

はまや



ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

こぱんだの二郎デビュー

2019.11.15(06:06)

1911jiro001.jpg

休日の今日は、こぱんだと二人、自転車 広瀬通り沿い、立町へやって来ました。

1911jiro002.jpg

『ラーメン二郎 仙台店』 久しぶりです。
時間は10:54、先頭から11番目の好位置につけました。
今からちょうど8年前、2011年にオープンして以来、毎日毎日熱心なファンが行列を作っています。

ワタシも2012年に仙台二郎デビューして、何度か行列して食べたことがあります。
(初訪記事はコチラ。2014年の記事はコチラ

高校生になったこぱんだですが、ソフト二郎といった感じのラーメンビリーとかは行ったことがあっても、ホントの二郎には行ったことが無くて、ワタシがいつか連れて行くと約束していました。



1911jiro003.jpg

11:32
ようやく開店です。



1911jiro004.jpg

私たち2人も、最初に入店できる1巡目の客になれました。
事前に店員さんが出て来て、ラーメンの大・小と、硬さの注文を聞いて来ました。


1911jiro005.jpg

11:36
以前より派手になった感じの食券自販機に対峙します。
緊張気味のこぱんだに、小ラーメンの豚2枚を買うように指令。。
5年前に比べ30円、値上げしているようです。



1911jiro006.jpg

こぱんだと並んでカウンター越しに呪文を唱えます。

店員:「小ラーメン硬めのお客さん、ニンニク入れますか?」
こぱんだ:「ニンニク、アブラでお願いします。」
ワタシ:「ヤサイ・ニンニク・アブラで」

こぱんだが野菜マシしないのは打ち合わせで確認済でしたが、アブラの注文は聞いてなかったので少しギョっとしました。




1911jiro007.jpg

11:52
着丼っす!  やっぱ二郎はワクワクしますテンションがMAXです!



1911jiro008.jpg

「小ラーメン ブタ二枚 720円」



1911jiro009.jpg

ヤサイ・ニンニク・アブラマシです。
この輝かしく勇壮な姿を前にすると、ドンブリが欠けているのなんて小さい事に感じます(笑)


1911jiro010.jpg

受け皿もないし、こぱんだの前で失敗もしたくないのでww
天地返しは自粛しておきまして、大人しく野菜から食らっていきます



1911jiro011.jpg

仙台店は他店に比べ少しヤワ目だと認識していまして、食べるのに時間が掛かることも考慮して硬めコール
正解でした!



1911jiro012.jpg

仙台店ブタちゃんは美味いと思います!
でも、2枚が限度。コレを5枚ってのはワタシにはムリww



1911jiro013.jpg

ようやくゴールが見えてきた頃。隣のこぱんだを見てみると、、、


1911jiro014.jpg

めっちゃ苦戦しとるやなぃかぃ!(笑)










まぁあれだ、硬めコールしたことだし、ゆっくり食べて出て来て良いからね、と激励しながら



1911jiro015.jpg

12:02
完食して、マナーに従ってドンブリをカウンターの上に置き、フキンでテーブル拭いてから激クールに店を出ます。




こぱんだはしばらく頑張ったようですが、結局完食できずに出て来ました。残念でした。
アブラマシが敗因だったと言っていました。ワタシもそぅ思う。いつかリベンジだな。




1911jiro016.jpg

12時を過ぎた店の前は、40人位の行列になっていました。。。

ラーメン二郎 仙台店




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

昭和感!お好み焼き屋『かとう』に初訪問♪(東仙台)

2019.11.13(06:06)

1911katou001.jpg

東仙台駅の近く、利府街道沿いにチョコンと有る小さなお好み焼き屋
ずっと前から気になっていたのですが、駐車場が有るのかも分からないのでナカナカ近づけなかったのですが。



1911katou002.jpg

『お好み焼き かとう』
天気 が良かったので、細君と2人、自転車 で出かけて来ました。


1911katou003.jpg

店も古い建物では無いし、ノレンの電話番号も3桁ですから、そんなに昔からの店でないと思っていたのですが。
おばあちゃん一人でやってる店でした。聞いてみると、もぅ39年やっているんだと。





1911katou004.jpg

こんな値段でよぐ続いてるよねぇ。。と自虐的に話してくれました。
確かに、店の感じやメニュー表の新しさと値段が釣り合っていません



1911katou005.jpg

我々が店に入った時には他にお客はいませんでした。
おばぁちゃんに注文していたら他の客が入ってきて、すぐに注文をしかけたのですが、おばぁちゃんにちょっと待ってとさえぎられていました。
「そんなに注文覚えられねぇから。」と。。もっともだww



1911katou006.jpg

「やきそば(大盛り)450円」
豚もシーフードも入った豪華版ですが、この値段。。



1911katou007.jpg

自分で焼くスタイルのお好み焼き屋なんて、あまり入ったこと無いので勝手が分かりません。
おばぁちゃんも世話を焼くタイプの人では無い様で、鉄板の火も自分で付けでねと言って他のお客のトコに。。



1911katou008.jpg

カメラを向けても無遠慮に鉄板に油を敷く細君の指示に従い、お好みを混ぜまして、、
(ワタシのブログはこぅして家族の協力を得られないまま続いていますww)




1911katou009.jpg

ワタシは「豚玉 300円」、細君は「ミックス 350円」
値段の感覚がおかしくなりそうですww


1911katou010.jpg

テフロン加工の鉄板じゃないですが、くっ付くこともなく無事にひっくり返せました(笑)



1911katou011.jpg

何故か知りませんがマヨネーズは置いてないのでした。
それと、他のお客がビールを注文したら、置いてないのと断られていました。
おばぁちゃんはその後に「(酒は)好きでないの」と小さく付け加えていました。




1911katou012.jpg

もちろん、高級な味では有りませんが、素朴で美味しいお好み焼きでした。



1911katou013.jpg

焼きそばも自分で好きなように焼いていきます。
こっちはバーベキューでたまにやるので余裕が有りますww


1911katou014.jpg

自分で醤油やソースで味を整えながら食べ進めますが、
市販の焼きそばに付いている粉末ソースってずいぶん味が濃いもんだなと、変な事に気づきましたww




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


ぶらぱんだ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

久しぶりに『中華そば ひさご』の「カツ丼」(仙台市)

2019.11.11(06:06)

立冬を迎えまして、朝晩は真冬並みに寒くなっちゃいました。
ブログのテンプレート、紅葉の絵柄じゃ季節感に合わなくなったので、冬景色にしてみましたが、すごくうすら寒く寂しい。。(笑)



1911hisago008.jpg

今日は仙台へ出張です。昼間っから国分町の辺りを散策しています。

ここは先日(8月22日)、火事 goemon2.jpg で閉店しちゃった
五右エ門ラーメン goemon.jpg の有ったところ。

周りの店舗にも延焼した大きな火事だったそうですが、建物が撤去されてガレキが運び出されて行きます。
不思議と入ったことのないラーメン屋さんでしたが、いつも結構な人が入っているように見えました。
ラーメン好きなワタシとしては、頑張って再建することを願いたいです。




1911hisago001.jpg

「中華そば ひさご」
店の前は良く通りかかるのですが、入るのは久しぶりです。


1911hisago002.jpg

相変わらず、おかみさんが店を切り盛りして、旦那さん(?)が出前をするスタイル。


1911hisago003.jpg

「中華そば」が看板の店ではありますが、この店は唯一、カツ丼狙いです。
仙台でも有数のカツ丼の名店と言われています(主にワタシにww)。
前日の記事に続き、カツ繋がりを狙ったわけじゃ無いですが(笑)



1911hisago004.jpg

昔のように手早い調理。チェーン店並みの速さ  で着丼しました。


1911hisago005.jpg

「カツ丼 900円」
おしんこ、プースー付き。



1911hisago006.jpg

懐かしいカツ丼に会えると思ったのですが、ちょっと様子が違うくね?



s-1209hisago010.jpg

コレは今から7年前。値段は800円でした。(記事はコチラ


s-1406hisago007.jpg

コレは今から5年前。大盛りですww(記事はコチラ


1911hisago007.jpg

なにが違うって説明しづらいんですが、カツが焦げ気味なのは置いといて、、、
卵とじが失敗したっつーか、カツ玉ねぎ玉子別々にご飯に乗ってるっつーか。

separate ways   byジャーニー って感じ



焦げのせいも有って、ほろ苦い再会でした



ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


ご飯ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

混沌の店の混沌メニュー♪『らーめん白山』の「白山ら~めん」(福島市)

2019.11.08(06:06)

1911hakusan001.jpg

前から面白そうだ と気になっているラーメン屋がありまして。
会社から自転車 でやって来ました。
すでに店の前の植え込みに、気になり過ぎる看板が立っています(笑)




1911hakusan002.jpg

らーめん 白山(はくさん)』
古い味の有る建物じゃ無いんですが、ベタベタと張り紙の有る外見からイロイロと期待が膨らんじゃいますww



1911hakusan003.jpg

店に入ると、どーだと言わんばかりの張り紙、POP!
混沌
としたカオス状態。(オーバーかww)



ちなみに混沌と言えば、ワタシ、クレイジーケンバンド「混沌料理」という曲が大好きですイ~ね!
konton.jpg




  動画リンクしときました。


1911hakusan005.jpg

コレは辛いヤツですね。「辛さにキレ」ってのが笑えます。
隣はしょうがらーめんカゼの予防ですって。



1911hakusan006.jpg

コレがこの店の看板メニューのようです。外に看板が出てましたから(笑)


1911hakusan007.jpg

コレは珍しい新しい
マイドンブリオーナー募集ですって。
来るたびにらーめんが100円引きで食べられるそうです。

しょっちゅう来れる人は良いかもですね。
ワタシは会社から結構距離が有るのでムリかな


1911hakusan008.jpg

品数は多く無いですが、個性的なメニューが紛れ込んでいて面白いです



1911hakusan009.jpg

ん。この新聞には野菜ラーメン一番人気と有ります。確かに美味しそうですね。


1911hakusan010.jpg

トンカツらーめんが意外とあっさりってwwうそ~ん




1911hakusan011.jpg

注文してから揚げ始めるんでしょうけど、意外と時間掛らずに出て来ました。



1911hakusan012.jpg

「特製 白山ら~めん 750円」
おぉ。混沌料理。。
自家製プリンがサービスで付いています。


1911hakusan013.jpg

パーコーみたぃな薄い感じかなと想像していたのですが、意外としっかりした厚みのトンカツ。
しかもかなり大きいっすww


1911hakusan014.jpg

麺は市販っぽいですが、茹で具合もなにも悪く無い仕上がり。



1911hakusan015.jpg

トンカツラーメンの相性が悪く無い事は、パーコー麺などで経験済みです。
オイリーでは有りますが、野菜タンメンか?と思うくらい入っていますので、「意外とあっさり」はあながち嘘では有りません


1911hakusan016.jpg

自家製っぽぃプリンも、手作り感が嬉しい一品です


1911hakusan017.jpg

らーめん白山

大いに気に入りました。面白そうなので不定期的に観測してみます。





ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

2019年11月

  1. 『中華そば 香伏』で無化調ラーメン(須賀川市)(11/29)
  2. 『味よし』の「五目あんかけ」(仙台市)(11/27)
  3. 『やきとん あざます』(福島市)(11/25)
  4. 『焼肉・冷麺 ヤマト』の冷麺まつり(仙台市)(11/22)
  5. 白河のジモティご用達『手打ラーメン 菜華軒』へ初訪♪(白河市)(11/20)
  6. 『はまや』の「手打ちみそラーメン」(福島市)(11/18)
  7. こぱんだの二郎デビュー(11/15)
  8. 昭和感!お好み焼き屋『かとう』に初訪問♪(東仙台)(11/13)
  9. 久しぶりに『中華そば ひさご』の「カツ丼」(仙台市)(11/11)
  10. 混沌の店の混沌メニュー♪『らーめん白山』の「白山ら~めん」(福島市)(11/08)
次のページ