『岳温泉』ミニツアー♪(その1)

『「大人の休日倶楽部パス」ツアー 2019 梅雨の旅』の連載中ですが、ここで違う企画をぶっこみます。
ワタシの場合、連載が長くなる時はこーいぅ別企画をカマセる事をよくやります。

読んでいる皆さんも飽きるでしょうし、コッチは実際体験してるモノをまた書いてるワケですから、途中でダレて来るんですww



この週末、コチラ(福島)でのんびり(?)過ごそうと、仙台には帰りませんでした。

ホントはゴルフの練習場へ行くはずだったのですが、木曜か金曜日に会社でプチぎっくり腰をやったみたいで。
とぃうことで、無理しない事にしました


1907dake1001.jpg

ワタシの住み家から車で40分ほど。
高村光太郎の「智恵子抄」で詠まれた安達太良山のふもとに、「岳温泉」という昔からの温泉場が有ります。



1907dake1002.jpg

霧雨のようなのが降ったり晴れたり。
パッとしないお天気ですが、初めての岳温泉に無事到着。。


1907dake1003.jpg

小さいながらも温泉郷、とぃぅか温泉街になっています。
まずは車を公共浴場『岳の湯』の駐車場に留めました。



1907dake1004.jpg

交差点の向い側に『岳の湯』
ずっと前から来たいと思っていたのです


1907dake1005.jpg

交差点の反対側にはソースかつ丼が名物だという有名店、成駒食堂が有ります。
行きたい場所が向いどうしで、非常に効率的ですww



1907dake1006.jpg

まずは温泉街をちょっと歩いてみました。
国道から20分ほど山を登った場所柄。
土日といっても人はまばらで、宿泊施設の数軒は空き家になっていました。



1907dake1007.jpg

200mほどの温泉街の端っこに可愛らしい神社が有りました。



1907dake1008.jpg

神社なのですが、3人の神様のほかに薬師如来も祀ってあるみたいです。



1907dake1009.jpg



1907dake1010.jpg

『岳温泉神社』


1907dake1011.jpg

社の傍らには大黒天が祀ってありました。昭和59年、氏子の有志がお祀りしたのだそうです。
ん、その傍らには・・・。



1907dake1013.jpg

モンスターが出るみたぃですね


1907dake1014.jpg

「岳の湯(だけのゆ)」
公共浴場
というか、銭湯みたぃなトコです。



1907dake1016.jpg

入り口を入ると番台、というかカウンターが有ります。
入湯料350円を支払いますと、「階段降りて左側へ」と案内されます。


1907dake1017.jpg

いくつかの階段を降りて行き、


1907dake1018.jpg

しばらく廊下を進んで行きますと、


1907dake1019.jpg

一番奥にお風呂場 が出現。


1907dake1020.jpg

一般的な適応症としては、筋肉や関節の痛み、腰痛(ぁ、ワタシじゃん)、胃腸機能の低下など。
皮膚炎や糖尿病なども適応症として書いて有りました。


1907dake1021.jpg

コインの戻らないロッカー(笑)
まぁ、温泉存続のための寄付金と思いましょう。


1907dake1024.jpg

肝心の温泉ですが、コレがアチィ熱い




ati.jpg

ひろみ

ati2.jpg

アチーし、

ati3.jpg

チコちゃんブチ切れる熱さです。。
(かえって分かりにくくなりました




1907dake1022.jpg

岳温泉公共浴場だとか銭湯みたいだとか書きましたが、宿泊出来る部屋も有るみたぃですね。


1907dake1023.jpg

自炊部みたぃなのもやってるんですかね。。



1907dake1015.jpg

今度、修行してもっと熱い湯に耐えられる体になって出直します。。




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

テーマ : ぱんだ生活
ジャンル : ブログ

プロフィール

ぱんだ♂

Author:ぱんだ♂
雨の日も有る 風の日もある 走って転んで寝そべって♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 2016
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
検索フォーム
いま見てるパンダ
現在の閲覧者数: