福島で唯一?!台湾ラーメン専門店『味世』へ初訪♪(郡山市)

2019.05.31(06:06)

1905misei001.jpg

今日は郡山市に来ています。
郡山は福島県の中心に位置していて、そのステイタスもまさに県の中心。福島市より都会です。
飲食店や商業施設の数も種類も、福島市より格段に多いです。たぶんww



昼メシは以前から来たかった店へ。念願の初訪です♪

1905misei002.jpg

『元祖名古屋台湾ラーメン 味世』
台湾ラーメンは、だいぶ昔に名古屋へ会社の旅行で行った時に初めて食べて以来、辛いもの好きでも無いのにヤミツキになっています。(初めての出会いの記事はコチラ
この店は、台湾ラーメン発祥とされる名古屋のその店(味仙)で修業した人が始めた店という事です。


1905misei003.jpg

郡山市内からは結構離れた街の住宅街に有ります。
混む時には混むようで、席待ちのノートが店前に置いて有ります。


1905misei004.jpg

福島も仙台に負けないくらいラーメン誌が発行されています。最近あまり買わないケド。。



1905misei005.jpg

福島県民にはまだ知られていない風です、台湾ラーメン
辛いのが好きなわけじゃ無いケド、クセになるんですよねぇ。。


1905misei006.jpg


台湾ラーメンは、主に中京圏で供されるラーメンの一種である。
豚挽き肉・ニラ・長ねぎ・モヤシなどをトウガラシで辛く味付けして炒め、醤油ベースのスープを加えて茹でた麺にかけたもので、大量のニンニクを入れるのも特徴。
(中略)
1970年代に、名古屋市千種区今池にある台湾料理店「味仙」(みせん)の台湾人店主である郭明優が、台南名物の担仔麺(担通麺、タンツーメン)を元に賄い料理として作ったのが起源とされる。

Wikipedia



1905misei007.jpg

さて、メニューを見てみましょう。


1905misei008.jpg

台湾ラーメンは辛さを選べます。
ノーマルでも結構辛そうな唐辛子の数ですね


1905misei009.jpg

ライスってのも有るのですが、麺を食べ終わったトコロに溶き卵ご飯を入れてレンジに掛けて食べる、おじやセットってのが大人気だそうです。
おやじセットじゃないよww)


1905misei010.jpg

辛いもの好きが高じた変態の方にはこーぃったメニューも有りますww


1905misei011.jpg

待つこと7分程。念願の台湾ラーメンに、久々のご対め~ん(麺)




1905misei012.jpg

「台湾ラーメン(アメリカン)+ おじやセット 800円+200円」
右側の茶碗がおやじ、いや おじやセットの注文した証となるおじやの取り分ける器のようです。
「麺を食べ終わったタイミングで声掛けして下さい」とのこと。


1905misei013.jpg

他のお客さんが「ノーマルでも結構辛い!とヒーヒー言って汗だくで食べていたので、一ランク下のアメリカンにしました。
ワタシにはほど良い、美味しく食べられるレベルの辛さ。
ニンニクがガツンと効いて、コレが台湾ラーメンだわと懐かしくて感動的。



1905misei014.jpg

麺はストレート細麺。コレもスープにマッチしていて良いと思います。
それと、ニラの香りが良い仕事をしています。



1905misei015.jpg

麺がほぼ無くなったタイミングで「すぃませーん、おじやセットおやじと言わないように注意ww)お願いしまーす」と店員さんに声掛けします。



1905misei016.jpg

4分後。おじやが再び着丼です。器が超熱くなっていますから注意です。


1905misei017.jpg

麺を食べ終わった台湾ラーメンに、ご飯と卵を投入し、電子レンジでチンしたおじや


1905misei018.jpg

ゴロンゴロンのニンニク、唐辛子、ニラ、ひき肉。
これで作ったおじや、美味しく無いハズが有りません


クセになる、中毒性ある台湾ラーメン。福島で再び出会ってしまぃました


1905misei019.jpg


元祖名古屋台湾ラーメン 味世




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

白河ラーメン以外の白河を探して。『うどん亭』(白河市)

2019.05.29(06:06)

sirakawa_udontei.jpg

今日は後輩クンと白河市へ出張。
そろそろ白河ラーメンの有名どころは制覇した感じで、マンネリだねぇというハナシに。。

もちろんラーメン処白河にだって他の食べ物を出す飲食店は有るわけで。
そんな中からネットで人気有りそうなトコを探しました。






1905udontei001.jpg

じゃーん!まさかのうどん
その名も『うどん亭』そのマンマですww
今までもこの店の前は何度も通っていたのですが、気にならないほど通りに馴染んでいたので(笑)、気付きませんでした。






1905udontei002.jpg

小さい店です。小上がりの座敷にテーブルが3つ、土間にも3つ程度。もちろん相席オーケー。
昼時、常連と思しきサラリーマン、ジモティー客、男子高校生の2人組など。
この店は値段が安いので、学生などは助かるんでしょうね。




1905udontei003.jpg

ナニゲにワタシの座った席にはメニュー表が無いのねww
(たまに有るんです、こーゆー事態。ブロガーへの試練?)
壁に貼ってあるメニューを見ますと、かけうどんがイマドキ250円。それも税込み


ネットの記事によると、ココの店の名物はかき揚げだそうです。
が、もちろん玉ネギがメインのみたぃですので、ワタシにはムリな一品。諦めます。。




1905udontei004.jpg

注文を聞く兄さんがちょっとクセの強そうな感じでドキドキしたんですが、無事着丼ww




1905udontei005.jpg

「山菜うどん + かやくごはん 450円+100円」
ワタシ、山菜うどんなんてキャラじゃないし、いつブリ?みたぃな感じです(笑)
この日に限って白いシャツを着て行ってしまったので、カレーうどんはNGだし、天ぷらは玉ネギだし、肉うどんとかは無いし、で山菜に落ち着きました。




1905udontei006.jpg

平成生まれの後輩クン、「かやくごはんってわ(←福島の言い回し)かわりご飯だったんですね。」とガッテンしていますww
ちなみに彼のお父さんは花火師火薬の専門家ですww





1905udontei007.jpg

それにしてもこのうどん。。まるできしめんですww(それ以上かな)
茹で具合はまさにワタシ好みで、歯が要らない系です


1905udontei008.jpg

純朴素朴で、なによりユニークなうどんで、好感持てました。

ちなみに後輩クンは「卵とじうどん」などと通なモノを食っていましたが、ツユが家庭の味(=ヤ〇キのメンツユの味)だと褒めて(?)ました。




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

デカ盛りの総本山『久美食堂』にイギナリ挑戦!(仙台市)

2019.05.27(06:06)

1905kumisyoku001.jpg

休日
細君と二人で、以前から行ってみたかったデカ盛りの有名店『久美食堂』へ。
(意外かもしれませんが)初訪です。
店の正面に立っただけで、昭和40年創業かよ。有限会社かよ。
本店?支店も有んのかよ。(昔は有った模様)
とか、いろいろ楽しそうな匂いがしますww



1905kumisyoku002.jpg

駐車場が店からちょっと歩いたトコに2台分だけ有りますが、店内は席数が結構有ります。
カウンター席と座敷席。この日は学生グループの客とか常連っぽいお客が先客でした。



1905kumisyoku003.jpg

定食メニュー
セットメニューが充実しています。大食い客を想定している感じww
ちなみに、久美食堂と言ったら鶏の天ぷら定食が有名です。


1905kumisyoku004.jpg

ご飯メニュー。カレーライスが有ります。
細君と2人で作戦を立てまして、カレーは値段から考えて軽く盛ってあると判断しました。


1905kumisyoku005.jpg

ラーメンも有ります。
ネット記事で美味しそうなメニューを発見したので、それ狙いです。



1905kumisyoku006.jpg
done.jpg 着丼!大盛り注文してません(笑)

1905kumisyoku007.jpg

「坦々メン(辛麺) 850円」
テンション上がる辛そうなラーメンでしょ




1905kumisyoku009.jpg

麺は市販っぽいです。かなりオイリーです。野菜がハンパ無いです。
結構辛いですが、思った通り美味しいです










お待たせしました、カレーライスです。(コトッ。。)















s-doon.jpg

1905kumisyoku008.jpg

「カレーライス 750円」
ウチの細君、普通の人よりちょっと食が細い感じの人です。ちょっと計算が狂いました










お待たせしました、鶏のからあげ定食です。
s-dogan.jpg

1905kumisyoku010.jpg

「鶏のからあげ定食 900円」
ワタシ、緊張と興奮のあまり、名物の若鶏の天ぷら定食を注文するつもりが、唐揚げと発声したみたいです
ちなみに、ご飯の大盛りコールをした覚えは有りません。コレがデフォルトの様ですww




1905kumisyoku011.jpg

ジューシーで美味しい唐揚げです。数は10個くらいですかね(とおい目)






1905kumisyoku012.jpg

ワタシはタンタンメン食べたいし、鶏の天ぷら定食も食べてみたいので、細君が小ぶりなカレーを注文して、2人で3つのメニューをシェアする計画でした。
コレは大変な事になりました。。






1905kumisyoku013.jpg

なんとかラーメンを片づけました。
この時点で、唐揚げを全部食べるのは諦めて、お持ち帰りする事にしましたが、ご飯とかはちゃんと頂かないと。






1905kumisyoku014.jpg

という事で、ご飯も猛烈に頑張って完食。。


1905kumisyoku015.jpg

この店ではこーいうお客が結構いるようで、ちゃんと持ち帰り容器を用意してくれています。


1905kumisyoku016.jpg

唐揚げは子供たちが喜んで食べました。
なんとか事態を収拾できました


次回は名物の鶏の天ぷらでリベンジしたいと思います。


1905kumisyoku017.jpg

久美食堂


1905kumisyoku018.jpg






ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


ご飯ぶらり トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]

つけ麺の超人気店『ちいおり』で「辛つけ麺」(仙台市)

2019.05.24(06:06)

今日は細君と二人で方面へ用足しに
昼はつけ麺の人気店が有ったのを思い出しまして、久しぶりに行ってみました。


1905tiori001.jpg

『ちいおり』
以前(かなり昔ww)は一草庵というつけ麺屋だったと記憶していますが、どうしたワケかこの店になりました。

ちなみに「ちいおり」とは日本のチベットともいわれる徳島県三好市の祖谷渓内に建てられた、築300年の藁葺き屋根の古民家のことだそうです。
これまたどうしたワケで店名になったのかは、ワタシにゃ分かりませんww


1905tiori002.jpg

ココへ来るのは3度目くらいでしょうか。
以前来た時、つけダレに何が入ってるのか知らずに、トッピングメニューをイロイロ追加したら、全部タレの中に入ってて、大変な事になったのを覚えています(記事はコチラ



待つこと15分。注文品が運ばれて来ました。
つけ麺ですから麺が太い事も有って、そんなに早くは出て来ません。

1905tiori003.jpg

「辛つけ麺特盛 900円」麺量は400g。

細君は普通のつけ麺並を注文しましたが、ワタシのはきざみ海苔が乗って無くて見栄えが寂しいと嘆いていました。
確かにそうですね。


1905tiori004.jpg

400だとさすがにワタシも満足でしょぅww


1905tiori005.jpg

つけダレの中には味玉


1905tiori006.jpg

ゴロチャーというにはデカすぎるブロックのチャーシューとか



1905tiori007.jpg

つくねメンマも入っていまして、探してみるのが大変楽しいです
コレだからつけ麺はやめられませんww


1905tiori008.jpg

辛いバージョンを注文しましたが、オコチャマクチのワタシにも辛過ぎず
美味しく食べられました。



1905tiori009.jpg

細君も気に入って、今度は子供たちも連れて来ようと言ってました。良かった



1905tiori010.jpg

がつく人気店ですが、駐車場がそれに比べて小さ目なのでご注意ください

ちいおり



ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

白河のお気に入り『火風鼎』へ再訪♪(白河市)

2019.05.22(06:06)

sirakawa_kafutei.jpg

今日は県南の白河市へ出張。



1905kafutei001.jpg

昼はお気に入り店の『火風鼎』へ。
豪快なチャーシューコシのほど良い麺パチーン!とインパクトの有るスープ、どれも上級です。
ちなみに、一時期は東京の表参道にも店を出していたそうですが、閉店したようです。

1905kafutei002.jpg

白河ラーメン界の有名店がズラッと道沿いに林立している、ワタシの中の通称「ラーメン通り」に有ります。
ログハウス風の大きな平屋の建物。



1905kafutei003.jpg

白河ラーメンは茶釜系茶釜本店の記事はコチラ)と、とら系とら食堂の記事はコチラ)に分かれるとされています。
人に聞いた話ですが、この店も「とら食堂に修行に出て帰って来たら美味しくなった」のだそうです

1905kafutei004.jpg

「メンマ大王」とか「まぼろしの塩」とか、なぜか遊び心系のメニュー名がぶっこんでありますww
ワンタンメンより「ワンタンだけ」の方が値段が高いですね。不思議です。
ココのオススメは醤油のチャーシューメンという事ですが、ジモティーのお客は結構イロイロ注文してます。
タマにしか来られないワタシは冒険できずに、いっつも定番の王道メニュー。。


1905kafutei005.jpg

着丼です。
お。ドンブリに醤油スープ。あぶねぇあぶねえ。ワイシャツに付かないように注意が必要です!



1905kafutei006.jpg

「手打ちチャーシューワンタンメン 1,000円」
ちょっと見えにくいのですが、何故かワカメがちょっとだけ乗ってます。



1905kafutei007.jpg

具の無いノッペラ~としたワンタンですが、独特の食感で不思議なおいしさです。
んでもまぁ、一度食べてみたら後は無くっても良いかなって感じ。



1905kafutei008.jpg

燻製の香りが香る、インパクト大のチャーシュー
とら系の白河ラーメン店は大抵チャーシューが美味しいと思いますが、ココのはココでしか味わえない、ユニークなものです。


1905kafutei009.jpg

ザラッとした表面の不揃いな麺。食感が楽しくて大好きです



1905kafutei010.jpg

白河での仕事は一段落したので、これからそんなに来られなくなるのかなぁ。
とは言っても来るチャンスを伺うんでしょうけどww

火風鼎




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

ゴルフな週末♪

2019.05.20(06:06)

1905golf001.jpg

この週末は、土曜日・日曜日とも連続でゴルフでした。


1905golf002.jpg

1日目はコンペ
皆さんウン十年もゴルフをやって来た上手な方々とです。


1905golf003.jpg

このゴルフ場は広大で、景色も大変良いコースでした。
コースにカートで入って行けるので便利でした
普通のトコだとOBになるような隣りのコースに飛んでったボールも、打って戻って来られるので、ボールが無くならなくて良かったのですが、その分一人で走り回っているので大変疲れます(笑)




1905golf004.jpg

前半終わる頃にはヘトヘトで、足も腰も痛くて、せっかくの昼メシも美味しく味わえませんでした


1905golf005.jpg

二日目は違う場所で職場のボスと一緒にプライベートでゴルフしました。
前日の疲れのせいでは無いと思いますが、2日目の方が少しだけスコアが悪化しましたww
思いっきり飛ばして、ボールをたくさん無くしました(爆)

今年はもぅ少し練習しないとなぁと思います




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


ぱんだ的日常 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

『会津ラーメン めんくい』でお気に入りの「会津ラーメン」♪(福島市)

2019.05.17(06:06)

1905menkui000.jpg

今日の昼はお気に入り店へ麺活
初訪はワタシの職場のボスのお気に入りで、連れて来てもらったのですが、今ではワタシもすっかりコノ店のトリコです



1905menkui002.jpg

『会津ラーメン めんくい』
郡山にある人気店『会津めん 大阪屋』姉妹店(親戚関係の店)だそうです。
残念ながら行った事無いですケドww


1905menkui004.jpg

野菜の乗ったメニュー(塩タンメン、みそらーめん)も美味しかったですが、やはり基本の会津ラーメンがココのウリなんでしょうね。


1905menkui005.jpg

場所柄、現場の人や運送関係の客も多く、チャレンジメニューかよと思えるようなセットを、大盛りで(!)注文しているのをよく見かけますww


1905menkui006.jpg

この店は従業員が全員女性で、結構な人数いるのですが、ナニゲに出て来るまで時間が掛る事が多いです。
今日は16分程度。これでも早いほうかな


1905menkui007.jpg

結構な油浮きww
スープが並々とよそってあるので、メニュー写真とちょっと違って見えちゃってます。


1905menkui008.jpg

「会津ラーメン大盛り 730円」
イマドキ大盛りで730円は破格ですよね。
ワタシのボスは高いラーメンは嫌いというのがポリシーですから、そこもお気にいりポイントなのかもです。
具材はシンプルで、チャーシュー、メンマ、ナルト、ネギにワカメ
ラーメンにワカメは要らない主義のワタシですが、ココのラーメンにはワカメ、合います



1905menkui009.jpg

ココのラーメンのスープの一口目は、いつも感動的に美味い  と感じます。穏やかなのですが、中毒性の有る深み。



1905menkui010.jpg

麺もユニークで、ねじりのある手もみの縮れ麺。他のメニューも麺は一緒です。


1905menkui011.jpg

チャーシューも秀逸です!チャーシューメンにしたい気持ちも分かります。
という事で、今日もホッとする堂々たる一杯。

駐車場は結構な広さなのですが、なにぶん人気店で、満車の時が多いのが不安定要因。
ですが、ラーメンは安定ですww



1905menkui013.jpg

会津ラーメン めんくい




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

初訪の『麺処 あんかつ』の「辛いまぜそば」でノックアウト負け(福島市)

2019.05.15(06:06)

1905ankatsu001.jpg

今日はネット情報をもとに松川町の『麺処 あんかつ』へ。初訪です。
福島市ってのも結構広いのです。
この辺は松川町というから隣町だと思っていたのですが、福島市内だそうです。


1905ankatsu002.jpg

店主も店員さんも若くて、店内も若い感性溢れる感じ。鶏ガラより人柄の方がダシが良いらしいですww

オオカミバンドの獣たち   s-index_20190513200713d8b.jpg    も応援にやって来た記録が貼り出されていました。


1905ankatsu003.jpg



1905ankatsu004.jpg

ラーメンは醤油味噌の3種類。
各メニューとも福島の作物を使う事を心がけてるみたい。好感持てます。



1905ankatsu005.jpg

ラーメンのほかに、まぜそばつけ麺が。
まぜそばは普通のじゃ無く、辛いヤツ  aka.jpg   (←赤いヤツ)です。
ネットで騒がれていたメニューが、その辛いヤツ。。



1905ankatsu006.jpg

ご飯メニューも有りました。


1905ankatsu007.jpg

いやね、今日はストレスだか何だか分かりませんが、冒険したい気分だったんですよww
いっつもは行かないミーハーな激辛を注文したのです。



1905ankatsu008.jpg

「辛いまぜそば+白飯(半) 800円+100円」


1905ankatsu009.jpg

唐辛子粉(っていう?)が汁無しの二郎の上にドサッと乗っけて有る状態。ネギは要るのかどうか微妙ww
仕事も有りますので、ニンニクは無しでお願いしました。
こーぃぅジャンク系行く時にニンニク無しとか、ビビってんじゃねーよ!  tiko.jpg   とか、自分でも思います、ハイ。。



1905ankatsu010.jpg

天地返しからのグチャグチャ~


1905ankatsu011.jpg

まぜそばとしては美味しいです。が、辛さがワタシのオコチャマグチには過酷過ぎ



1905ankatsu012.jpg

んでお店オススメなのが、麺を食べ終わったあとに少し残るこのプースーに、追い飯を投入する、と。
ライスインマニア(笑)としては注文しないワケに行きません



1905ankatsu013.jpg

見た目美味しそうです。。
kara.jpg     辛い(からい)= 辛い(つらい)
まぜそばよりダイレクトですww

結局、あと一歩のトコで完食を断念しました。。久しぶりです食べ残し
ワタシにゃ高すぎた壁ってことで。。今度はノーマル系メニューを味わってみたいです。


1905ankatsu014.jpg

麺処 あんかつ




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

『海味家(うみや)』の「味噌らーめん」♪(仙台市青葉区中江)

2019.05.13(06:06)

1905umiya001.jpg

この土曜日、石巻の我が家の菩提寺で、昨年亡くなった母の一周忌のお経をあげていただきました。


1905umiya002.jpg

もぅ1年経つのか。早いものです。
一周忌が終わると、遺族は喪が明けるのだそうです。
ワタシの場合、喪中と言ってもちゃんと喪に服していたのか不安ではありますが
いずれ、ちゃんと人並みの法事を済ませることが出来、ホッとしました。




1905umiya003.jpg

休日、家族で近場のラーメン屋へ。ウチから自転車で来られる距離です。



1905umiya004.jpg

『海味家(うみや)』
行列が出来るほどでは無いですが、ネットでの評判を見ると、ソコソコ人気店みたぃです。



1905umiya005.jpg

店名で分かるように、店のご主人はナカナカの釣り好きみたぃです。
店内の壁のいたるところに魚拓が貼ってありますし、釣り仲間募集の張り紙もww


1905umiya006.jpg

メニューはある程度絞り込んでいる感じです。
なにしろ店主一人でやっている店。アシスタントもいません。純粋に一人。。


1905umiya007.jpg

看板はラーメン屋ですが、カレーを強くオススメしています。
ナニゲにネットでもカレーを推す意見が多いです。



1905umiya008.jpg


カレーはサイズがカレーライス(全カレー)半カレーミニカレーと揃っています。
カレー通では無いワタシ。いつか全カレーを注文しようと思っていますが、ラーメンも食べたくなるのでナカナカ実現できず




1905umiya009.jpg

ココのラーメン、どっちかっつーと麺よりスープが気に入っています。


1905umiya010.jpg

20分強。ようやく着丼です。
店主一人ですから、我が家が4人、他のお客も居ますから大忙しで、見ていても大変そう




1905umiya011.jpg

「味噌らーめん 700円」


1905umiya012.jpg

4種類の味噌をブレンドしているそうです。しっかりコクが有って、マイルドな丸い味わい
ほど良く辛みを利かせているのが良いと思います。


1905umiya013.jpg

調理に時間が掛るのと、鍋から上げてから着丼までも時間が掛っていますから、若干温くなっちゃってるのが玉にキズ。



1905umiya014.jpg

実はワタシ、岩海苔がマイブーム。香り豊かで何にでも合います
自宅では市販のコンソメスープとかにも入れますし、会社で弁当食べる時は味噌汁にも投入しています。



1905umiya015.jpg

「半カレー 500円」
さっきから書いているような事情で、ラーメンの着丼から9分後にカレー到着



1905umiya016.jpg

甘さも感じるマイルドな一方で、辛さもちゃんと感じます。味が深いと思います
全カレーと半ラーメンセットは出来ないっすか?と言いたいトコだけど、ご主人大変そうだもんなぁww



1905umiya017.jpg

海味家(うみや)





ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

『東北大学 植物園』に初訪♪

2019.05.10(06:06)

連休中の記事になります。
近場で退屈を紛らわそうと、細君と二人で変わったトコロへ出掛けました。

1905syokubutuen001.jpg

『東北大学 植物園』(HPはコチラ
正式には「東北大学学術資源研究公開センター植物園」というらしいです。
東北大学の川内キャンパスの奥に入り口が有ります。(青葉山キャンパスの方の青葉山ゲートからも出入り可能)



1905syokubutuen002.jpg

前日のテレビの地方ニュースで、ココがGW期間中に無料開放しているというのを見まして。

無料も魅力ありますが、そもそも大学の植物園ってのが一般に開放されているのを知りませんでした
大学の研究か何かのための施設だと思っていたのです。
例えばワタシの母校にも農園だか牧場だかが有りましたが、一般に開放はしていなかったと思います。


1905syokubutuen003.jpg

新年号記念という事でしょうか、通常230円の入園料が無料になっていました。
テレビの効果も有って、開園直後だというのに駐車場がほぼ満車。。



1905syokubutuen004.jpg

青葉山って国の天然記念物に指定されているんですねぇ。。。知りませんでした
伊達政宗が仙台城を築城すると、この一帯は御裏林(おうらばやし)として城の防衛と水源保護のために人の立ち入りが制限されていたそうです。
その後、戦中・戦後を通して軍隊が管理するなどしたため、自然が手つかずで残されており、貴重なのだそうです。


1905syokubutuen005.jpg

植物園というから、我々二人は仙台市の野草園くらいを想定して出掛けたのですが。
青葉山の山中に遊歩道みたぃなのが造ってあり、山を登って下ってグル~っと1周する感じです


1905syokubutuen006.jpg

ここで見られるのは主に、では無くて樹(木)でした。。


1905syokubutuen007.jpg

クマでも出そうだなとか言いながら、少し息を乱しながら久しぶりの自然散策を楽しみました。



1905syokubutuen008.jpg



1905syokubutuen009.jpg

うっそうと茂った樹木の中をひたすら歩きながら、たまに出会える小さな花にときめいたり。


1905syokubutuen010.jpg

樹にプレートが掛けて有ったり、遊歩道の階段もしっかりしてます。
管理もしっかりしてるし、お金が掛ってる施設だねぇなどと下世話なコトを話しながら自然満喫ww



1905syokubutuen011.jpg

コースを1周すると、1時間以上掛ります。老夫婦には結構ハードですww


1905syokubutuen012.jpg

どーした、キミ


1905syokubutuen013.jpg

残念ながら(幸運にも、かww)クマにも逢いませんでしたし、タヌキカモシカも現れませんでした。


1905syokubutuen014.jpg

ヤマツツジ


1905syokubutuen015.jpg

コースの最後に、ロックガーデンという場所が有り、山中には見られなかった草花が植えられていました。


1905syokubutuen016.jpg

そうそう。どっちかっつーと、こーいう感じだと思って出かけて来たんですよね(笑)



1905syokubutuen017.jpg

ミヤギテレビの記者だという彼に、インタビューを受けました。
ヘンテコなファッションに無精ひげのワタシ、まさか放送されなかった事を祈ります(笑)


1905syokubutuen018.jpg

思ってたのと違いましたけれど、久しぶりに林の中を歩いて自然を感じました。良いトコです
たまにはこーいうトコに来ないとダメです。




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


ぶらぱんだ トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

2019年05月

  1. 福島で唯一?!台湾ラーメン専門店『味世』へ初訪♪(郡山市)(05/31)
  2. 白河ラーメン以外の白河を探して。『うどん亭』(白河市)(05/29)
  3. デカ盛りの総本山『久美食堂』にイギナリ挑戦!(仙台市)(05/27)
  4. つけ麺の超人気店『ちいおり』で「辛つけ麺」(仙台市)(05/24)
  5. 白河のお気に入り『火風鼎』へ再訪♪(白河市)(05/22)
  6. ゴルフな週末♪(05/20)
  7. 『会津ラーメン めんくい』でお気に入りの「会津ラーメン」♪(福島市)(05/17)
  8. 初訪の『麺処 あんかつ』の「辛いまぜそば」でノックアウト負け(福島市)(05/15)
  9. 『海味家(うみや)』の「味噌らーめん」♪(仙台市青葉区中江)(05/13)
  10. 『東北大学 植物園』に初訪♪(05/10)
次のページ