『海味家(うみや)』の「トマトらーめん」に挑戦♪(仙台市青葉区中江)

1902umiya001.jpg

休日。一人で青葉区中江にある『海味家(うみや)』へ。


1902umiya002.jpg

行列店とまでは行かないですが、知る人ぞ知るこだわりのラーメン屋さん


1902umiya003.jpg

店内は数多くの魚拓が並べられ、店主は常連客と釣り の話題でちょこちょこと会話してたりもします。


1902umiya004.jpg

店主一人で切り盛りする店ですので、品数は多くは有りません。
ですが家から近いワリに訪れた回数は多く無いので、未食のメニューが結構有ります。


1902umiya005.jpg

店もオススメしていますが、ココのカレーは美味いと思います
ネットの評判も良いようです。


1902umiya006.jpg

今日は未食の冒険メニューを注文してみました。
店主一人で・・・、ですんで、入店から30分掛っています
その辺も有って、家族で行ってみようか、とはならない感じの店です。



1902umiya007.jpg

「トマトらーめん 800円」
トマト、ベーコン、きのこを煮込んだソースのラーメンですとあります。
見栄え的にも調和的にも、ゆで卵は特に要らない気がします。。


1902umiya008.jpg

思ったほどトマトが主張してくるわけでは無いです。確かにスープというか、ソースな感じの濃い目の味。


1902umiya009.jpg

ラーメンというか麺料理を頂いているような不思議な感じですが、美味しいです
ゴロッとした肉が結構入っていまして、スープと有っていてビーフシチュー的な楽しさも味わえます。


1902umiya010.jpg

「ミニカレー 300円」
ご主人一人なので、ラーメンと一緒じゃなく食べてる途中で出て来ます。


1902umiya012.jpg

落ち着いた深い味わいの本格的なカレーです
いつかコレをフルサイズで食べたいと思っていますが、いっつもラーメンを注文しちゃっていますww



1902umiya014.jpg


『海味家(うみや)』




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

テーマ : ぶらぱんだ
ジャンル : ブログ

『レストラン オーカメ』の「スーラータンメン」に追いラー♪(福島市)

1902okame001.jpg

今日も福島は良い天気。このままになりそうです。
会社では今年も構内の雪かき用の特殊車両をレンタルしたのですが、結局1度しか使いませんでした


1902okame002.jpg

天気が良いので、今日の昼は自転車で青少年会館の『レストランオーカメ 青少年会館店』へ。




1902okame004.jpg

名物のスーラータンメン狙いです


1902okame003.jpg

ココに来るお客はスーラー派と、この日替りランチ狙いの2つに大別されます。



1902okame005.jpg

日替りランチにはドリンクバーがセットになってるんですが、ワタシあたりはそれが要らないんで、日替りを注文したことは無いんです。
女性客などはお昼兼お茶っこタイムみたぃな感じで良いでしょうけどね。



1902okame007.jpg

「スーラータンメン+麺セット 820円+150円」
麺セットに付いてくるはずの揚げ餃子はちょっとお待ちくださいとの事で、今揚げているトコみたぃです。



1902okame008.jpg

ふとテーブルの脇に、こんな面白そうなものを発見しました


1902okame009.jpg

辛いの得意では無いんですが、ココのスーラータンメンはもぅ少し辛くても良いと感じていたので丁度良いです。。
店員さんに声をかけて持って来てもらうルールのようです。


1902okame010.jpg

キュウリがユニークなオーカメのスーラータンメン。
ドンブリが巨大で、ラーメンの中身が少なく見えるかもですが、普通に入ってますww
っていうか、スープはかなり多めです。



1902okame011.jpg

やっぱし、酸っぱいは8点(10段階)と、辛いのは6点ってとこかな。


1902okame012.jpg

そこへ店員さんが追いラー持って来てくれました。
思ってたビン入りじゃなくてちょっとビックリしましたけどww




1902okame013.jpg

山椒とか満点星唐辛子とか入ってるそうです。確かにちょっと入れても十分辛いです!

満点星唐辛子ってのは中国で作られている香り高い激辛の唐辛子だそうです。
唐辛子畑の様子が満天の星空のように見える(ちょっと意味が分かんないですがww)ことから満天星と名付けられたそうです。


と。そこへ。「お待たせしました。揚げ餃子です。(コトッ)」


1902okame014.jpg

ドーン!ずいぶんとキツネ色の肌


1902okame015.jpg

かぶりついて食べようとしましたが、ガチガチに硬くて歯が立たない感じ
ならばとラーメンに水没させました。


1902okame016.jpg

麺セットのご飯ライスイン用です。
結果、麺セットは大部分ラーメンの中に(お新香は入れませんでしたよww)


1902okame017.jpg

最初の方に書きましたが、ドンブリが大きいしスープもかなり多いので、ライスインしてしまいますとかなりのボリュームをやっつけなきゃいけません。




1902okame018.jpg

で、こーして最後まで頑張りますと、お腹がとんでもなくパンパンになります(笑)


1902okame006.jpg

お店の守り神でしょうか。
昭和の頃は飲食店にこーいぅのとか動物のはく製とか、結構有ったよなぁと、ふと思い出しました。




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

テーマ : ぶらぱんだ
ジャンル : ブログ

『大三元』の「タンメン大盛り」(郡山市)

koriyama_2019022005291893b.jpg

今日は郡山市へ来ています。
郡山は人口が約33万人の大都市。(平成27年末)
福島市28万人ですから、県庁を郡山へと言ってる人がいるのも理解できます。
ちなみに、いわき市は約34万人ですんで、人口だけでイロイロ議論するのは正解では無さそうです。。


いずれにせよ、郡山は人が多いし車も多いので、どこへ行くにも渋滞してイラつきます
そんなワケで、昼もあんまり冒険しないのです。行ってみたい店は沢山有るのですが。。



1902daisangen001.jpg

昼は『大三元』へ。
最近は郡山へ来たらほぼ毎回、といった頻度ですww


1902daisangen002.jpg

メニューはこの3つのみ。あと、持ち帰り用の餃子ってのも有ります。


1902daisangen003.jpg

お連れさんのは普通盛り。ドンブリの色が違います。



1902daisangen004.jpg

「タンメン大盛り 900円」


1902daisangen005.jpg

お湯か?とは思わないでしょうが、無色透明なスープ。
コレが意外にもダシが利いて美味いから不思議です。


1902daisangen006.jpg

豪快なほどの太麺。ユニークです。


1902daisangen007.jpg

いろいろ種類が豊富な野菜たち。ちょうど良い火の入り具合が肝です。



1902daisangen008.jpg

途中でラー油入れるのがワタシ流ですけども、無色透明に投入するのはちょっと気が引ける感じでもあります




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


テーマ : ぶらぱんだ
ジャンル : ブログ

『双葉食堂』の「もやしラーメン」は意外に手強かった(南相馬市)

minamisoma.jpg

今日は沿岸部の南相馬市へ出張中。



1902hutaba001.jpg

昼は『双葉食堂』へ。
南相馬での昼メシは、ナニゲに3軒位のローテーションで同じところを循環しています
尚ちゃん    双葉    ユーカラ  みたぃな。。


1902hutaba002.jpg

メニューはラーメン2種類うどんメニュー2つのシンプルさ。
ですが、大盛り大大盛りと楽しいオプションが用意してあります


1902hutaba003.jpg

今日はまだ未食だったメニューを注文してみました。


1902hutaba004.jpg

お連れさんのと大分色合いとか様子が違うの、分かります?


1902hutaba005.jpg

お連れさんのは肉うどん大盛り


1902hutaba006.jpg

ワタシは初挑戦の、、、


1902hutaba007.jpg

「もやしラーメン大盛り 700円+100円」



1902hutaba008.jpg

あらら。モヤシが乗っかってるだけじゃなく、ずいぶんと辛い味が特徴のメニューだったようで


1902hutaba009.jpg

もやしだけじゃなく、豚肉も結構な量入っていまして、麺量も増量していますのでナカナカ苦戦しました


1902hutaba010.jpg

おまけにワタシの苦手とする透明になった玉ネギ(色の問題じゃ無いケドww)が、完食の行く手を阻みます。。


1902hutaba011.jpg

もやしラーメン、想定外な一品で、辛さ玉ネギに苦労しました




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

テーマ : ぶらぱんだ
ジャンル : ブログ

2019年 早すぎるゴルフ初め♪

1902golf000.jpg

昨年6月に始めたゴルフですが、今年になってまだゴルフクラブを握っていませんでした。
家の隣に練習場が有るわけでも無く、寒かったり腰痛かったり(ジジィww)いろいろおっくう



2月になってお尻に火が付いて s-osiri.jpg 、一応頑張って練習に行ってます。





まだ寒いというのに、この土曜日、職場の有志のゴルフ大会が有ったのです。


1902golf001.jpg

この日のために、パター新調(といっても中古ww)しました。

カタチから入る見事なミーハーなワタシ。
ヘタなくせにゴルフを続けるモチベーションを保つのに、こーぃぅ買い物はタマに必要です



1902golf002.jpg

郡山ゴルフ倶楽部
郡山へ向かう高速道路では雪が降って来ましたし、ゴルフ場にもこんな風に、所どころが残っています。




1902golf003.jpg

気温は氷点下。。グリーンも土が凍っている感じ。
出来ればもぅ少し温かくなってから始めたかったです



1902golf004.jpg

ティーグラウンドも土がガチガチで、ティーが刺さって行きません



1902golf005.jpg

昼はメニューが数種類しか無くて、こんな選択をしました。


1902golf006.jpg

前半出来過ぎな感じだったのに、昼のチョイスが失敗だったか、後半は崩れてしまぃ、いつものワタシに戻ってしまいました

んでも、やる度にスコアが小さくなって来ています。伸びシロばかりですからワタシww





ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

テーマ : ぱんだ生活
ジャンル : ブログ

『中国料理 天辺』で本格派な担々麺(福島市)

1902teppen001.jpg

休日。福島駅近くに有るイオンシネマへ。


1902teppen002.jpg

ロングラン上映を続けている映画『ボヘミアンラプソディ』を、もぅ一回見て来ました。
(前回の記事はコチラ


1902teppen003.jpg

この映画、ワタシのようなリピーター効果も有って、記録的なヒットとなっているそうです。
2回目ですので、初回ほど涙は多く出ませんでしたが、その分細かいところまで味わえました。見て良かった

いつまで期間延長しての上映か分かりませんが、見逃している人はぜひチェックしてみて!



1902teppen004.jpg

『中国料理 天辺』
映画館へ行く前に、以前から目を付けていた中華屋さんへ立ち寄りました。


1902teppen005.jpg

11時半の開店直後、お客はワタシともう1人だけ。
この後3組ほど入店して来ました。
駅前で駐車場とか大変そうですから、メチャ混みってほどでは無いようです。


1902teppen006.jpg

今日はコレ目当てで来ました
土曜日と祝日(日曜日は定休日!)はお得なセットメニューが出現するというのです

※ちなみに、最後の写真では祝日は休みと記載されています。
どっちやねん!ってハナシですが、帰って来てから気付いたので
今度行った時に聞いて来ます。




1902teppen007.jpg

こちらはレギュラーメニューの一部。
そもそもこの店が気になったのは、担々麺の美味しい店が無いかなぁと探してヒットした事から。
それで詳細を見てみたら、台湾の屋台料理とか、汁なし担々麺とか面白そうなメニューが目を惹いたのです。


1902teppen008.jpg

上海だの四川だの、台湾だのが並んでいます。

ちなみに、この店は看板に「中国料理」と冠しています。
一般的なラーメン屋さんは「中華」料理屋の看板が多いですよね。

「中華料理」は、ラーメンやチャーハン、焼き餃子など日本人向けにアレンジされた中国料理のこと。
一方、「中国料理」中国で食べられている本格的な料理を指すのだそうです。





調理は大人しそうなご主人一人でこなしています。どこかホテルの中国料理で修行とかされたのでしょうか。
10分ほどで注文品が到着。。


1902teppen009.jpg

担々麺+台湾魯肉飯(ルーローハン) 1,000円


1902teppen010.jpg

ナニゲに福島市内には担々麺が評判の店が少ないんですよね
たまに食べたくなるワタシとしては、こーいう店を発掘する必要が有ります。



1902teppen011.jpg

教科書通りの「THE 担々麺」な風貌。


1902teppen012.jpg

しっかりとゴマが利いています。ベースのスープはちょっとショッパイかな。
メニューには「辛」マークが付されていますが、辛さはさほどでは有りません。



1902teppen013.jpg

麺は市販っぽいですが、余計な主張せずに調和を保っています。


1902teppen014.jpg

こちらセットで選んだ台湾魯肉飯(ルーローハン)。初めて食べるかも知れません。


1902teppen015.jpg

刻んだ豚肉を、様々な香辛料と甘辛く煮込んだ台湾のご当地グルメ。
台湾のおふくろの味とも言われる料理だそうです。

こーいぅのはグチャグチャ混ぜて食べるのが本式だろうと、大抵思っています(笑)


1902teppen016.jpg

うーん、本国ではもっともっと八角だの香辛料が入って、パンチが有るんだろうなと推量されるほど、味が大人し目です。
きっと優しそうなご主人が福島市民向けにアレンジした結果でしょう。

アレ?アレンジしたら中華料理じゃね?


1902teppen017.jpg

ともあれ、面白そうなお店を発見して嬉しいです


1902teppen018.jpg

祝日も休みなのかなぁ・・・。




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


テーマ : ぶらぱんだ
ジャンル : ブログ

「大人の休日倶楽部パス」ツアー 2019(その7・最終回)

1902otokyu6001.jpg

今日は旅の最終日です。熱海を早々に出発し、横浜へ。


1902otokyu7001.jpg

横浜での目的は中華街巡りです。
中華街、若い頃から何度も来ているのですが、ここ数年は来た事が無くて、久しぶりです。

なんだかウザいフレームが表示されちゃっていますが、カメラアプリが勝手に



1902otokyu7002.jpg

中国だか台湾だかのテレビクルーが撮影していまして、誰だか分かんないのに人だかりが出来てましたww



1902otokyu7003.jpg

2月の春節を目前にして、お祝いの飾り付けなんかがそこかしこに見られました。


1902otokyu7004.jpg

ワタシが中華街に来たら、決まって行くのが中国式の
ここは『横浜関帝廟』



1902otokyu7005.jpg

三国志で有名な関羽(関帝)を祀る廟です。
関羽が商売の神様とされていることから、こうして華僑の人達の居住区に建てられることが多いのだそうです。
今はお供え用の線香を買った人しか廟に登れないようです。昔は違った気がしますが。。



1902otokyu7006.jpg

コチラは『横浜媽祖廟(よこはままそびょう)』


1902otokyu7007.jpg

媽祖(まそ)は、日本人にはあまりなじみが無く、ワタシも聞いた事も無いのですが、
調べてみますと北宋時代に実在した女性で、

28歳のときの9月9日、修行を終えて天に召され神になり、海上を舞い難民を救助する姿が見られたとされ、人々は廟を建て護国救民の神として祀るようになった(Wikipedia)

のことで、これもまた中華街の華僑の人々が、マンションの建設計画が持ち上がった土地に2006年に造ったものだそうです。


1902otokyu7008.jpg

見事な極彩色の門。色使いがで大好きです。



1902otokyu7009.jpg

廟はいま、改修工事中みたぃです。


1902otokyu7010.jpg

お供えする線香金紙などを売る売店(っていう?)に、呼び込みみたぃな人がいるところが中国らしいですww






1902otokyu7011.jpg

お昼は予約していた中華料理店へ。『萬珍摟(まんちんろう)』
創業は明治25年という老舗です。
もちろんこの建物は120年前のものでは無く、平成18年に建て替えられたものだそうです。



1902otokyu7012.jpg

店に入ると、席待ちの人達のための応接セットみたぃなのが。ドライフルーツとお茶がいただけます。豪華。。


1902otokyu7013.jpg

これはお祝い事で舞われる中国の獅子舞だそうです。


1902otokyu7014.jpg

コレは中国の家庭の春節の際のお供えだそうです。日本と同じく、それぞれにおめでたい由来が有るものです。



1902otokyu7015.jpg

席に案内されました



1902otokyu7016.jpg

今日はせっかくなので奮発して、ちょっと良いコースを予約して来ました


1902otokyu7017.jpg



1902otokyu7018.jpg

前菜盛り合わせ



1902otokyu7019.jpg

料理を乗っけた笹の葉っぱには、オシャレな細工がしてありましたよ


1902otokyu7020.jpg

蟹の玉子とキノコのフカヒレスープ


1902otokyu7021.jpg

大海老とホタテの紅白造り



1902otokyu7022.jpg

食べた事が無い料理が次々に運ばれて来て、半ば圧倒されるワタシ達ww



1902otokyu7023.jpg

海老シュウマイと小籠包


1902otokyu7024.jpg

ようやく庶民的な(?)料理で小休止ww


1902otokyu7025.jpg

牛ヒレ肉の黒豆ソース仕立て
夫婦して「ブロッコリーが絶妙な柔らかさだ」、とか妙なトコロに感心しましたww



1902otokyu7026.jpg

窯焼きチャーシューのトマト炒飯


1902otokyu7027.jpg

はっきり言えますが、この炒飯はワタシのこれまでの人生の中でトップクラスに美味しかったです
(他を忘れたのかも知れませんがww)


1902otokyu7028.jpg

中国茶が運ばれて来ました。


1902otokyu7029.jpg

茶葉がこのまんま入っているので、フタをしたまま、隙間から頂くのだそうです。初めてです(/ω\)


1902otokyu7030.jpg

デザートはマンゴープリン杏仁豆腐でした。


1902otokyu7031.jpg

器の下にカカオと緑茶の粉末っぽぃのが敷いてありまして、これまた夫婦で変なトコロに感心ww




細君は2日間でしたが、ワタシは一人旅を合わせて4日間、フルにJRパスを使い倒しての旅でした。
結構疲れましたが、やり切ったという達成感が有ります。

今度のツアーは新潟方面を計画しようかなと考えています。

長い連載にお付き合いいただき、皆さんもお疲れっした



ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

テーマ : ぱんだ生活
ジャンル : ブログ

「大人の休日倶楽部パス」ツアー 2019(その6)

チョコレートらーめんを挟みまして、「大人の休日倶楽部パス」ツアー3日目の続き。

1902otokyu6002.jpg

東京から特急で1時間半ほど。熱海にやって来ました!初めてです

1902otokyu6001.jpg

熱海市ってのは静岡県。(意外な感じww)
JR東日本のエリアでは無い気がしますが、東京発の特急は東日本の休日パスで乗れました。

ちなみに、ここから帰りに横浜まで東海道新幹線のこだま号に乗ろうとしたら、パスでは乗れませんでした。
この地図東京と、ココ熱海と、明日に立ち寄る横浜がちょうど良く表示されていたので、病院のHPから拝借しました。




1902otokyu6003.jpg

熱海駅前の商店街をしばしそぞろ歩きます。どんなものが名物なんでしょうかね。
熱海は温泉街ですがそんなに温泉臭はしませんね。箱根辺りは良い香り(匂い)がしますけれど。
温泉まんじゅうの店は沢山並んでいます。



1902otokyu6004.jpg

海っぷちの街ですから海の幸が名物みたぃ。


1902otokyu6005.jpg

一見するとサンマの干物に見えますが、s-kamasu.jpg   かますですって。
値段が千円とかします。サンマとは違います



1902otokyu6006.jpg

金目の干物良いなぁ。値段も立派だなぁww
まぐろの尻尾の輪切りが売ってます。どーやって食べるんだろぅ。



1902otokyu6007.jpg

予約済


1902otokyu6008.jpg

なんでだか五月みどりの店が有りましたww


1902otokyu6009.jpg

ここがテレビなどで良く見る熱海の町並みかな。
棕櫚(しゅろ)の木が並んで、天気も良いので季節が冬じゃないみたぃです。


1902otokyu6010.jpg

ホテルの夕飯前に地酒を味わいます。


1902otokyu6011.jpg

ホテルの夕食は海鮮メインのコースでした。


1902otokyu6012.jpg

昨晩、銚子でさんざん魚介を食って来たので、そんなにアレです


1902otokyu6013.jpg

ホテルのベランダから見た熱海の夜景。綺麗です


1902otokyu6014.jpg

海岸線を少し散策しました。
読んだことも無い金色夜叉の像に、何という感想も浮かびませんでしたが、月が綺麗な夜でした。


1902otokyu6015.jpg

朝。夜明けの海ってのは希望に満ちています。良いモノです。


1902otokyu6016.jpg

あっちの建物も一様に朝日に照らされています。みんな窓から見える海の景色に、希望を抱いている事でしょう。



1902otokyu6017.jpg

朝めしは、あんまり希望通りじゃ無かったですケド





ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

テーマ : ぱんだ生活
ジャンル : ブログ

緊急レポート 『幸楽苑』の期間限定発売「チョコレートらーめん」♪

「大人の休日倶楽部パス」ツアーの連載中ですが、ちょっと季節ネタの記事を差し込みます。



一昨日のめざましテレビで、こんなモノが紹介されていまして、ちょっと興味をそそられました。

1901choco002.jpg

幸楽苑で2月14日のバレンタインデーに合わせて今月1日から発売中の
チョコレートらーめん

テレビで実食レポートをやっていたので、食べなくても良い気はしましたが(笑)、ワタシも一応ブロガーの端くれですからね。。




1901choco003.jpg

さっそくチャリをとばして『幸楽苑』へ。
幸楽苑、こぱんだが小さい頃はしょっちゅう行ったものですが、ココしばらく行ってませんでした。
数年ぶりかもしれません。

最近はテレビCMもちょっと斬新なのを放送してますし、正月に全店休店したり、新規参入したいきなりステーキはイマイチ苦戦してるようだし、なにかと話題が多いですよね。


1901choco004.jpg

ほぅほぅ。コレですね。話題のシナ(支那)ww


きさ~まは?でおなじみのスマートニュースにクーポンが配信されています

1901choco000.jpg



1901choco005.jpg

なかなか侮れません幸楽苑
平日の昼時、小さい子を連れたお母さん、孫といっしょのおじい・おばあ、孫を連れないおじい・おばあ、サラリーマンなどで混雑しています。
入り口の紙に名前を書いて、2、3分待たされました。



1901choco006.jpg

混んでいるからでしょうか、だいぶ時間を要して着丼です。席について10分ほど経過しています


1901choco007.jpg

「チョコレートらーめん 大盛り 520円+100円」
なぜかチロルチョコも付いています。

レンゲをドプッ!と麺に突っ込んで持って来るのが幸楽苑流です。あまり感心しませんが。。




1901choco008.jpg

チョコレートらーめん、こんな感じです。
どー見ても怪しい、重油のようなツヤを放つスープ。
スープが重々しい一方で鮮やかなネギの緑、けがれの無いチャーシュー、メンマ。
板チョコが一片、異様な存在感。ネギの上に生姜が乗っています。コレ重要です。


1901choco009.jpg

麺は幸楽苑品質多加水麺コシのど越しを両立しているとお店側は言っています。


1901choco010.jpg

スープは醤油ベースで、カカオが全体を覆っている状態です。
カカオは醤油と合わなくもない感じで、まぁ普通にラーメンのスープとして成立しています。
この板チョコのトコだけは甘くて、やっぱし合いませんww

1901choco011.jpg

久しぶりに見ました。極薄チャーシュー(笑)


1901choco001.jpg

チョコレートらーめん、まぁ食べられない感じでは無いです。んでも、もぅ一度は無いかな





ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

テーマ : ぶらぱんだ
ジャンル : ブログ

「大人の休日倶楽部パス」ツアー 2019(その5)

1901otokyu5001.jpg

オトキュウパスツアーの3日目。今日からは細君も参加します。
東京駅で待ち合わせていますので、銚子駅始発の特急へ乗り込みました。


1901otokyu5002.jpg

意外と何も無かったな。銚子。
美味しかった鯵のなめろうだけが印象に残りました。





1901otokyu5003.jpg

当初の予定より早く銚子を出て来た(何も無さそうだったんでww)ので、東京駅地下のラーメンストリートへ。


1901otokyu5004.jpg

朝ラーの営業をやってる店が何軒かあるというので来てみたのですが・・・。


1901otokyu5005.jpg

一目散に目指して来た六厘舎
朝ラー終了しましたは仕方無いですが、続けて通常営業をするのではなく、一旦閉店するみたぃです。残念。


1901otokyu5006.jpg

他にも朝営業(といっても10時頃です)をやってる店が有りましたので、そちらへ廻りました。
『ちよがみ』は鶏ダシスープが特色の店だそうです。

1901otokyu5007.jpg

「醤油中華そば 770円」


1901otokyu5008.jpg

朝に食べるのに相応しい(笑)、鶏ダシ節系も合わせた感じの優しい一杯でした。


1901otokyu5009.jpg

せっかくなので次の店で連食


1901otokyu5010.jpg

『班鳩』何と読むのか分かりませんが、鶏じゃなくトンコツ系の店のようです。
さっき入った「ちよがみ」はこの店のセカンドブランド店だそうです。


1901otokyu5011.jpg

「魚介とんこつらーめん 780円」



1901otokyu5012.jpg

かなり濃厚です。2杯目という事も有りますが、なかなかヘビーに感じました。
どちらの店も、従業員の大半が東南アジア系(ベトナム辺りか)の外国人で驚きました。これじゃぁ法案も通るワケだわ。
まぁお客の方も、中国人がかなり多かったですが。。



1901otokyu5013.jpg

特急の中で一応朝食(朝マックですがww)をいただいた後に、ラーメンを2杯喰って。
ちょっと頑張り過ぎたわww

ラーメンストリートの隣には東京キャラクターストリートってのが出来ていました。
テレビ各局のキャラクターショップなどが沢山並んでいます。



1901otokyu5014.jpg

ワタシの目的はコチラのNHKのショップ。


1901otokyu5015.jpg

あったあった   チコちゃんグッズのコーナー。
一昨日も立ち寄ったのですが、売り物がTシャツしか無かったのです。


1901otokyu5016.jpg

なにしろ全国的にすごぃ人気みたぃで。
ミーハーなワタシとしても、ゲットしないワケには行きませんww


1901otokyu5017.jpg

何とかクリアファイルを3つ、ゲット出来ましたぁ
ワタシの場合、こーぃぅクリアファイルは壁に貼っちゃってますww






1901otokyu5018.jpg

東京駅で細君と合流し、駅近くにある老舗の焼き鳥さんへランチをいただきに。


1901otokyu5019.jpg

『やき鳥 伊勢廣 京橋本店』
開店まで20分前。予約しなくても良いだろうと思って来てみましたが、既に15、6人くらいの行列



1901otokyu5020.jpg

ラッキーな事に、激戦場の焼き場に対面するカウンター席に案内されました


1901otokyu5021.jpg

我々は最初から焼き鳥丼狙いで来たのですが、
他の常連さんは昼からフルコースとか注文して、酒飲んでいます(笑)


1901otokyu5022.jpg

「4本丼 1,550円」
鶏スープ、お新香が付きます。ビールは別注品ですww



1901otokyu5023.jpg

正肉、ねぎま、つくね、ささみわさび、でしょうか。(自信なし)


1901otokyu5024.jpg

鮮度が良いですし、焼き具合も良いです。サイコーでした
細君は人生で一番美味かったと、何日か経った今でも言っておりますww
気に入ってくれて良かったです


1901otokyu05025.jpg

やき鳥 伊勢廣 
1921年創業!!





ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


テーマ : ぶらぱんだ
ジャンル : ブログ

プロフィール

ぱんだ♂

Author:ぱんだ♂
雨の日も有る 風の日もある 走って転んで寝そべって♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 2016
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
リンク
検索フォーム
いま見てるパンダ
現在の閲覧者数: