タイトル画像

『中華そば めでたいや』で「会津ソースかつ丼と中華そばセット」(会津若松市)

2017.09.13(06:06)

s-aidu.jpg

今日は会津若松市に出張しています。
会津若松っていいますと、宮城県の人には小学校の修学旅行でなじみの深い場所です。
鶴ヶ城とか白虎隊五色沼とか赤べことか、野口英世とか。まぁどれも子供的には正直微妙なんですけどね(爆)


1709medetaiya001.jpg

大人の用事で来ているワタシは鶴ヶ城などには目もくれず、人気店だというラーメン店へ。


1709medetaiya002.jpg

『中華そば めでたいや』
いつもすんごく混んでるんですが、席数がたくさん有ってお城みたいな店です、、と言われて連れて来られました。


1709medetaiya003.jpg

確かにお客さん、いっぱいです。予約客とかもいっぱいいるみたいです


1709medetaiya004.jpg

2階にも席が有る模様。確かにお城みたぃかも(笑)


1709medetaiya005.jpg

運良く、さほど待たずに席に案内されました。

1709medetaiya007.jpg
1709medetaiya006.jpg

メニューはラーメン、ご飯、酒のお供など多岐にわたります。
観光客も来るので、昼から酒もツマミも出てるようです。


1709medetaiya008.jpg

初訪のワタシ。観光客向けとも思えるミーハーなメニューに釣られてみますww


1709medetaiya009.jpg

注文はタッチパネルです。この店の規模のデカサを物語ります。


1709medetaiya010.jpg

混んでますから仕方ないですが、20分程度待ってようやく着丼。。

フタで隠してある(そんな意図は無いww)ものって、スリルが有ってテンション上がりますよね



1709medetaiya011.jpg

「会津名物ソースかつ丼(ミニ)と会津中華そばセット 1,100円(税別)」
このボリュームなら納得の千円越えメニューかな。名前長いけど。。



1709medetaiya012.jpg

会津中華そばっていうのは喜多方ラーメンと同じなのか、違うのか。
喜多方ラーメンの風貌と似てるような気がしますが。。


1709medetaiya013.jpg

幅広のチュルチュル麺も、喜多方ラーメンライクですね。
万人受けするようなザ・醤油ラーメン


1709medetaiya014.jpg

ソースカツ丼。
この地方のソースカツ丼はどんな定義によるものか、先日この近くの店で食べたの(記事はコチラ)ともちょっと違うので、ちょっと何だか分かりませんねー。
この店のコレは、新潟タレカツ丼とかのように、ウスターソースに浸したカツを、キャベツを敷いた丼飯に載せたものです。
地域おこしとか地域の名物とかに設定するには、この辺を整理する必要があるように感じます。



1709medetaiya015.jpg

カツもそこそこ万人受けな仕上がり。

悪くは無いけど、もぅ立派なジモティなワタシは、もっと地元チックな店が良いなぁ。。





ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 
スポンサーサイト

麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]

2017年09月13日

  1. 『中華そば めでたいや』で「会津ソースかつ丼と中華そばセット」(会津若松市)(09/13)