タイトル画像

ひさびさ『北京餃子』で「広東焼きそば」

2017.05.22(06:06) 212

1705pekin001.jpg

久しぶりに本町の富士屋へ。あれ?定休日?今日じゃないのに・・・・。



1705pekin002.jpg
s-index_201705212126462e0.jpg


店主の都合っていったい。。しばらくっていつから休んでたのか。。。
いつも元気で仙台一コシの低い店主が心配です。





1705pekin003.jpg

仕方ないので大至急代替案を検討し、小走り状態フォーラスへ。

1705pekin004.jpg

ココの地下のアソコもしばらく行ってないなと。

1705pekin005.jpg

The 『北京餃子』
仙台市民なら知っている方は多いハズ。昭和52年からやってるという老舗です。


1705pekin006.jpg

巨大なガラスケースに入った精巧なサンプルも、今の時代ではあまり見かけなくなりましたね。



1705pekin007.jpg

ココの名物、巨大なメニュー看板。
クイズ番組(ジャンルとか選ぶ)のパネルみたいですね。まさに昭和って感じです。


1705pekin008.jpg

最初は富士屋を目指したのですが、何だかココの店に引き寄せられるように来ちゃいましたんで、名物を注文しときましょ。



1705pekin009.jpg

相変わらず学生やサラリーマン、年配のお客さん、近所のパチンカー、観光客など、さまざまな人種で賑わっています。
こんなに混むのに喫煙可で、吸うお客も遠慮ない人が多いですからね、それがちょっと痛いマイナスポイントです



1705pekin010.jpg

チケットを購入し、厨房のカウンターで半券を切られたら席を確保してしばし待ちます。


1705pekin011.jpg



1705pekin012.jpg

メニューなど眺めつつ、自分の食券の番号が呼ばれるのを待ちます。。

この日は14分ほど待ちまして、ようやく呼ばれました


1705pekin013.jpg

「広東やきそば 620円(税込み)」


1705pekin014.jpg

皿自体が大きいので過剰演出感は否めませんが、まぁやっぱそれなりの存在感。

ワタシは何度も対戦して来たので新鮮な気持ちを失っているんですが、初見の人はおぉ。。と思うのでは。
でも、爆盛りがブームになっている昨今、そんなにビックリされるメニューじゃ無くなっている気はします。。


1705pekin015.jpg

このボリュームでこの値段です。餡かけには肉やキャベツと玉ネギとニンジンがタップリ入ってます。
少々大陸的な甘めの大味ですが、文句言ったら悪い気がします




ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 

スポンサーサイト

ぶらぱんだ


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(1) | [EDIT]
タイトル画像

『麵屋とがし 龍冴』の「海老らーめん」

2017.05.19(06:06) 211

1705ryuko001.jpg

新寺通りに有ります『麵屋とがし 龍冴』
仙台では一大勢力として君臨(?)する『とがしグループ』の系列店のひとつ。
とがしグループでは限定麺を競い合って出したりしてて、元気と活気を感じて好感持ってます


1705ryuko002.jpg

限定麺は夜の部だけ提供するのとか、結構ひねったメニューが多いので、たまたま昼に出くわすことが有っても平日のサラリーマンの昼にはちょっと重いのがネックで、あまり注文したこと有りません。
鯖ダシの支那そばとかを限定でやってくれれば絶対食べますけどねぇ。。。(他の店へどーぞって言われそう?ww)


1705ryuko003.jpg

というワケで今日も定石の定番メニューを


1705ryuko004.jpg

「海老らー麺大盛り 730円(大盛り無料)」
メンマもチャーシューも、長ネギのスライスもそれぞれしっかりとした出来栄え。
イマドキ、これでこの値段はハッキリ言ってお値打ちかもですね


1705ryuko005.jpg

ポタージュ風なドロン  s-index_20170518103759273.jpg   とした濃厚なスープがココのウリ。
ですのでやっぱ鯖ダシのアッサリ系はやってくれそうも有りません(?)


1705ryuko006.jpg

濃厚スープに組み合う、ガッシリした自家製麺。柔めに炊いた極太メンマとの相性も良いです
スープも麺もオリジナリティに溢れる、「サスガダトガシと思わせる出来っ





ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 


ぶらぱんだ


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(3) | [EDIT]
タイトル画像

『味の新宮』の「味噌パーコー麺」

2017.05.17(06:06) 210

1705singu001.jpg

いまや利府街道沿いは結構なラーメン激戦区になっています。
小鶴、燕沢といった辺りのこの界隈も、らーめんかいじ、スタミナラーメンさわき(行ったこと無いけどww)、あまの屋などと選択肢は少なくありません。


1705singu002.jpg

『味の新宮』
木町通に本店が有り、あちらの店の息子さんがココの店主だということです。
今日は近くのイエローハットに車の整備をしに来まして、出来上がりを待つ間に久しぶりに訪問した次第。。



1705singu003.jpg

珍しい注文してから打つ手打ちのラーメンがウリなのかも知れませんが、ワタシ的にはココの店のパーコーが、時に無性に食べたくなるのです。
 「スミマセン 味噌パーコーメンをください」
 「はい。味噌パーコーメン一丁~

 「はいよっ!」

1705singu004.jpg

 「えい、えい、えい!」(ホントに言うww)


1705singu005.jpg

ここからは無言(?)で
すごぃ背筋です 毎日コレで鍛えますもんねぇ



1705singu006.jpg

 「てぃてぃてぃ!」(ちょっと違うかもww)からの~、、、、



1705singu007.jpg

 「ばぁーーーーーん!」(言ってませんww)



1705singu008.jpg

クルクルクル からの~



1705singu009.jpg

ひょぃひょぃひょぃっと。




1705singu010.jpg

ほぃ着丼~
こんな大変そうなのに、注文してからわずか6分程度です。。



1705singu011.jpg

「味噌パーコーメン 900円」




1705singu012.jpg

排骨(中国語 páigǔ、パイクゥ、日本式発音:ぱいこー、ぱーこー)は、中国語で豚などのスペアリブ、すなわち骨付きあばら肉の意味。
転じて豚のあばら肉に卵と小麦粉の衣をつけて油で揚げた中華の肉料理を指す。(Wikipedia)


意外なほどカツの衣がラーメンのスープに合います。そして嬉しいのが、デカくて食い応えあるトコ




1705singu013.jpg

スパゲティの麺より太いくらいのツルツルした麺。クセは無く、味はいたって普通です。


1705singu014.jpg

スープですが、不思議なことに s-sapporo.jpg に良く似てるんです。(褒めてます。。



1705singu015.jpg

味噌は初めて食べましたが、醤油ベースより気に入りました


1705singu016.jpg

味の新宮 月曜定休




ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 


ぶらぱんだ


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

『大盛や もり達』の「もも鶏唐定食」

2017.05.15(06:06) 208

1705moritatu001.jpg

久しぶりに仙台駅東口の『大盛や もり達』へ。
絶妙にノボリが邪魔ですww  店の名前が見えねーじゃないの

店名でもうたっているので言うまでも有りませんが、大盛り爆盛りがウリの店。



写真では表現できないのですが、店内は祭り囃子(まつりばやし)風のBGMが流れており、真剣に爆盛りに立ち向かおうとする真摯な気持ちが削がれるのは必至です。BGMが意外と強敵だったりする店って一体・・・(笑)

仙台ではココと、駅前のLOFTの地下にも有ったのですが、2月いっぱいで閉店しちゃったそうです。
そちらの店には行ったことが無いのですが、駅前の方が便利で学生等も利用しやすかったでしょうに。残念です。


1705moritatu002.jpg

「もも鶏唐定食 850円(税込み)」
ホントは鶏胸肉モモ肉「合盛り唐揚定食」に挑みたかったんですが、限定メニューということで、最近は買えたためしが有りません。



1705moritatu003.jpg

店内が薄暗いので写真がイマイチで恐縮です。。
数え切れないほどの鶏唐揚げ


1705moritatu004.jpg

しっかりした味付けでご飯とはバッチリ合いますし、肉も美味く、唐揚げにはうるさいワタシも納得です



途中までは楽勝と高をくくっていましたが、途中からは飽きがドンドン  s-yjimage (1)  、
次々と  s-yjimage.jpg  押し寄せて来ます。

マヨネーズで味変したりしながら何とかかんとか完食しましたが、食後はしばらくは鶏を見たくない感じです(鶏には罪は有りませんww)




ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 


ぶらぱんだ


ご飯ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

毎月10日は『豚骨の日』

2017.05.12(06:06) 209

1705oppesyan001.jpg

一昨日の昼は、久しぶりに仙台駅前イービーンズ「熊本らーめん おっぺしゃん」へ行きました。



1705oppesyan002.jpg

毎月10日は「豚骨の日」と銘打ったイベントの日。


1705oppesyan003.jpg

店名を冠した「おっぺしゃんらーめん」がワンコインで提供されるのです

ちなみに、ここイービーンズの1階フロアには、以前は「う~どんどん」なるうどん屋さんも入居してて、10日は天ぷら半額のイベントをやっていたので、今月はどっちにしようかな、などと平和な悩みを懐いていたのですが、残念ながら1月に閉店してしまいました。

曲折を経て、今は「う~どんどん」跡に「はなまるうどん」が入居して営業しています。
全国チェーンですからイベントはあまりやりそうも無いですねぇ




1705oppesyan004.jpg

さて、おっぺしゃんです。
つけ麺屋の「おんのじ」と同系列なので、メニューのタッチが似ています。
イロイロと種類は有るのですが、ワタシは「おっぺしゃん」以外は食べた事が無く、コアなファンには成りきれない感じww



1705oppesyan005.jpg

おっぺしゃんラーメンは、熊本ラーメンだそうです。(行った事無いです。熊本
豚骨ベースに真っ黒なマー油、とろけるバラ先チャーシューなどが乗った、かなり濃い目な個性派です。

ワタシの中の九州男児像  s-images_201705110606163db.jpg   とほぼ一致。。


1705oppesyan006.jpg

「おっぺしゃんらーめん 500円」
ランチタイムはライス無料だそうで、薦められれば断れないワタシww


1705oppesyan007.jpg

おまけにメール会員にも登録している欲深なワタシ
バラ先チャーシューがかなり増量されて、チャーシュー麺と言える仕上がりになっています。


1705oppesyan008.jpg

真っ黒の濃厚なカレーにも見えるスープですが、マー油  s-index_20170512051427ad5.jpg   が乗っけて有るからで、少しかき分けてみると少し温和そうな豚骨スープが姿を現します。



1705oppesyan009.jpg

麺は細身のストレート。九州らしい姿です。
九州のラーメンらしく「替え玉」もメニューに有ります。頼んでる人、あんまり見た事無いけどww

1705oppesyan010.jpg

ばら先チャーシューってのはお腹の軟骨部分だそうで、かなり煮込まれてて柔らかいです。

ニチャニチャして歯に絡んで来るんです、、って表現は美味そうに聞こえませんかね(笑)

ザ・コラーゲンって感じで、お肌を大事にされている方  s-index_2017051106174930d.jpg   など(←例えが古いかww)にはオススメです。




ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 


ぶらぱんだ


イベント トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

『支那そば ちばき屋』の「支那そば」

2017.05.10(06:06) 207

1705tibakiya009.jpg

仙台駅東口、以前は代ゼミだった東北福祉大の裏手に有る支那そば ちばき屋へ。



1705tibakiya001.jpg

東北福祉大の建物は、どーなってるのだか、外からは伺い知れませんが、ギャラリーが有ってイロイロと展示会みたぃなのをやってるみたいですね。
たまに見てみたいのも有るのですが、結構な料金をとるみたぃなので二の足を踏んでいます。



1705tibakiya002.jpg

さてラーメンですが、ここ仙台駅東口の界隈にもイロイロと特色のあるラーメン屋が増えて来ました。

が、現在ではココがワタシの一番落ち着けるお気に入り店です。
紆余曲折が有っても、結局シンプルな王道路線に回帰するのかも知れません。


1705tibakiya003.jpg

まぁサラリーマンの行く昼時のラーメン屋ですから、ラーメンが美味いか不味いかだけじゃなく、接客とか店の込み具合とか、イロイロとポイントは有るのですが。
最近はメシ時に喫煙可の店はさすがにあまり無くなりましたけど、以前はその辺も重要なポイントとされていましたね。



1705tibakiya004.jpg

「支那そば大盛 700円+150円」

大盛りの値段が微妙に他店より高いのが残念ですが、他はあまり気になりません。
混み具合も許容範囲だし、飯はイマイチですが麺は美味しいし(褒めてます)
バイトの人が外国人で、日本語がイマイチなのも微笑ましいレベルです。(実害無いしww)




1705tibakiya006.jpg

麺もスープもドンブリも盛り付けも美しいです。それと照明がGood!これってブロガーじゃ無くても大事なトコだと思います。
せっかくですので言っておきますが、海苔はちゃんとスープに浸った方が美しく見えます。半分浮いてるのが見栄え的にちょっと残念。



1705tibakiya007.jpg

卓上の赤い辛み、良いアクセントになるのです。でも入れちゃうとスープが濁っちゃう感じです。
最初からは入れずに途中で味変することをオススメします。


1705tibakiya008.jpg

支那そば ちばき屋





ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 


ぶらぱんだ


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

『どん辰・串辰 TR店』で「日替り丼」

2017.05.08(06:06) 206

長い休みが明けまして、あまりテンションの上がらない朝を迎えています。
皆さんはどんな休日を過ごしたでしょうか。ワタシは何もしないでゆっくりした感じかな

ブログも放置していたので、何から始めるか地に足がつかない感じですが、いつも通りボチボチやって行きたいと思います。



1705dontatu001.jpg

仙台駅前、ヤマダ電機の入っているビルへやって来ました。



1705dontatu002.jpg

ココの8階に入居している「どん辰」へランチをいただきに。。


1705dontatu003.jpg

『どん辰・串辰 TR店』
昼は丼や寿司のランチ、夜は串焼きの居酒屋の二毛作的な営業。


1705dontatu004.jpg

エレベーター内のPOP広告では「数量限定」とだけ記してある日替り丼ですが、店の前まで来ると10食限定と表示してあります。
600円の通常版980円の豪華版と、2種類あるみたいです。



1705dontatu005.jpg

日替り丼以外にもメニューは16種類あるんだそうです。


1705dontatu006.jpg

あさりの味噌汁お替わり自由
さらにご飯の量は普通盛り230g、大盛り300g、特盛400g、そして少盛り150gと無料で変えられるのがダブルで嬉しいポイント。


1705dontatu007.jpg

『日替り丼(特盛) 648円 』  あさりの味噌汁、デザートのオレンジ付き。
限定10食に間に合いました


1705dontatu008.jpg

さすがに特盛のボリューム感はすんごぃですねぇ。。
そして杜の市場のどん辰に負けず劣らず、素晴らしい豪華さです



1705dontatu009.jpg

これは600円の通常版ですが、980円の上位バージョンだとどーなっちゃうんでしょうか。
ボーナスでも出たら試してみようかしら


1705dontatu010.jpg

店側も心得たモノで、こんなすごぃボリュームですので、上のネタとかを一時退避させる用の小皿を付けてくれています。


1705dontatu011.jpg

ネタは新鮮で言う事無し。この値段では普通食べられないグレードです


1705dontatu012.jpg

味噌汁もせっかくですのでお替わりを


1705dontatu013.jpg

大満足な日替り丼に有りつけて幸せ
テンションの上がらない連休明けの今日のランチ、皆さんも豪快な丼はいかがでしょうか


1705dontatu014.jpg

ココのバイトさん、ベトナム    の人が多いんですって。大半は北部の首都ハノイ辺りから。
ホーチミンからも1人来てるみたいです。みんな頑張ってるなぁ。





ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 


ぶらぱんだ


ご飯ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2017年05月
  1. ひさびさ『北京餃子』で「広東焼きそば」(05/22)
  2. 『麵屋とがし 龍冴』の「海老らーめん」(05/19)
  3. 『味の新宮』の「味噌パーコー麺」(05/17)
  4. 『大盛や もり達』の「もも鶏唐定食」(05/15)
  5. 毎月10日は『豚骨の日』(05/12)
  6. 『支那そば ちばき屋』の「支那そば」(05/10)
  7. 『どん辰・串辰 TR店』で「日替り丼」(05/08)