タイトル画像

仙台ラーメンチケット攻略記④ 『鶏中華 銀鳥』の「鶏中華」

2016.08.31(06:06)

史上初っていうからナニ!?と思った台風ですが、太平洋から直接上陸するのが初めてだと聞いて、正直ナニそれと思ったワタシ

心配したほどの被害も無く過ぎてくれた印象(ワタシ調べ)で、まずは良かったです。

(隣県や北海道では被害が出ている模様。お見舞い申し上げます。)
自然の猛威にはただ過ぎてくれるのを祈るのみって事で、毎度のことですが人間の小ささを思い知らされます。




1608gintyo01.jpg

宮町通りから小田原方面へ入ってくる道路沿い。2年ほど前に出来たラーメン屋さんへラーチケ活動に。

1608gintyo02.jpg

『鶏中華 銀鳥』

我が家から遠くないエリアで、以前から気になっていたのですが、なかなかチャンスが無く、ラーメンチケットに出品していたのを見て行動してみました。

入ってみるとカウンターだけの店で、席も7席しか無い小さな店でした。
ワタシが入った時は満席で、常連さんも多い様子でした。

1608gintyo03.jpg

を使った中華そばがウリというコノ店。この時期は「冷たい肉そば」を注文するお客も多いようでした。




1608gintyo04.jpg

ラーメンチケット出品メニューは醤油ベースの中華そばですが、塩味にも変更可能。
さらに味玉をメンマか麺大盛りにも変更出来るんだそうです。


1608gintyo05.jpg


ラーチケの紹介文に大変そそる表現がしてありましたし、出来てすぐに来たらしいラーメン王子も「味は金!!」という謎の褒め言葉を残しています。(王子は信用してないケドww)
味は金(きん)!だとまぁ店名のと掛けてるのかなと理解出来ますが、味は金(カネ¥)だとちょっとイヤラシイ感じになりますね(笑)



1608gintyo06.jpg

8分ほど待って着丼です。
カウンターの中には2人いるのですが、調理はご主人1人でやっているので時間が掛る感じです。

1608gintyo07.jpg

「鶏中華(味玉付き)750円⇒500円」
ビジュアル的には素晴らしいですね。何よりもドンブリが良いです



1608gintyo08.jpg

写真がピンボケて恐縮ですが、スープも何だかボケて薄い感じでした。
ダシは採れてるけど深みが無いって印象


1608gintyo09.jpg

チャーシューは立派な鶏チャーです。



1608gintyo10.jpg

麺は湯きりも茹で上がりもちょっとな感じ

1608gintyo11.jpg

味玉は美味しかったです。。

ラーメン王子とは違う感じの残念な見解となりましたが、初見なのでジャッジは難しいです。
3回使えるチケットですので、いつか再訪しようと思います。今度はにしてみましょうか。。


1608gintyo12.jpg

鶏中華 銀鳥



2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  


スポンサーサイト

ラーメンチケット トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

仙台ラーメンチケット攻略記③ 『さっぽろ純連』の「塩ラーメン」

2016.08.29(06:06)

今回が第6段の発行となった『仙台ラーメンチケット』
使用期間3カ月の間に、掲載店なら3回までラーメンが1杯500円で食べられるというシステム。

チケットと言っても実際はでして、1冊税込み1,080円とられますので、有効に利用できなければ損になります。

掲載店も行きやすい場所の店は多くないし、土日は使えないとかランチタイムはダメとかの使用制限まで有ります。
毎日車で外食とかいう人でなければ、必死こいて使おうとしなければモトを取るのは厳しいかも。



それでもワタシがこの本を魅力的と思ったのは、今回ならココの店が参加しているからです。。


1608jyunren01.jpg

『さっぽろ 純連 仙台店』
上杉の東北大農学部前に有る、知る人ぞ知る札幌の有名店の支店です。


1608jyunren02.jpg

チケットの使用制限は全く無く、土日も使用可能ですが、人気店なので混んでいる時にチケット出すとアレかな、、とか気を使って開店早々に来ました。


1608jyunren03.jpg

ラーチケの場合も普通に食券を購入し、店員さんに見せると差額を返金してくれます。


1608jyunren04.jpg

ラーチケ本に載っているメニューは看板メニューの味噌ラーメンですが、正油、塩でも使えます。


1608jyunren05.jpg

この写真でも分かるのですが、味噌でも正油でも塩でも、スープの色は似通っています。


1608jyunren06.jpg

ナニゲにチャーハンも人気です炒め鍋を使うの上手な店ですので。




1608jyunren07.jpg

待つこと5分程度。やっぱし早く来て正解でした


1608jyunren08.jpg

「塩ラーメン 770円⇒500円」


1608jyunren09.jpg

初めての人なら醤油か味噌ラーメンが間違って来たのかと思っちゃうかも知れません。
間違いなく塩ラーメンですww
ラードと野菜を炒める過程でいい感じの色が出るのでしょうね。


1608jyunren10.jpg

本場札幌にある森住製麺の黄色っぽいコシのある麺を使っています。
麺の長さは短めです。スープの持ち上げが良く、札幌ラーメン食った!という食べ応えを感じさせてくれます。


1608jyunren11.jpg

スープも完食。早い時間に来たのでゆったり味わうことが出来ました。
混んで来ると、背中の後ろにお客が並ぶので、プレッシャーなんですよね、この店。。。

s-images_20160828154933438.jpg



1608jyunren12.jpg

さっぽろ 純連 仙台店




2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  


ラーメンチケット トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

新潟・三条市の『原泉』でビックリメニュー「トキめき勝加厘ラーメン」♪

2016.08.26(06:06)

新潟の燕三条へ出張しました。新潟も暑い暑い
新幹線は大宮から群馬を横切って新潟県へ入って行くワケですが、よくニュースで「体温越えの気温を記録!」とか報道される酷暑地帯を通って行きます。

出張先では、皆さんと一緒に昼食を食べに行くのが楽しみの一つです。
いつも皆さんワタシの嗜好を分析してくれて(?)楽しい店へ案内してくれます。
これからもよろしくお願いします(笑)



1608harasen001.jpg

三条市の郊外にある『原泉(はらせん)』
住居兼店舗な感じの昔ながらの食堂に見えます。
ですが、この店がとにかくスゴイと評判になっているそうなのです。


1608harasen002.jpg

店に入ってもまぁ変わったトコロは無いかな。。
土間というかホールと、我々が陣取った座敷席に分かれています。
結構な席数でかなりのお客を収容出来ますね。


1608harasen003.jpg

卓上メニューってのは無い様子で、壁一面というか店のいたる所にこうして品書きが貼り出してあります。。


1608harasen004.jpg

巷で話題になっているのはこのメニューらしいので、みんなでコレを注文しました。

燕三条の名物ラーメンといえば、まずは杭州飯店に代表されるような背脂チャッチャ系のラーメン(記事はコチラ)が有名です。
そのほかに、「カレーラーメン」というジャンルが新たな名物として定着しつつあるようです。
この店もカレーラーメンを味わえる店として加盟店のノボリが立っていました。。


1608harasen005.jpg

待つこと22分。普段使いのランチスポットとしては所要時間的に厳しいですね。

旅館の食事みたいに沢山乗っかったお膳が運ばれて来ました。



1608harasen006.jpg

「トキめき勝加厘ラーメン 880円」
ラーメン本体に、ご飯サラダマーボー豆腐まで付いて来ました。
食後にはアイスコーヒーも出るんだそうです。


ちなみにこの店、ライス類を注文すると半ラーメンが付き、ラーメン類を注文すると「一口ライス」が付くルールになっているそうです。
でも、このご飯は一口じゃ無いですよねww



1608harasen007.jpg

これがカツカレーラーメン本体。
よく見るとカツとカレーだけじゃなくイロイロと乗っています。

ロースカツはラーメンに乗るべきな感じじゃなく、ロースカツ定食に出すような手抜き無しの立派なサイズのカツ。
メンマ、ネギ、日の出蒲鉾、ワカメ。。なぜかカボチャの天ぷらまで乗っています。



1608harasen008.jpg

カレーが乗っかる感じでは無く、スープがカレーと同化した感じ。
それにワカメやらが相まって、混沌とした風味を演出(笑)


1608harasen009.jpg

カツは注文を受けてから揚げるみたいで、立派なカツです。
カツカレーとかで食べたらもっと好印象だったハズです(爆)



1608harasen010.jpg

食の細いメンバーでは無かったのですが、最後の方はもぅ無言で掻き込んで食っていました



1608harasen011.jpg

いやぁ。。楽しい店です 何か月か経ったら(笑)、また違うメニューで再訪したい感じです

ぁ、味のレポートして無かったですが、カレーラーメン、美味しいです
また今度、カツが乗っかってない普通のタイプのカレーラーメンをレポートしたいと思いますww



1608harasen012.jpg

原泉食堂





2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

仙台ラーメンチケット攻略記② 『山神山人』の「特上盛り」

2016.08.24(06:06)

1608moriitiba01.jpg

休日。一人ラーチケ活動に出かけました。
卸町にある『場外 杜の市場』
仙台市中央卸売市場の道路向いにある新名所。
我々市民が日常の買い物にも使いますし、観光客も結構来ているようです。



1608moriitiba02.jpg

ココには海鮮丼が大人気の「どん辰」が有ります。ワタシも良く利用します。
昼時、やはり行列が出来ていました。


1608moriitiba03.jpg

今日はラーメンチケットに参加している『山神山人』へ。
ココもすっかりラーチケの常連です。使用制限とか無いので使いやすく、いつも助かっています。



1608moriitiba04.jpg

注文して会計を済ませたら、フードコートでゆっくりと待ちます。


1608moriitiba05.jpg

5分ほど待っていると、店員さんが番号を呼びながら運んで来てくれました。



1608moriitiba06.jpg

『特上盛り 980円⇒500円』



1608moriitiba07.jpg

上質のバラ肉で作ったチャーシューがこれでもか!と乗っかった上に山盛りのもやし、その上に山盛りネギ。
さらに肉味噌のトッピング、味玉も乗っています。いわゆる「全部乗せ」商品です。
普段ならこんなのは注文しないので、ラーメンチケットのおかげで味わえる贅沢すぎる一杯ですね。


1608moriitiba08.jpg

博多ラーメンにある細ストレート麺。スープは鶏と豚骨の濃厚なダブルガラスープです。
モヤシとネギがワタシ的には多すぎで、ごちゃごちゃした感が否めません。


1608moriitiba09.jpg

ゴージャスなチャーシューが何枚も乗っかる、ありがたくも豪華な一杯です。
が、これだけ乗っかると、さすがに最後の方はアレです





2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  


ラーメンチケット トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

『みずさわ屋』の冷やしメニュー♪

2016.08.22(06:06)

1608mizusawaya01.jpg

後輩君と二人、久しぶりに『みずさわ屋』へ。
ちょうど時間帯が良かったか、入店待ちの数は10人ほど。駐車場も店主さんの誘導ですんなりと入れました


1608mizusawaya02.jpg

落合、愛子界隈はこの店を中心に、人気のラーメン屋が多く集結しているラーメン街道となっています。
ですが、ワタシとしてはせっかくコチラの方面へ来たらココが第一希望です。やっぱし

1608mizusawaya03.jpg

外で並んで入店待ちしながら、メニューを手渡されます。
後輩君は初めてだということで、ワタシにおススメを聞いて来ました。


1608mizusawaya05.jpg

そーだね、キミ。ココは夏らしく冷やしメニューなんか良いんじゃないかね。(偉そうww)


1608mizusawaya04.jpg

何せワタシは、どんなに暑くてもココは定番のアレを食べるからww


1608mizusawaya06.jpg

相変わらず元気な店内。勢いのある若い店員さん達が厨房を切り盛りしています。
後輩の育成に励む店主は、駐車場の案内から入店待ちのさばき、店外の掃き掃除(笑)など、裏方仕事に徹しています。



1608mizusawaya08.jpg

後輩君の『冷やしそば(並) 766円』
ワタシなら初めての店でもまずは大盛りコールをするトコロですが、さすが健康オタクの後輩君は欲張りませんww


1608mizusawaya07.jpg

ワタシも以前、食べたこと有りますが、上に乗るトッピングがワタシ的にはイマイチ好きになれない感じ。
特にシイタケが・・・。


1608mizusawaya09.jpg

ワタシの「ランチセット(大) 972円」



1608mizusawaya10.jpg

中華そば(大)に、肉ごはん(小)漬物が付いたセットです。



1608mizusawaya11.jpg

セットにするんだから大盛りじゃなくても良いじゃないのという至極まともな貴方には、並のセットが810円で用意されています。
いや、ワタシもそろそろそっちの方が良い感じですよ



1608mizusawaya12.jpg

暑い中でも汗を拭きつつラーメンをすする。ワタシの夏バテ防止法




2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

卸売市場の「寿司吉」で『海鮮丼』♪

2016.08.20(06:06)

1608susiyosi01.jpg

今日は珍しいトコへやって来ました。

卸町にある仙台市中央卸売市場
ワタシのように市場関係者で無くても入れます。
かなり車が多くてビックリしましたが、駐車場は広大ですので心配いりません。


1608susiyosi02.jpg

市場の施設は主に1階に有りますが、この階段から2階へ。


1608susiyosi03.jpg
市場の屋上にはこうして食堂街が有ります。
中華料理、寿司屋、なんでも屋、そば屋あたりが入居しています。

1608susiyosi04.jpg

ワタシのお目当てはこちら。

『寿司吉 支店』
本店は大町あたりにある(?)老舗の寿司屋です。
常連客で連日盛況です。この行列の長さはまだ短い方です。


1608susiyosi05.jpg

ラッキーなことに10分程で店に入る順番がやって来ました
メニューはイロイロと値上がりしているようですが、それでも良心的な値付けではあります。



1608susiyosi06.jpg

ごった返す店内テーブル席は満席で、座敷に相席です。
注文や会話が飛び交っています。
店員のおんちゃんおばちゃんもテンパっているので、注文などはこちらから声をかけないとアレです。
この日は最後まで結局お茶を貰えませんでした


1608susiyosi07.jpg

「海鮮丼 1,000円」


1608susiyosi08.jpg

この近くには「杜の市場」にも素晴らしい海鮮丼を食べられる「どん辰」が有りますが、ネタの豪華さと種類の多さはこちらの方に軍配が上がります
まぁ値段も違うのでアレですが。。



1608susiyosi09.jpg

今日はこのほかに「マグロの串カツ(単品) 200円」も注文しました。
時間が掛かりましたけど、揚げたてアツアツが届きました。


1608susiyosi10.jpg

ちらし寿司とか海鮮丼の食べ方というと、醤油をどうするか、という問題が有りますよね。
ワタシはこうしてぶっかけちゃうんですが、皆さんはいかがでしょうか。(絵が汚くて恐縮ですww)


1608susiyosi11.jpg

宝石箱に散りばめられたようなネタが新鮮で、文句の付けようが無いです。市場ですからね
ぁ、そーそー。
ネタの下に大根のツマがかなり沢山乗っけて有るんですが、ジャマで仕方無いので、途中で醤油皿にでも除けちゃうと食べやすくなるかと思います。


1608susiyosi12.jpg

揚げたてのマグロの串カツ。これは珍しい季節商品です。良いものを頂きました。ラッキーです



1608susiyosi13.jpg

ちょっと予測していませんでしたが、「串カツ」と言うだけに一番下に刺してあったのは、玉ねぎでした。
何しても嫌いな玉ねぎですが、こーいうヤツが一番苦手です



1608susiyosi14.jpg

帰りには入店待ちの列がもっと長くなっていました。。





2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  





ご飯ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

『天地を喰らふ』でランパス活動♪

2016.08.18(06:06)

1608tenti001.jpg

いや~今日も暑いです。交差点でも日差しの無いところを探して立ち止まります。
そーぃや、こういう炎天下でもポケモンマスターを目指す人たちはスマホ片手に歩いているんでしょうか。
さすがに下火になったか、ワタシの周りではあまり見かけなくなりました。


この暑いのに、ランチパスポートの有終の美を飾るべく、錦町までやって来ました。
ブロガーの意地って感じです

1608tenti002.jpg

居酒屋『天地を喰らふ』



1608tenti003.jpg

ランパスの常連であるこの店。今回の出品メニューはこのヤバそうなメガ盛りメニューです。
この写真のボリューム感をちょっと見ておいてください。あとで実物と比較して欲しいので。


1608tenti004.jpg

色々とあるランチ丼はすべて680円均一。
それに大盛(飯)50円増し、特盛(飯、具)150円増し、メガ盛(飯、具2倍)200円増しと増量コースが用意されてます。



1608tenti005.jpg

定食もごはんのお替り自由と、メガ盛り傾向の強い店です。


1608tenti006.jpg

楽天のフィギュアがずらりと並ぶカウンターに通されました。


1608tenti007.jpg

この店は青森の地鶏であるシャモロックを推しているんですよね。
酒も良いのを置いているみたぃで、昼からなんとも魅力的で目の毒



1608tenti008.jpg

「ねぎ塩チキン丼 肉増し 800円⇒500円」
レギュラーメニューのねぎ塩チキン丼を肉だけ増量して800円、という設定をこしらえたようです。



1608tenti009.jpg

うず高く積んであるのは確かなんですが、パスポート本の写真と比べると、何だか大人しい感じがしませんか。


1608tenti010.jpg

ネギの山をのけてみると、鶏のから揚げがかなりのボリュームで乗っています。
塩だれで和えた唐揚げで、ご飯がどんどん進む感じです。


1608tenti011.jpg

ランパス本との違いは唐揚げのピースの大きさですかね。一口サイズで食べやすくなっています。
揚げたてアツアツで美味しかったです。これでビール飲んだら美味いでしょうねぇ


1608tenti012.jpg

居酒屋 天地を喰らふ


今回のランパスはあんまり有効活用出来ず終いでした




2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  


ランチパスポート トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

夏の畑♪

2016.08.14(06:06)

1608suika001.jpg

の我が家の畑は、キュウリが終わって、メロンスイカのツルに埋め尽くされています。


1608suika002.jpg

メロンは自然受粉に任せていた(とぃうか放っておいたww)らば、ただ1つだけ実を付けました。
その1個も、先日雑草を抜いていたら気づいたくらいですから、何の手入れもしていません。。
唯一の実ですから、どんな美味しいメロンだか、楽しみです


1608suika003.jpg

スイカの方は畑から外へツルを伸ばし、好き放題に庭を占拠しています。
こちらも放っておいたのですが、気づけば6個も実を付けていました



1608suika004.jpg

ホントは実を選別して間引きをすれば良いのでしょうが、こんなに実を付けているのに気付いたのは結構デカくなってからでしたので、そのまま育てています。


1608suika005.jpg

トマトはまだまだ採れるようです。
今年はミニトマトでなく、ジャンボサイズにしてみました。


1608suika006.jpg

もぅ5、6個収穫しましたが、まだまだ楽しませてくれそうです。

みんな、暑さに負けず、頑張っています






2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  


ぱんだ的日常 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

『Pizza & Cafe BIRD』でランパス活動♪

2016.08.12(06:06)

8月10日に終了したランチパスポート。最後の土俵際、頑張って(笑)使って来ました
もぅ少しだけ連載したいと思います。


1608bird001.jpg

新寺通りに有ります『Pizza & Cafe BIRD』
「麺屋とがし龍冴」の隣ですので、隣にはしょっちゅう来ているのですが、こっちは以前のランチパスポートで入ったきり。


1608bird002.jpg

店へはいると女性のお客がほとんどで、気おくれしちゃうトコは有るのですが、セルフのスープを準備してしばし待ちます。


1608bird003.jpg

注文してから調理をしているようですが、手早い感じで、さほど待たされるわけではありません。


1608bird004.jpg

「ピザランチ 800円⇒500円」
サラダ、ドリンク、セルフのスープが付きます。
ピザはペパロニ&オニオンマルゲリータ週替わりピザから選択。。


1608bird005.jpg

オーダーを聞かれたとき、「ペパロニ」という言葉がイマイチ理解できず、オニオンのトコだけ聞こえたのでこっちにしました。
マルゲリータピザが好きというわけでは有りません。ハーフ&ハーフなどが有れば最高ですけども



1608bird006.jpg

マルゲリータに限ったハナシでは有りませんが、この大きさの同じ味のピザを一人で片づけるのって大変です



1608bird007.jpg

最後は集中力と持久力が試されます。
(今、水谷選手の卓球の男子シングルスの3位決定戦を観戦中に執筆ww



1608bird008.jpg

『Pizza & Cafe BIRD』





2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  



ランチパスポート トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

仙台ラーメンチケット攻略記① 『中華料理 痩明摟』の「ネギチャーシュー麺」

2016.08.10(06:06)

1608someiro001.jpg

第6弾の仙台ラーメンチケットをゲットしたのですが、のっけから酷暑が始まってしまいました


1608someiro002.jpg

ランチパスポートが不本意な成績(笑)で終わっちゃったので、借りはラーチケで晴らすぜ!出版元違うケドww)
最初の意気込みは炎天下に一歩踏み出した瞬間に、もろくも揺らぎ始めます。。
「まぁ初日だから近場で。。。慣らし運転だねww」


1608someiro003.jpg

『中華料理 痩明摟』

ラーメンチケットだけでなく、ランチパスポートにも毎回出品してくれていて、先日もランパスの方で訪れたばっかりですww





1608someiro005.jpg

ラーメンチケット出品メニューは変わったメニュー。
「ぱんだこぱんだ」時代から読んでくださっている皆さんはご存知かと思いますが、ワタシは元来好き嫌いが多くはないのですが、ネギがちょっと苦手なのです。
長ネギの方は焼き鳥を連日食べるなどして訓練したおかげで、大分食べられるようになりましたが、玉ねぎは今でも避けて歩いています。


1608someiro006.jpg

「ネギチャーシュー麺 500円」
仙台駅前、EDEN。この辺はやはりポケモンのステーションがたくさん有るようです。
席でモンスターをゲットしてたら注文品が到着しました。。



1608someiro007.jpg

麺は市販っぽい普通な麺です。

1608someiro008.jpg

本格的な辛いネギです!!
食べても食べてもって感じです
口の中がネギの香りで満たされて、自分が自分でないみたい(なんじゃそりゃww)


1608someiro009.jpg

スープは少し甘さを感じる大人し目。すべての食材がネギの威光にひれ伏すって感じの変わった一杯です。

とりあえず、ラーチケスタンプ1軒目ゲットだぜ!(違)


1608someiro011.jpg

中華料理 痩明摟





2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  



ラーメンチケット トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

2016年08月

  1. 仙台ラーメンチケット攻略記④ 『鶏中華 銀鳥』の「鶏中華」(08/31)
  2. 仙台ラーメンチケット攻略記③ 『さっぽろ純連』の「塩ラーメン」(08/29)
  3. 新潟・三条市の『原泉』でビックリメニュー「トキめき勝加厘ラーメン」♪(08/26)
  4. 仙台ラーメンチケット攻略記② 『山神山人』の「特上盛り」(08/24)
  5. 『みずさわ屋』の冷やしメニュー♪(08/22)
  6. 卸売市場の「寿司吉」で『海鮮丼』♪(08/20)
  7. 『天地を喰らふ』でランパス活動♪(08/18)
  8. 夏の畑♪(08/14)
  9. 『Pizza & Cafe BIRD』でランパス活動♪(08/12)
  10. 仙台ラーメンチケット攻略記① 『中華料理 痩明摟』の「ネギチャーシュー麺」(08/10)
次のページ