タイトル画像

『仔虎』で限定ランチ♪

2016.05.31(06:06) 54

1605kotora001.jpg

平日に休みが取れました。
せっかくなので細君と二人、平日限定のランチ激戦店へ限定ランチをいただきに行こうと。


1605kotora002.jpg

昔はこんな立派なビルじゃなくて、仙台の駅前の一等地に場違いとも思える老舗の薬局が店を構えていた場所です。


1605kotora003.jpg

その薬局がビルに建て替えたので、こういう名前のビルなんですね。


1605kotora004.jpg

このビルの2階以上にはエレベーターで行く必要が有るのですが、そのエレベーターも変わったルールが有りまして・・・。。
イマイチなルールでして、ちゃんと並んでいてもいろんな不安が付きまといます。。


1605kotora005.jpg

時間になりまして、今日はマナーの良い日本人らしい客ばかりでしたので、順に店に入店出来ました


1605kotora006.jpg

シックな店内。
細君と二人なので少し格好良過ぎな場所に照れたりして


1605kotora007.jpg

ランチメニューの限定狙いなワタシ。そして限定でも無い穏やかなメニューを食べに来た細君。。
現実もそんな人柄ですww


1605kotora008.jpg

ワタシの狙いは平日限定、さらに3種×7食ずつの限定ランチです。



1605kotora009.jpg

細君は米沢牛を使ったひつまぶしです。。



1605kotora010.jpg

「炙り米沢牛ひつまぶし 1,680円」


1605kotora011.jpg

真ん中のお櫃(ひつ)を中心に、いろんなモノが並んでいます。。


1605kotora012.jpg

味の付いたご飯の上に、炙った米沢牛のステーキが重ねられています

1605kotora013.jpg

ワタシの平日数量限定品「ミニ冷麺とミニ丼のセット 1,180円」


1605kotora014.jpg

ホントに上等、上品な肉です。限定品に並んで良かったと心から思わせてくれます。



1605kotora015.jpg



1605kotora016.jpg

冷麺も上品で穏やかな冷麺です。
そーじゃないのが好きでは有りますが、セレブな感じの冷麺もタマには良いものです


1605kotora017.jpg

細君からおすそ分けして貰いました。
やっぱ旨いねぇ、高級な店のご飯って感じ



1605kotora018.jpg

ダシを掛けた3膳目。素晴らしい。言葉が出て来ません

いっぱい貰って悪い感じです

こりゃぁ仙台の名物にしても良いくらいだ。米沢牛だけどww



1605kotora019.jpg

有名人と同じモノはさすがに食べられないけど、上等なランチを頂けて満足満足。。。良い休日だ




2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  


スポンサーサイト

ぶらぱんだ


ご飯ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

「タンドール料理&インド・ネパール・カリー ハヌマーン」でインド料理コース♪

2016.05.29(06:06) 53

1605hanuman001.jpg

我が家からほど近い上杉のSEIYUの隣に、最近「タンドール料理」の店が出来ました。

タンドールと言っても聞いた事無いんですが

タンドール(ウルドゥー語:تندور、英語:Tandoorタンドゥール)は北インドからアフガニスタンにかけての地域で使われる円筒形の粘土製の壷窯型オーブン。
炭または薪を窯の底で燃やして加熱し、通常は480℃近い高温を維持するために長時間火を点けっ放しにする。
Wikipediaより
こんな index_20160523054052055.jpg タンドール釜でいろんなモノを焼いちゃう感じですかね。。



1605hanuman002.jpg

『タンドール料理&インド・ネパール・カリー ハヌマーン』

あらら。店の看板、タンドールとインド・ネパールの順番入れ替わっちゃってますww
まぁ細かい事気にしないお国柄でしょうけどね


1605hanuman003.jpg

インドだのアッチ系は、ナカナカ修行が足りない我が家の家族は足を踏み入れた事の無い世界です。


インドっていうとワタシなどは
『インドの山奥で~  修行して~♪♪』ってことで、  index_2016052305483227b.jpg レインボーマンが浮かんで来ちゃいますからね。。
ぁ、知らない人はどうぞスルーして下さい。昔のハナシっすからww


では、おそるおそる入ってみます。

1605hanuman004.jpg

神さま仏さま


1605hanuman005.jpg

テレビの隣にも仏さま

1605hanuman006.jpg

いたるところにインドの神様です!やばぃ!見られてるっ!
後ろめたいトコロの多いワタシとしては落ち着かない事この上ないです



1605hanuman007.jpg

さて。。料理の方に移りましょうww
今日はもともと我々夫婦で利用するつもりで、グルーポンのクーポンを買って来たのです。
こぱんだも一緒に連れて来たので、細君はランチセットを注文する事に。。

1605hanuman008.jpg

カレーはいろんな種類が有りますが、正直イマイチ分からないラインナップ((+_+))

1605hanuman009.jpg

グルーポンのクーポンの内容は、コチラのディナーコースです。
カレー3種類、チキンティッカとタンドリーチキン、サラダ、デザート。ナンとソフトドリンクは食べ放題、飲み放題。



1605hanuman010.jpg

サラダとソフトドリンクは普通のです(そりゃそーかww)


1605hanuman011.jpg

細君の「ランチセットA  800円」が到着。。
カレーの隣のはターメリックライス
味が付いてない感じで、もち米みたい。ナカナカ手ごわい一品でした。


1605hanuman012.jpg

巨大なナン。食べ放題って言われてもお替わり出来ませんでした。。
美味しかったですけどね。甘い味が付いてるかな。結構オイリーな感じでした。


1605hanuman013.jpg

我々のディナーセットも到着(昼だけど)



1605hanuman014.jpg

海老カリー、マトンカリー、シーフードカリーを選びました。



1605hanuman015.jpg

カレーって言っても、あまり辛くないです。卓上のガラムマサラで自分で調節するという事のようです。



1605hanuman016.jpg

海老とシーフードはまだ行けるんですが、マトンはワイルド過ぎて苦戦しました


1605hanuman017.jpg

カレーは辛く無かったですが、チキンは辛かった!結構ドリンクがはかどりました





1605hanuman018.jpg

クーポンのおかげで、変わった料理を体験出来ました。。
こんな世界も有るのねってことで、こぱんだも国際人に一歩近づいたでしょう




2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  



ぶらぱんだ


ご飯ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

『おんのじ』で大盛りつけ麺♪

2016.05.27(06:06) 55

今日は24日。久しぶりにあのイベントに並んで来ようと、決めていました。


1605onnoji001.jpg

『らーめん つけ麺 おんのじ』

仙台駅からコボスタまで通じる宮城野通り沿いに有ります。
周りに飲食店は多くないし、店には駐車場も有りません。


1605onnoji002.jpg

毎月24日は語呂合わせで「節の日」として、店の看板商品の「節つけ麺」をワンコインの500円で提供しています。


1605onnoji003.jpg

食券を買ってから、10人程度の入店待ちにジョイント



1605onnoji004.jpg

メール会員特典、以前は「塩チャーシュー食べ放題」という過激なサービスでした。
最近変わったみたいで、麺量を1kgまで増量出来るんだって




1605onnoji005.jpg

さすがに麺を1㌔食っちゃうとどうなるのか分かりませんので、午後も仕事なサラリーマンとしてはリスクが高いです
今日のところは一歩手前の大盛りで様子を見る事に


1605onnoji006.jpg


1605onnoji007.jpg

大盛りの麺量は650gだそうです。
ちなみに一般的なラーメン屋の麺量は150g~200g程度ですww

チャレンジメニューのオケ盛はナント麺量2㌔だって



1605onnoji008.jpg

「節つけ麺・大盛り 850円⇒500円」


1605onnoji009.jpg

麺にラー油を廻しかけて頂くのがワタシ流


1605onnoji010.jpg

やっぱし多いですね これから何人分かに分ける前みたぃに見えます


1605onnoji011.jpg

汁ハネに注意しながら、ズボボボボッ!と豪快にやっつけて行きます


1605onnoji012.jpg

この日の夜は飲み会だったのですが、お腹も胸もいっぱいで本領発揮出来ませんでしたよ・・・・



んでも、650gに挑戦した結果、1㌔行けるかどうかと言われれば、
行ける(やるかどうかはハナシが別ww)という事が分かりました



1605onnoji013.jpg

おんのじ 榴岡店





2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  



ぶらぱんだ


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

美術館とスタミナラーメン♪

2016.05.25(06:06) 52

1605sawaki001.jpg

今まで降っていた雨が上がり、雲の切れ目から覗く青空は、そんじょそこらの絵画より美しいものです


1605sawaki002.jpg

今日は細君とこぱんだと、宮城県美術館へ。


1605sawaki003.jpg

前売り券を買っていた特別展『レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展』を見に来たのです。


1605sawaki004.jpg

レオナルド・ダ・ヴィンチの絵画自体はあまり多く無かったのですが、一つの絵画のテーマをいろんな画家が追っかけて来た、、ってな切り口で面白い展示でした。




お昼は、以前から来てみたかったラーメン屋、というか食堂へ。


1605sawaki005.jpg

『スタミナラーメン さわき』

我が家からさほど遠くない、利府街道の燕沢辺りに支店が有るのですが、夜だけの営業なので行った事が有りません。
コチラの本店は、土日祝日は昼も営業しているというので、以前からチャンスをうかがっていたのです



1605sawaki006.jpg

虎キチの店のようです

1605sawaki007.jpg

警察官募集とか指名手配とか、ナニゲに落ち着かない掲示物が多い店。。
夜は場所柄、学生客が多いのでしょうかね、盛岡にもこーぃぅ学生のオアシスみたいな店が有ったなぁ・・・


1605sawaki008.jpg

時代を感じさせる店。綺麗なドレスやワンピースやタキシードでの来店は控えた方が良さそうです。。



1605sawaki009.jpg

筆頭に看板メニューのスタミナラーメンが載っています。

そのほか、お好み焼きや焼きそばなど、タイガース好きなコナモン文化的なメニューが続きます。
炒飯麺という聞きなれないメニューも有ります。いわゆるソバメシみたぃなのでしょうか。


1605sawaki010.jpg

たこ焼きも有ります マヨネーズ、有料っすね



1605sawaki011.jpg

少人数経営と書いてありますが、我々が行ったこの日は、確かにオヤジさんとバイトのお姉さんの2人でした。


1605sawaki012.jpg

「スタミナラーメン 左は普通盛 650円・右は野菜増し 700円」



1605sawaki013.jpg

以前はやっていたようですが、ラーメンの大盛りは現在は有りません。
そのかわり、50円で野菜マシです。。



1605sawaki014.jpg

以前からネットで見て、とても会いたかったラーメン


1605sawaki015.jpg

野菜を炒める油でかなりオイリーな仕上がり。熱が逃げないのでアツアツです。
けっこう唐辛子が入ってます。ニンニクもたっぷり目に香って来ます。。



1605sawaki016.jpg

麺にはほうれん草を練り込んでいるそうです。。


1605sawaki017.jpg

どぅしてこんな不思議なラーメンが出来て、こんな店(失礼)で提供されているのか、謎だらけです。
が、ハッキリ言えるのは、ワタシ達家族はこのラーメンをみんなで美味しいと感じたという事



1605sawaki018.jpg

「たこ焼き 400円」


1605sawaki019.jpg

激熱のアツアツです これも家ではマネの出来ない、秀逸な本場仕込の一品でした


1605sawaki020.jpg

ちょっとビックリするくらいな外見で不安でしたが、家族からも大変好評で、ワタシの面目躍如となりました

帰りに棒付きアイスを全員にくれるサービスも嬉しいです。こぱんだも大いに気に入った様です
また今度、きっとオジャマします。

駐車場は店の隣のアパートの前、全部だそうです




2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  



ぶらぱんだ


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

フラれ気分で岩出山♪

2016.05.23(06:06) 51

1605iroha001.jpg

連休中、一人で岩出山までやって来ました。しばらくご無沙汰なコチラのラーメンが目当てです
おんや?門扉が閉まってる。今日は定休日じゃ無いよな


1605iroha002.jpg

『いろは食堂(本店)』
連休のハザマの平日、まさかの休業


1605iroha003.jpg

仙台から1時間も掛けて岩出山まで来て、このまま帰るわけにはいきません。
有名な道の駅へ周ります。『あ・ら・伊達な道の駅』

s-index_20160522095019c87.jpg   いや、ア・ラだからww



1605iroha004.jpg

この道の駅には北海道の超人気なチョコレートが売ってるので、希少なんですよね ちょっと高いけど。。




さて。岩出山の本店にフラれてしまいましたので、諦めきれず古川にある支店へ。
今度はちゃんと電話でやってるのを確認して来ました

1605iroha005.jpg

『いろは食堂 古川支店』


1605iroha006.jpg

こちらも本店と負けず劣らず、風格の漂う店構えです。
ココからほど近い古川市役所のトコにある醸室(カムロ)にも支店が有りますが、ワタシは断然コッチ派ですね
ただ、駐車場に入れるのが難しいのがナントも・・・・


1605iroha007.jpg

お客さんはほとんどが常連さんっぽいです。注文はお客自身が厨房の中にいる店員に声がけするスタイル。


1605iroha008.jpg

立派な神棚が目を惹きます。何故だか知りませんが、カレンダーがやたらぶら下げてあります
本店の場合は北島三郎とか演歌歌手のポスターですよねww


1605iroha009.jpg

メニュー、少しずつ値上げはしてるようですが、それでもやはり仙台辺りよりは高くないですね。
うーん。岩出山ではフラれたし、ココまで(ラーメン食いに)来るのはあまり無いですからね、何にしようか・・・


1605iroha010.jpg

はぃ、お待ちどうさま~。。意外と普通に受け取られた2丁食いの注文



1605iroha011.jpg

「中華そば 670円」

2つ食べる人向けなのか、半中華というメニューも有りますが、そこはワタシにもプライドとコダワリがあります。(何の?



1605iroha012.jpg

「カツ丼 720円」
こーいう老舗のカツ丼は美味いって相場が決まっています

カツ丼を食わないで帰るわけにはいきませんし、イロハでラーメン食べないで帰るわけにもいきません。。

自然かつ必然な成り行きと言えるでしょうww
もぅ少しでチキンライスも注文するところでしたけど


1605iroha013.jpg

でかいカツ
食べ始めはビッグサイズに喜んでいましたが、食べ進めるうちに恨めしくなって来たのは内緒


1605iroha014.jpg

あっさりクセの無いストレート麺。


1605iroha015.jpg

鶏チャーシューが珍しいですよね。カツ丼の豚とカブラナイのもポイントです(違ww)




1605iroha016.jpg

きりっとしたスープ、老舗の安定感を堪能しました




1605iroha017.jpg

道の駅で買ってきたロイズのお土産


1605iroha018.jpg

コチラのパッケージは岩出山限定バージョンですって。。


1605iroha019.jpg




1605iroha020.jpg


お腹いっぱいですので(笑)、家族に気前良く振る舞いました





2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  



ぶらぱんだ


ぶらぱんだ トラックバック(-) | コメント(5) | [EDIT]
タイトル画像

『活魚料理 くろしお』で予約必須の豪華ランチ♪(石巻市)

2016.05.20(06:06) 50

ワタシの故郷、石巻
高校までは住んでいたのですが、もちろんイロンナ処で食べ歩くわけでも無く、美味しいトコを教えてと言われても実際はそんなに知りません

そんな石巻でオススメのランチが有ると、知人にしばらく前に教えられていた店が有りまして。
連休中、亡父の墓の掃除を兼ねて細君と二人で行って来ました。


1605kurosio001.jpg

中里に有ります『活魚料理 くろしお』地図

1605kurosio002.jpg

落ち着いた、料亭みたいな外見の店です。


1605kurosio003.jpg

この店の昼は予約するのが流儀だというので、我々もしっかり予約をして来ました。



1605kurosio004.jpg

個室に案内されました。意外と時代を感じる店内、壁紙にもシミや破けがあったり。
昼過ぎ、1時頃おじゃましたので、我々の他にお客は1組だけでした。



1605kurosio005.jpg

いろいろと貼り出してありますね。。


1605kurosio006.jpg

活魚を出す店ですから、予約してくださいと。


1605kurosio007.jpg


1605kurosio008.jpg

コレがランチの名物メニューです
我々もコレを予約して来ました



1605kurosio009.jpg


1605kurosio010.jpg

細君の「日替りランチ 850円」が先に来たので、写真を撮らせてもらっていますと・・・
(ちなみに、メインは大きなカレイのフライでした)


1605kurosio011.jpg

おぉーっと、。ワタシのも運ばれて来ましたぁっ


1605kurosio012.jpg

「船定食 1,000円」
来店した時、旦那さんはどっちを食べるんですか?と聞かれました。ワタシの方をご飯大盛りにしてくれたのですね




1605kurosio013.jpg

出世魚であるスズキの子供をメインに据えています。
スズキの子、この辺では何ていうんですか?と聞いて教えて貰ったんですが、忘れちゃいました
このボリュームだと、確かにご飯は大盛りじゃないと釣り合い取れないわ


1605kurosio014.jpg

新鮮ですから
プリプリの弾力有る刺身で、言う事無し


1605kurosio015.jpg

ちょっと蒸したホヤを、生姜とかで味付けしたモノです。これも絶品。
こーいう食べ方、知りませんでした今度、作ってみよう



1605kurosio016.jpg

正直、こんだけの刺身だと、一人で食べ切るのは至難です。ワタシでも結構頑張りましたから


ゴージャスで大満足なランチを頂きました。。

ワタシの故郷には、こんな竜宮城が有ったのねぇ・・・



1605kurosio017.jpg

魚好きな皆さんはぜひオススメします


1605kurosio018.jpg

活魚料理 くろしお




2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  



ぶらぱんだ


ご飯ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

マルカンデパート大食堂♪

2016.05.18(06:06) 49

ゴールデンウィークの記事を書こうとは思いつつ、ナカナカ実現せずにいます。

今日のを見て貰っても分かるんですが、結構な大作にならざるを得ず、時間が掛るんですよね・・・
加えて、最近は飛び石での更新を心がけてる(?)んで、旬のイベントなども挟んで行きますと、ワタシの連休を書き終えるのは夏ごろになる勢いですww
んなワケで、少し焦っています




あいにくの雨の日のドライブ。
景色も何もないような視界の悪さだったので、ぶっ飛ばして(制限速度内でww)花巻まで直行して来ました。


1605marukan001.jpg

目的地はココ。『マルカン百貨店』



1605marukan002.jpg

地方都市に有りがちな「昔は栄えたのに・・・」的な商店街の一等地にそびえ立つ老舗デパート。

1605marukan003.jpg

1973年に出来たこのデパート。
8階建てのビルは、当時はかなりの衝撃度だったと推量されます。



1605marukan004.jpg

今年3月、このデパートが6月7日を以って閉店する、というニュースが全国を駆け巡りました。
『デパートが終わる=大食堂に行けなくなる』と、全国のファンが大いに動揺しました。。ワタシもその一人。。


最近になって、どうも有志の団体が存続させる動きをしているという報道が有りますが、上手く行けば良いですね。。


1605marukan005.jpg

開店の1時間前、少し早すぎたかと思って来てみましたが、全然早くなかったようで・・・



1605marukan006.jpg

行列が上の階へと続いていて、、、


1605marukan007.jpg

階段も昇って・・・・・



1605marukan008.jpg

行列の最後尾は2階上の8階のフロアに続いていました。絶望的になりながらも我々もさっそくジョイント。


1605marukan009.jpg

30分も経ったら、こんな感じになりました。。






ですが、11時の開店と同時に、行列が結構なペースで進み始めました。


1605marukan012.jpg

食堂の収容人数が多いので、我々第1陣の入店待ちが大分入店したので、行列がメッチャ進んだのです。



1605marukan010.jpg

激コミにつき、メニューは減らされてるそうです。


1605marukan011.jpg

洋食は時間が掛ると予告されています。
ですがココの名物のアレを食べないで帰るワケには行かないもんね




1605marukan013.jpg

窓に近いコチラの席を無事にゲット出来ました!


1605marukan014a.jpg


1605marukan017.jpg

すごいですねー。壮観です。花巻のココに、こんなに人が集結してるなんて。(周りには全くいないのに・・・)


さて、マルカンの大食堂といえばイロイロと名物が有りますが、その一つが店員さん

1605marukan015.jpg

いろんなコスチュームの店員さんがいて、バイト・本職などのクラスの違いが有るんだそうです。


1605marukan016.jpg

花巻にメイドさん。コレは本職でしょうね。





1605marukan018.jpg
カウンターの中が厨房です。みんな忙しそうに働いています。
あ、あそこのいるの社長さんかな?テレビで見た事有る気がします。



1605marukan019.jpg

着席して10分。細君の「かつカレー 600円」が一番先に到着。。


1605marukan020.jpg

こぱんだの「チャーシュー麺  580円」



1605marukan021.jpg

ワタシは最後だっていうので2品食いです。(最後じゃ無くてもか
名物「マルカンラーメン  580円」


1605marukan022.jpg

混んでるからしゃあないけど、麺がドンブリの底でダマになっていましたww


1605marukan023.jpg

名物の「ソフトクリーム 180円」
コレはテレビでもよく放送された有名なメニューです。
コチラの店員さんはパートでしょうかね。。



1605marukan024.jpg

この巨大ソフトクリームは、倒さないように注意しながら、箸で食べるのが流儀です。









この後30分ほど待ちまして・・・・・。。。



ようやく最後のメニューが到着。。


1605marukan025.jpg

「ナポリかつ  660円」


1605marukan026.jpg

これぞ名物。なぜナポリタンカツ?(笑)


1605marukan027.jpg

これも敢えて箸で食います。すんげぇ味が濃いです
昭和なレトロ感がたまりません。



1605marukan028.jpg

行列を見た時は衝撃を覚え、どーなることやらと思いました

が、混んではいましたが、比較的スムーズにお目当ての品に有り付くことが出来ました。
仙台からぶっ飛ばしてきた甲斐が有りました



1605marukan029.jpg

このデパートの建物と大食堂が、今後どんな風になるのか、注目して行きます




#ゴールデンウィークの思い出





2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  




ぶらぱんだ


ぶらぱんだ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

仙台・青葉まつり

2016.05.16(06:06) 48

天気が良かったので、こぱんだと2人、第32回を数えるという『仙台・青葉まつり』の2日目、本まつりに顔を出して来ました。


1605aobafes001.jpg

青葉まつりは毎年見に来ているんですが、今年はやたら人が多いなぁ、っていう印象でした


1605aobafes002.jpg

スズメ踊りの踊り手さんたちも、思うように移動が出来ず困っています



1605aobafes003.jpg

お。やっぺぇじゃないの。暑いのに頑張ってるねぇ


1605aobafes004.jpg

激混み市民広場だけでは有りませんでした。
定禅寺通りの沿道は午後からのパレードのための場所取りが始まっていましたし、、、



1605aobafes005.jpg

一番町のアーケードは小さなお神輿のプチ行列が行われていました。


1605aobafes006.jpg

天気にも恵まれて、どこも人・ひと・ヒトでした。




こぱんだのお目当ては、どっちかっていうとコッチでした。

何度か一緒に来て、タイミングが合わず臨時休業か何かで入れたためしがあまり無い中華そば屋。。


1605aobafes007.jpg

『北〇(まる)ラーメン』

おぉ!今日はやってるぞお祭りそっちのけで喜ぶ親子


1605aobafes008.jpg

ですが、席は満席  しばし外で待ちました。


1605aobafes009.jpg

でも、ラッキーなことに5分ほどで入店できました


1605aobafes010.jpg

素朴な、頂きました。思いくママでしたんで、値段は失念ですww


1605aobafes011.jpg

こぱんだも今年から中学生になりました。ワタシと同じ、大盛りを注文しました。
ココまで来るバスの運賃も大人料金を払いましたし、金がかかる年頃になりました


1605aobafes012.jpg

「大盛中華+おにぎり(鮭) 780円+120円(?)」



1605aobafes013.jpg

鯖やら煮干しやら鰹やらの節系の香りが芳醇です。香りだけでご飯が進みます(たぶんww)
石巻出身のワタシとしては、震災で被災して今は亡き『中華楼』を思い出します




1605aobafes014.jpg

麺は縮れの細麺。茹でる前にご主人が手もみして、縮れの仕上げをしています。
固めで頼んでいるお客もいます。確かに、大盛りだと後半は少し延び気味になっちゃいます。
でも、そこも好きよ(なぜオネエww)


1605aobafes015.jpg

こぱんだもワタシもスープも全部、完食
ごちそうさまでした

1605aobafes016.jpg

開店は11:30です。これがタイミング合わない原因かも





1605aobafes017.jpg

帰りに定禅寺通りに立ち寄ると、パレードが始まっていました。

1605aobafes018.jpg
沿道はこのとおり、入って行けるスキは有りません


1605aobafes019.jpg

何やってるんだか分からないので、みんなと同じようにカメラだけ差し上げて写してみても、やっぱし何だか分かんないや


1605aobafes020.jpg

お。ココでは消防団の出初式(?)。視界が思いのほか開けているので、少し拝見



1605aobafes021.jpg

おぉーーっと、登り始めた


1605aobafes022.jpg

はぃっ!

以上、青葉まつりと北〇ラーメンのコラボ記事でした




2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  



ぶらぱんだ


イベント トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

Deep Purple 仙台公演♪

2016.05.15(06:06) 47

1605purple001.jpg

先週、5月12日に行われたDeep Purple 仙台公演へ行って来ました。
Deep Purpleが結成されたのは1968年と言いますからナント私が生まれた年
メンバーはすでに70歳とか、既に亡くなった人もいます。

中学校の時に初めて聞いて以来、いまだにパープルの曲を聞かない日はあまり有りませんね
イギリスからはるか日本まで、さらに東北のこんな地方都市に来ることが有るとは思いませんでした。


1605purple002.jpg

当日券も売ってましたから、満員御礼とまでは行かなかったようですが、3階席まで一応販売していたようです。
ワタシの席はステージからは斜めのブロックですが、8番目ですからけっこう前の方の席でした


1605purple003.jpg

  みんなステージ近くでカメラでパシャパシャ撮影しています。
会場のアナウンスで、スマホでの撮影は可能だと言っています。
一昔前のコンサートではカメラチェックとか有りましたから、ビックリです




1605purple004.jpg

ということで、ワタシも遠慮なくイアンペイスのドラムセットを
それにしても素朴なセットだなぁ

1605purple005.jpg

自分の席からはこんな感じで見えます。
客層の年代が非常によく伝わる写真ですww


1605purple006.jpg

いよいよメンバーが登場

ヴォーカル:イアン・ギラン(1945年生・70歳)
ギター:スティーヴ・モーズ(1954年生・62歳)
ベース:ロジャー・グローバー(1945年生・70歳)
キーボード:ドン・エイリー(1948年生・67歳)
ドラム:イアン・ペイス(1948年生・67歳)

みんな頑張れ!?


1605purple007.jpg

この日のセットリストはさすがに新しい曲も何曲か入ってましたが、8割程度は第2期辺りの懐かしい名曲でした。

Setlist
1.Highway Star
2.Bloodsucker
3.Hard Lovin' Man
4.Strange Kind of Woman
5.Woman From Tokyo
6.Vincent Price
7.Contact Lost
8.Uncommon Man
9.The Well-Dressed Guitar
10.The Mule
11.Lazy
12.Demon's Eye
13.Hell to Pay
14.Keyboard Solo
15.Perfect Strangers
16.Space Truckin'
17.Smoke on the Water

Encore
18.Hush
19.Bass Solo
20.Black Night
setlist.fmさんより引用させて貰いました。)


1605purple008.jpg



1605purple009.jpg

イアン・ギランは曲の途中、何度もドラムセットの後ろに有る救急センター(?)みたぃなトコに通って、酸素か何かを補給して休んでいました。
彼のもち味であるシャウトは、当然ながら昔の見る影は有りません。まぁホント当然ですが

1605purple010.jpg

スティーヴ・モーズのギターはアメリカ的でザックリだし、音もあまり好みでは無いです。
もぅ原曲に忠実にお願いしたかった。


1605purple011.jpg


1605purple012.jpg



1605purple013.jpg

ドン・エイリーはワタシの中では神です。いろんなバンドを渡り歩いて来た彼がパープルに参加して、仙台で会えるとはビックリです


1605purple014.jpg

ドラムソロでのイアン・ペイスの昔と変わらなさには驚きました
まぁそのあとはグッタリしている風でしたが


1605purple015.jpg

2時間弱の公演あっという間に時間が過ぎて行きました。
70歳近い彼らの演奏はワタシの心臓を活性化させてくれました。


1605purple016.jpg







2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  



ぶらぱんだ


イベント トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

力あんぱん!?

2016.05.13(06:06) 46

GWの連休中の記事の蔵出しをソロリそろりとやって行きます。
連休の記事はたぶん写真も多いし、記事も長くなりそうなので、少し時間に余裕が無いと作りづらいので、ホントそろりソロリです




1605orion001.jpg

あいにくの雨ですが、高速をとばして岩手県へ来ております。
目的地は次回の記事で判明しますが、立ち寄ったサービスエリアで面白そうなブツを発見したので、何点か購入しました



1605orion002.jpg

こんな素敵なラインナップ



1605orion003.jpg

コレは以前から知っているモノですが、ナニゲに気が利いてて好き


1605orion004.jpg

南部せんべいのミミを油で揚げて味付けしたモノです。

岩手山に見立てたパッケージがGoodですよね

岩手山にミミが有るのかどーかは知りませんケド


1605orion005.jpg

岩手山もカレー味でしたが、これも。。カレーかぶりです
割れたソフトサラダ風の煎餅にカレーパウダーを掛けたのが大量に入っててお得なような気がしただけww)。


1605orion006.jpg

何だこれは!?力あんぱん聞いた事無いぞ!
時代がタイムスリップしたようなパッケージですし


1605orion007.jpg

会社のトレードマーク?もナカナカ。スカしたパチンコ玉風のキャラです



1605orion008.jpg

花巻のオリオンベーカリーの製品だって。
盛岡で4年間の学生時代を過ごしましたが、あまり聞いた事無い気が。。。んでもはるか昔で忘れてるだけかも


1605orion009.jpg

なんか面白い結果となる事を祈りつつ中を割ってみます
半分に割って引っ張ってみると、餅チックなブツが延びてるんですが、写真では全く判別出来ませんね(爆)



1605orion010.jpg

あんこの左の空洞の下に微妙に敷いてあるっぽぃのが餅です!!分かりにくいけど!!

餅とあんこが合わないワケ無いので、アンパンの中に(少量ならww)入ってても違和感無い事が分かりました




それでは次回、岩手遠征の目的地記事をお楽しみに!シーユー




2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  



ぶらぱんだ


ぶらぱんだ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2016年05月
  1. 『仔虎』で限定ランチ♪(05/31)
  2. 「タンドール料理&インド・ネパール・カリー ハヌマーン」でインド料理コース♪(05/29)
  3. 『おんのじ』で大盛りつけ麺♪(05/27)
  4. 美術館とスタミナラーメン♪(05/25)
  5. フラれ気分で岩出山♪(05/23)
  6. 『活魚料理 くろしお』で予約必須の豪華ランチ♪(石巻市)(05/20)
  7. マルカンデパート大食堂♪(05/18)
  8. 仙台・青葉まつり(05/16)
  9. Deep Purple 仙台公演♪(05/15)
  10. 力あんぱん!?(05/13)
次のページ
次のページ