『餃子の丸福』で晩酌♪(福島市)

福島駅前に、大昔からある餃子の人気店が有ります。

1802maruhuku001.jpg

『餃子の丸福』
ジモティで無いワタシはもちろん知らなかった店ですが、先日職場の人に連れて来てもらって気に入った店です


1802maruhuku002.jpg

この、お客さんいらっしゃーぃ♪って感じで無いトコがまずは好きですww


1802maruhuku003.jpg

今日は一人の晩酌です。
カウンターに座ってビールを注文して、マスターとどうでも良い会話を少しして。
「はぃよオトーシですぅ(ことっ)」

マスターは優しいんだか怖いんだかよく分からない顔してますが(失礼ww)
たまにオヤジギャグを織り交ぜて来る軽妙な方です。

1802maruhuku004.jpg

お通しは「イカにんじん」。福島名物です。
福島へ来て何度か食べましたし、セブンイレブンでも売ってるので買って食べたりしましたが、あまり美味しいのに当たったタメシが有りません。
ココのはイカより昆布がいっぱい入ってるので、松前漬けチック(数の子入って無いケド)なのかな。
まぁ、いずれ宮城県人にはあんまり・・・



1802maruhuku005.jpg

餃子
福島市は円盤餃子が名物、というか有名店が何軒か有るようです。ワタシはあえて行こうと思わないのですが。
ココのは円盤じゃないですが、ニンニクの効いた中の餡も、パリッとした焼き上がりもとても美味しいです


1802maruhuku006.jpg

ホルモン炒め。さいこー
酒がススみます。。熱いうちがオススメです!


1802maruhuku007.jpg

日本酒も良いんだけど、紹興酒の熱燗がマイブーム 
一人飲みも大人っぽくて、たまには良いものです




ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

『やきとり きむら』で待ち合わせだけど

1706kimura001.jpg

文化横丁の『やきとり きむら』へ。ちょっとご無沙汰してました。久しぶり。


1706kimura002.jpg

このあと近くの店で飲み会が有るのです。お連れさんとココで待ち合わせて一緒に行くことにしてました。


1706kimura003.jpg

「3人で。30分くらいで帰っから。とおばちゃんに言って、予約の合間にムリに座らせてもらったのです。

ちなみに、この店の時計はわざと10分くらい進めてあります。お客が終電を乗り過ごさないようにとの配慮だそうです。
こんな風に時間を気にして飲む時には不便な感じですけどね(笑)


1706kimura004.jpg

「豚ミソ 90円」先に来た人が段取り良く注文しとかないとね




1706kimura005.jpg

「シロタレ 80円」





・・・・・・。
お連れさん、仕事が長引いてまだ来れないっつんだけど




これオレ一人で食うのかよ 大瓶のビールも

次の店へ行く前にいろんな意味でイッパイです




ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 

『食い処・呑み処 らっしゃい』で銘酒ざんまい♪

1705rashai001.jpg

今日は気のおけない仲間たちと飲み放題です

『食い処・呑み処 らっしゃい』(お店のHPはコチラ

前回、店の名前を敢えて書かずに記事を書きましたら、店名を教えてというコメントを沢山いただきました。

なんか食べ〇グとかで心ない事を書かれて迷惑してるとかで、お店のHPに書いて有りましたので、控えていたのです。
別に秘密にしてるつもりは無いので前回はコメント欄でお答えしましたが、今回はタイトルに書きました。
先日行った時に店主さんに紹介のお許しを得ましたので。




1705rashai002.jpg

飲み会の記事を書くのは意外と大変なのです
まず、酒を飲みながら写真を撮るのって大変。忙しいし、ブレるしピントずれるし。
あと、後日記事を書こうにも酔って記憶を無くしちゃってるので、書くことがあまり無い(笑)
という事であまり飲み会を記事にしないワタシですが、今日は写真で雰囲気をお伝えしますネ




1705rashai003.jpg

これ、初めて食べました。落花生を茹でたヤツです。。こんな食べ方有るのねぇ。。



1705rashai004.jpg

ココのお店、4千円からおまかせコースで料理が出て、すごぃ酒が飲み放題なのですが、料理も決してぞんざいなモノでは有りません。。



1705rashai005.jpg

どーん
「日本酒お願いします。」とお店の方に声を掛けますと、いぎなり銘酒の酒瓶が目の前に運ばれて来ます。
この酒瓶が他のテーブルのとどんどん切り替わって行きます。
片づけられる前に飲まないと、、とある程度緊迫します(?)ww



1705rashai006.jpg


1705rashai007.jpg

ワタシ、酒は飲めるものの、詳しい事は分かりません(爆)し、味の記憶も有りませんのでお伝えできませんが、『超』が付くほどプレミアムな銘酒がドンドン出て来ます。


1705rashai008.jpg


1705rashai009.jpg

ピンクの酒~  (ミーハーかww)



1705rashai010.jpg


1705rashai011.jpg



1705rashai012.jpg


1705rashai013.jpg

コレ、高いヤツやん。。とお連れさんが興奮気味でした。
ワタシは詳しく無いので美味しいおいしぃと言って飲みまくるだけ


1705rashai014.jpg



1705rashai015.jpg

ちょっと(だいぶ?)前の記録で恐縮ですが、この日はなんと〆にご飯が出て来ました。。
これ、栗ご飯だったかなぁ。。。(記憶無しww)


1705rashai016.jpg



1705rashai017.jpg

一升瓶で小さいお猪口に注ぐって、ナカナカ難しくて、特に後半は酔っぱらって来て大変。
でも、高級酒を無駄にこぼしたり出来ませんので。超慎重に・・・


1705rashai018.jpg

いやぁ、この日もすごい数の銘柄を飲みました。楽しくてテンションの上がる店です

1705rashai019.jpg

この日は水曜日で、店内で占い s-index_20170525053615c77.jpg   をして貰える(有料)日でした。

飲み放題の時間が終わっても占ってもらってるお連れさんが終わらないので、店主さんがコレ飲んで待ってて下さいと。。

おぉ。最後にワタシの故郷の酒が。。
高級酒の仲間にして貰えてると思うと、メッチャ嬉しいです


という事で、あんまり解説できない飲み会の記事でしたが、ココへ行った記事は、まだ書いて無いのがもぅ1日分有るんですよね(笑)
近々その続編を公開しますので、お楽しみに。シーユー




ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 

四国 香川県へ行って来ました♪~香川名物 骨付鳥~

1612tori001.jpg

うどんお寺の他、高松の名物と言ったら。。。。ガイドブックで初めて知った料理を頂きに。。


1612tori002.jpg

『一鶴』
骨付鳥といったら、と紹介されていた老舗です。チェーン展開しているようです。。


1612tori003.jpg

リニューアル済でしょうか。随分とモダンで綺麗な店内。客はワタシのような観光客が多いようです。


1612tori004.jpg


そもそも「骨付鳥」ってあまり聞いた事が無いのですが、高松市内の居酒屋さんは大抵「骨付鳥あります」みたぃなノボリや看板をあげています。
まぁぶっちゃけて言いますと「鳥モモの焼いたの」ですから珍しくは無いと思うんですが



1612tori005.jpg

この店は高松の骨付鳥界の重鎮らしく、一大チェーン。骨付鳥一筋60余年ですって
仙台で言いますと「利久」みたぃな感じですかね。。

骨付鳥は歯応えと味の濃さが楽しめるおやどりと、柔らかさとジューシーさがウリのひなどりの2種類あるんだそうで。。


1612tori006.jpg

その他のメニューもイロイロと。
まさか鳥モモだけ頂くのもアレですからね。って。そーなりますね普通 


1612tori007.jpg

骨付鳥が焼き上がるまでちょっと掛るそうですから、パッと出て来るモノを、と言ったらこんな感じになりました



1612tori008.jpg

「ねぎさば 462円」
ネーミングは珍しいモノを期待させましたが・・・


1612tori009.jpg

ポン酢が掛った鯖(さば)。よっく混ぜて食べて下さい  と店員に念押しされました。。



1612tori010.jpg

コレは仙台ではあまり見ないと思うんですが。。「カレーどうふ 360円」


1612tori011.jpg

やや濃厚なカレールウが冷ややっこに掛けてあります。悪くないですが、まぁ想像通りの味です


1612tori012.jpg

「骨付鳥(おやどり) 1,008円 」
キャベツも付いて来ます。


1612tori013.jpg

熱いうちにお召し上がりくださいという事でしたが・・・・


1612tori014.jpg

何だか他の注文品も続々届いて・・・


1612tori015.jpg

こんな感じになっちゃいました  一人なのにどーしよう


1612tori016.jpg

かなり歯応えが有って食べにくいです。。文字通り喰らいついて行きます
油断すると跳ね返りで脂が服に飛んで来そうですので慎重にガブリ


1612tori017.jpg

「とりめし 462円」
鳥の変わりご飯ですね。素朴な味付けでホッとする


1612tori018.jpg

キャベツはこうして鳥脂を付けて召し上がれと推奨されていますが、うーん(-_-;)ドーモナァ




また別な店で。。。

1612tori019.jpg

鳥ささみのタタキ的なモノだったような・・・。


1612tori020.jpg

鳥わさび焼きだったかな。。


1612tori021.jpg

金陵っていう酒でした。金毘羅宮のある琴平で作ってる酒みたいです。


1612tori022.jpg

美味しい焼き鳥だったなぁ。。    
ナニゲに高松では鶏三昧な夜を過ごしました



うどん、お寺、神社、そして鶏。。短時間でしたが、いろんな体験が出来ました。
四国、高松のツアー、これで終了ですシーユー




ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 

『もつ焼 丸昌』からの狸(たぬき)♪

1609yakitori001.jpg

久しぶりに来ました『もつ焼き 丸昌
さくら野百貨店裏に有る横丁の人気店。


1609yakitori002.jpg

まだそんなにピークの時間じゃないのですが、ココはいつ来ても「あぁ、、もぅちょっと早く来ればよかった」と思わせる店。


1609yakitori003.jpg

実はココが最終目的地じゃ無くて、待ち合わせの時間調整的な待ち合わせ
んでも、こんだけ混むなら待ち合わせ場所にはしにくい店です。
入れない可能性が結構なパーセントで有りますから



1609yakitori004.jpg

昭和を感じさせるメニューが並びます。値段平成にしちゃぁ高くない。。これが大きな人気の理由。


1609yakitori005.jpg

それとモツ焼きが新鮮で美味いんです。
食肉市場から仕入れたのをその日に串に刺して出してるんだとか。



1609yakitori006.jpg

ビールはお腹がいっぱいになるモンで。待ち合わせってのはペース配分が難しくてかなわないわ
こーいうトコの「もっきり」ってロマンです。男を感じるんですよね。


1609yakitori007.jpg

美味いんだわコレが。新鮮で臭みも無く、ストレートに肉の味が楽しめます。


と、こーしてる間に次の店に向かう時間。。

1609yakitori008.jpg

もつ焼き屋の次は焼き鳥屋ですww
お気に入りの「狸の焼鳥」へ。


1609yakitori009.jpg

ようやく集合しましたので。仕切り直しでまたビールから


1609yakitori010.jpg

親方の「じゃぁテキトーに盛り合わせでお焼きしますか」
に乗っかったらこんな事に・・・。勘定もそれなりになりましたよヤッパリ

商売上手なお店です。そりゃぁタヌキですからね




2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  


プロフィール

ぱんだ♂

Author:ぱんだ♂
雨の日も有る 風の日もある 走って転んで寝そべって♪

Since 2016

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

検索フォーム

いま見てるパンダ

現在の閲覧者数: