FC2ブログ

『中華飯店 康楽』の名物「海老やきめし」+「もやしそば」♪(福島市)

休日。職場の後輩クンからのオススメ店へ初訪です。


1810kouraku001.jpg

福島駅からほど近い場所に有る『中華飯店 康楽』
大きな店では無いですが、福島市民に愛される人気店のようで、お昼時だった事も有って満席状態でした。


1810kouraku002.jpg

店員さんも忙しいオーラを周りに放っていて、オーダーの声を掛けるのも遠慮しちゃぅ感じ
でも注文して食べないと、ワタシいつまでも帰れません(笑)


1810kouraku003.jpg

中華料理屋さんらしく、メニューは豊富です。
いろいろ面白そうなメニューが有って、ながめているの楽しいです


1810kouraku004.jpg

後輩クンがオススメしてくれたメニューは、コチラのやきめしのジャンルに有ります。
ん。よく見るとこの店、少しずつ相場より高くね?


1810kouraku005.jpg

index_20181016054756e7c.jpg  着丼です。

1810kouraku006.jpg

「海老やきめし 950円」



1810kouraku007.jpg

さすが海老やきめしindex_20181016055251268.jpeg  エビがすごいんじゃ!



1810kouraku008.jpg

どこ掘っても、、


1810kouraku009.jpg

掘っても。エビなんじゃww   index_20181016055251268.jpeg



1810kouraku010.jpg

美味しいんですが、海老なんじゃ!だけだと、まぁ途中で少し飽きますわねww


1810kouraku011.jpg

こーぃった事態は予測済でしたので、別メニューを注文しておくという周到さ(笑)
我ながらズルいオ・ト・ナ



1810kouraku012.jpg

「もやしそば 700円」


1810kouraku013.jpg

餡かけになってます。激熱です。
スープが何だかとても塩辛いです。もっと素朴な、穏やかなメニューだと思っていたのですが大変だわ

1810kouraku014.jpg

もやし主体の野菜の餡かけで、ヘルシーな感じなんですけども。。




この店、昼時で激混みでも喫煙可なんですよね。。
よりによってカウンター席のワタシの隣に座った老夫婦、遠慮なしに2人で吸いやがるし。
ちっともヘルシーじゃ無ーいww

イマドキちょっとね。。ラーメンすする時に煙も吸い込んじゃう感じで。やるせないです






1810kouraku015.jpg

やきめしは自分で包んでお持ち帰り出来るというので、早々に退散しました。。


1810kouraku016.jpg

中華飯店 康楽





ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

スポンサーサイト

『中華さくら』の「とりからカレーチャーハン」で「辛くも」リベンジ♪(福島市)

1810sakura001.jpg

休日。私の住むエリアからはちょっと離れた場所に有る『中華さくら』へ。
以前、初訪した時にとんでもなく歓待されて、結果大変な事になった店です。(以前の記事はコチラ



1810sakura002.jpg

ワタシ、いろいろと大盛りチャレンジとかするじゃないですか。
なんで皆さん大食いな人だと思ってる人、いるかと思うのですが。
実のところ、そんなに食べられないのですよ。歳も齢だし。。

ただね、頑張り屋さんなのですww
ですのでやり残した感のあるコチラにリベンジに来た次第。。


1810sakura003.jpg

以前来た時と変わったメニュー表。基本的に値上がりした模様ですね。


1810sakura004.jpg

基本的にお値段は良い感じですね。ノーマル担々麺で860円というのですから。
大盛りは180円増しだそうで、世間の相場よりは高めです



1810sakura005.jpg

定食ってのは相場感が分かりませんけど、チャーハンの部はほとんど800円以上ですから、良い値段です。

1810sakura006.jpg

写真が載ってるのがオススメの看板メニューということでしょうか。
先日ノックアウト負けを喫した「もっこりトリカララーメン」が写真の筆頭です。

んでも上から写したんじゃわかんねーってww

1810sakura007.jpg

この前はトリカララーメンでした。
この店はトリカラとなるんだと理解(誤解?)して、今日はチャーハンに挑戦してみたいと思います。

カレー炒飯の上にトリカラ乗ってるのねと軽く理解して注文。。




待つこと15分。意外と掛りました。注文してから鶏を揚げるのでしょうか。

index_20181016052521683.jpg  


1810sakura008.jpg

「とりからカレーチャーハン 920円」




1810sakura009.jpg

え。なにコレ。。。s-images_20181014205339a9d.jpg


1810sakura010.jpg

カレー炒飯風なご飯に、鶏のモモ肉のデカイ唐揚げ
キーマカレーみたぃなカレーで和えた感じのが乗っかっています。


1810sakura011.jpg

カレーにはミックスベジタブル風なのも入っています。くて、同時にショッパイです。
詳しい事情は分からないですが、カレールーに水が足りないとこぅなるんではないかと思います。


1810sakura012.jpg

ナカナカ大変。無くなりません。量が多いという理由だけでは無い感じです



1810sakura013.jpg

結構な時間を掛け、なんとかカントカ完食です
先日の借りを辛くも(しょっぱくも!)返しました。



1810sakura014.jpg

中華さくら





ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

『開盛庵』で「秋の御膳」♪(仙台市)

1810kaiseian001.jpg

今日は細君とこぱんだを連れて一番町の『開盛庵』へ。
仙台のうなぎの専門店の中でも人気の高い老舗です。
創業は明治13年だそうです(詳しくはHPへ)


1810kaiseian002.jpg

席を予約しようと電話をしましたら、11時半からの店ですがお客さんが開店前から来るので、11時頃からやってるんですよ、と笑っていました。
ならば、ということで11時に到着。
これから朝礼が有るそうで、入り口の待ち合い席でお茶を出してくれました。



1810kaiseian003.jpg

明治13年の創業から、ずいぶんと値段が高くなったでしょうね
こぅなると何かの時でないと食べられませんよね

ところがうちの細君は、うなぎが大の好物で、1年に何度か食べないとやる気が出ないんだそうで。。
今年はまだ食べて無いのでじゃぁ行ってみよう、ということになりました。


1810kaiseian004.jpg

ということで、細君ほど鰻に執着無いワタシ。ちょうど良さそうな季節の膳を見つけました。



1810kaiseian005.jpg

メニューを眺めて品定めをしていましたら、店に招き入れられました。



1810kaiseian006.jpg

店の半分が座敷席になっています。
あそこの松川ダルマ正月飾りが飾ってあるトコロで、以前JRのポスター撮りが行われました。



1810kaiseian007.jpg

これ吉永さんですよ



1810kaiseian008.jpg

待つこと15分。注文品が到着しました。


1810kaiseian009.jpg

細君とこぱんだは「お重 3,900円」を。
うなぎはそんなに時間が掛らないそうなのですが、ワタシのお膳が出て来るのに合わせて出して来たそうです。

ちなみに、土用の丑の日ってのは季節ごとに有って、10月24日秋の丑の日だそうです。



1810kaiseian010.jpg

ワタシの「秋の膳 3,000円」
刺身2点盛(まぐろ、北寄貝)、茶碗蒸し、揚げ物(海老みの揚げ、野菜3点)、香の物、すまし汁、そしてミニ鰻ちらし
とデザート。


1810kaiseian011.jpg

うなぎ屋に来て鰻食べないワケに行かないので、ちょうど良いメニューが有りました。
細君とこぱんだが喜んで食べているので良かった。ワタシはこーぃうので良いのです


1810kaiseian012.jpg

やっぱし美味いですね、鰻ねー
キュウリナカナカ良い仕事をする。
オーカメのスーラータンメンと同じだな。とか変な事を思い出しました



1810kaiseian013.jpg

うなぎ 開盛庵




ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

『いとう食堂』で「煮込みカツ丼」(会津若松市)

s-aidu_20180909021823eaf.jpg

今日は会津若松に出張です。
会津はソースカツ丼も有るし、ラーメン屋も結構有るので昼メシにイロイロ迷うトコロです。



1809itou001.jpg

んでもイロイロ考えて、やっぱしカツ丼だな『いとう食堂』へ。


1809itou002.jpg

前回来たのはの頃でした。すんごぃ凍った道を来たのを覚えています。



1809itou003.jpg

前回は住居の座敷へ通して貰って不思議な体験をしましたが、
今日はカウンターしか無い店の席が空くのを待ちました。


1809itou004.jpg

10分程で席が空きました。


1809itou005.jpg

カツ丼はソースカツ煮込みカツの2種類。
初訪の前回は、もちろん会津名物のソースカツ丼を頂き、大いに満足しました。(前回の訪問記はコチラ
今回は慣れ親しんだ煮込みカツ丼(いわゆる普通のカツ丼)を注文してみようと心に決めて来ました。




1809itou006.jpg

さらに、前回来た時に他のお客がオーダーしていたのを見て覚えていて、「脂身の多いトコ」と注文をつけましたww
ご主人がこんな感じでどうでしょうと、わざわざ肉を持って来て見せてくれました。
注文が入ってからこぅして衣をつけて調理を始めます。


1809itou007.jpg

前回と同じ数種のきのこが入ったお吸い物。
キノコ大好きなので嬉しいんですが、今日はちょっと味付けが薄いかな。


1809itou009.jpg

待つこと13分。注文が入ってから調理しますが、意外と早く出来るもんですね。


1809itou010.jpg

丼のフタが申し訳程度にちょこんと乗っかっていますww
このフタを取るのが超スペシャルなイベントです。心の中でドラムロール!





index.png
はぃ、御開帳~





1809itou011.jpg

「煮込みカツ丼・大盛り 1,200円+100円」



1809itou012.jpg

狙い通り、注文通りの脂身多い豚肉がたまりません
結構甘めな味付けですが、煮込みカツ丼、やっぱしメチャクチャ美味いじゃないですか
そりゃぁソースカツ丼も旨いですが、慣れ親しんだコッチもやっぱ捨てがたい。



1809itou013.jpg

カツが文句ないんで、結局どっちも満足度高いです(笑)


1809itou014.jpg

いとう食堂




ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪


人気ブログランキング

『鳥料理 ちゃぼ』で「きじ重」♪(いわき市)

1809tyabo000.jpg

今日はいわき市へ出張です。
いわきではナニゲにこれぞ!っていう昼メシ処がまだ見つけられずにいます。

そんないわき市ですが、ラーメンとか間口を狭くして探してるから上手く見つけられないんじゃないか、と思って他のジャンルで探してみました。

そしたら面白そうなのが見つかりましたよん♪


1809tyabo001.jpg

『鳥料理 ちゃぼ』
いわき市役所のすぐ近く。リーマン族もよく訪れる店だそうです。


1809tyabo002.jpg

焼き鳥屋鳥料理の店の違いってのは昼やってるかどーか位かな、という認識ですがどーなんでしょうかねww
(あとやっぱし鳥料理屋の方が敷居が高いかもです・・・


1809tyabo003.jpg

小さな店ながら、畳の個室がいくつかありました。そのうちの一部屋に通されました。
夜の飲み会にも良さげなお店です。

あら。出前もやってるんですって。
なるほどオフィス街に有る店ですから、ランチタイムはそういった需要が有るんですかね。


1809tyabo004.jpg

昼のメニュー。
とりさし定食ってのが魅力的ですし、竜田揚げ定食から揚げ定食の違いも気になるトコですが、何よりも気になるのがメニューの筆頭に有る「きじ重」


1809tyabo005.jpg

「きじ重(特盛) 1,150円」



1809tyabo006.jpg

サラダ、お新香、味噌汁が付きます。


1809tyabo007.jpg

むろん、この重に乗ってる肉は雉(キジ)では無く、ニワトリ肉です。柔らかな、若鶏ですね。

雉(キジ)は室町時代から江戸時代まで、鳥類の中では美味とされ、そのきじの肉を味わってみたいというところから擬似料理が生まれたといわれているそうです。
たとえば「雉焼き」といえば鶏肉や、かつお、ぶり、さばなどの魚の切り身などの材料を、しょうゆ、みりん、酒で作った漬け汁に漬けて焼いたもののことなのだそうです。
レタスクラブニュースより引用)





いずれにしても、肉が柔らかくて、ちょっと焦げたあたりが香ばしくて堪えられないっす
タレもご飯に良く合います
焼き鳥屋で焼き鳥食ってて、「あーご飯欲しいって時有りますよね。ちょうどそんな夢の重箱ww



1809tyabo008.jpg

ご飯の層に鶏のつくねが並べてありました。特盛だけの仕様だそうです。ご飯が多いだけじゃ無かったのね


いわきの昼メシのターゲット店、また一つ出来ました


1809tyabo009.jpg

鳥料理 ちゃぼ



ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪


人気ブログランキング