FC2ブログ

『ローレルバレイカントリークラブ』で辛味噌ラーメン(須賀川市)

この週末、変わったトコロへ行って来ました。

1809golf001.jpg

須賀川市に有る『ローレルバレイカントリークラブ』。言うまでもなくゴルフ場です。
1月にクラブセットを買ったのですが、母親が亡くなったりイロイロ有って、本格的に練習を始めたのは6月ころから。



1809golf002.jpg

まだまだ練習しないと真っ直ぐ飛んで行かないのですが、今日は職場の親しい人たちと4人、初めてのラウンドです。
ちなみに係の人が準備してくれているのがワタシのゴルフ道具です。


1809golf003.jpg

朝7時52分スタート。
あいにくの霧模様。途中でちょっと強めに雨が降ったりもしました。


1809golf004.jpg

雨で芝生が重たくて、ボールを探してクラブを持って走り回るの、大変でした(笑)

mig.jpg


初めてなので、思い切りよく振り切ろう!とか考えてスカッ!と振り回したら、
ボールがたくさん赤松の林に吸い込まれていきましたww


1809golf005.jpg

クラブハウスでの昼メシは、なんと10時半でした。たまたま朝メシを食べていなかったので良かったですが



1809golf006.jpg

「辛味噌ラーメン 200円」

メニューを見たら200円と書いてあって、ビックリしてみんなに聞いたら、昼メシ付きのゴルフパックなので、200円ってのは差額だそうです。
0(ゼロ)円というメニューだと差額無しなんだそうで 



1809golf007.jpg

意外にも(失礼!!)そこそこ美味しい辛味噌ラーメンでした。
買ったばかりの白いウェアに汁ハネして泣けて来ましたが。。


1809golf008.jpg

早い昼メシをパパッと食べて、午後のプレーは11時7分開始です!
午後は雨が上がり、暑くなって、山を走り回るのは違う意味で大変でした(笑)


ワタシのコースデビュー、結果は人並み(?)の大叩きでしたが、伸び伸び出来たので楽しかったです!
イロイロ気を付けるのは次回以降ですww



ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪


人気ブログランキング
スポンサーサイト

夏の米沢ラーメンツアー2018♪(その3・最終回)

1808yonezawa3001.jpg

米沢ラーメンツアー、もぅ3軒目です
そろそろお腹も限界  で、この店で最後になりそうです。(計画は4軒のつもりでしたけどww)


1808yonezawa3002.jpg

『かまた食堂』


1808yonezawa3003.jpg

この店も地元の人達に愛される人気店ということです。
一人客なのに奥の座敷のど真ん中の、お殿様みたぃな席を与えていただきました。


1808yonezawa3004.jpg

この店はまさに食堂そば・うどんご飯ものもやっています。
「いそあげ」って何だろうと調べてみたら、s-images_20180805080436c05.jpg s-index_201808050804380b6.jpg 
こんな画像が出て来ました。こーぃうのが乗っかったヤツでしょうか。



1808yonezawa3005.jpg

あ、いそあげ、写真が載ってますね。サクサクの揚げ玉?もっと謎が深まりましたww
「みぞれ」ってのは大根おろしなんですね。勉強になりました


1808yonezawa3006.jpg

ラーメン処の米沢では、塩分の取りすぎによる生活習慣病の予防のため、こんな運動が行われているんですって。


1808yonezawa3007.jpg

さて着丼しました。「中華そば 600円」
値段が優しい!それでいてしっかりと王道を行く堂々とした風貌の一杯です。


1808yonezawa3008.jpg

確かに。米沢ラーメンのスープはダシが良くて優しいので、グビグビ行きたくなります


1808yonezawa3009.jpg

この店の麺は手もみ縮れ麺では有りますが、少し加水が多いのかな。プリンとした食感です。


1808yonezawa3010.jpg

堂々としたチャーシューがショッパ目で美味いです


1808yonezawa3011.jpg

うめぇげんども スープのごすじゃぁ。


1808yonezawa3012.jpg

かまた食堂

これにて「夏の米沢ラーメンツアー2018」は終了です。
なのに冷し麺系には走らないワタシでしたww





ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

人気ブログランキング

夏の米沢ラーメンツアー2018♪(その2)

1808yonezawa2001.jpg

米沢ラーメンツアー、『ひらま』に続いての2軒目は、これまた自然豊かなところに有りました。


1808yonezawa2002.jpg

歴史を感じる佇まい。こんな人里離れた(失礼ww)場所に有っても、この店も人気店だそうです。
今はこんなカンカン照りの青空の下でステキな感じですが、冬になったらこの辺は雪深いんでしょうか。

1808yonezawa2003.jpg

『中華そば さつき食堂』
道路端の看板だったり、ノレンだったりがちょっとずつ新しくして有るのが、繁盛している証か


1808yonezawa2004.jpg

『ひらま』が11:20からの店でしたので、2軒目のココにはちょうどお昼時になりました。
それも有ってか、結構なお客さんです。
コンクリート敷きの土間にテーブルがいくつかと、奥の方には座敷も有ります。

1808yonezawa2005.jpg

腰の曲がった老女が店の主人のようです。指示出しをしながら麺を茹でていました。
厨房は他のおばちゃん2人と、女性だけで切り盛りしていました。


1808yonezawa2006.jpg

メニュー。
定番の中に、ちょっとずつオモシロそうなの(餅入りだって!!)が混じっています。とても魅力的


1808yonezawa2007.jpg

山菜ラーメンってのも気になりますが、ココの店で食べるべきメニューはもうリサーチ済です。



1808yonezawa2008.jpg

それがコチラ


1808yonezawa2009.jpg

「ネギラーメン 750円」
トッピングはチャーシュー、かまぼこ、メンマ、大量の白髪ネギ、さらに小口切りした青ネギ
白髪ねぎとは書きましたが、ちょっと(?)緑のトコも入ってますね


1808yonezawa2010.jpg

麺はもちろん米沢の定番。手もみちぢれ麺

1808yonezawa2011.jpg

『ひらま』ほどハッキリした旨味では無いけど、この店のスープも穏やかな、それでいて奥深い味わい 


1808yonezawa2012.jpg

ワタシがネギ嫌いなのは結構公言していますので、知ってる人も多いと思います。
が、白髪ねぎ薬味のネギ焼き鳥のねぎ好きなのです。
鍋やお吸い物に入った斜めに切ったヌメッ!としたヤツNGです。

玉ねぎは全般的に嫌いです。
文章にしてみると複雑な人間    に見えますねww

1808yonezawa2013.jpg

ネギがいっぱい乗った事についての感想が特に浮かばないのは、やはり元来ネギ嫌いだからでしょうか
(じゃぁ違うの食えYo!)





ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

人気ブログランキング

夏の米沢ラーメンツアー2018♪(その1)

1808yonezawa1001.jpg

あづい!
ワタシ、暑い時に職場などでは敢えて「暑い」と言わずに「あったかい」とか言うように心がけているのですが、そんなシャレが通用しないような毎日。

休日の今日もそんな天気の中、ひとり米沢方面へ車を飛ばします(法定速度でww)。

1808yonezawa1002.jpg

福島市米沢市は、山を挟んだお隣同士

昨年の11月に福島大笹生(オウザソウと読むそうです)から栗子トンネルが開通し、東北中央自動車道でビューッと楽に行けるようになりました。

んで、ワタシも遅まきながら新しい道路で今年も米沢ラーメンツアーを、と思い立った次第。。
(昨年の米沢ラーメンツアーの模様はコチラコチラ



1808yonezawa1003.jpg

1時間半強かかるものと踏んで家を出て来たのですが、トンネルのおかげで45分程で米沢に着きました。
大きく計算が狂いまして、ラーメン屋の開店まではずいぶんと時間が余っちゃいました


1808yonezawa1004.jpg

『そばの店 ひらま』
米沢ラーメンのサイトなどを見ると必ず掲載されている超人気店
こうして開店の50分も前に来たのに先客がいるほどです。


1808yonezawa1005.jpg

暑いので、ワタシより先に来た人は店前に留めた車の車内で休んでいます。
ワタシはせっかく早く来たのでポールポジションを確保すべく、玄関前に(45分ほど)並びました。


1808yonezawa1006.jpg

米沢でも普通の店は11時開店が多いようですが、ココは少しずらして11時20分開店。
一番客で入店しました

1808yonezawa1007.jpg

メニューはシンプルに見えますが、実は味噌もやってるし、タンメンとかもやっています。。
看板には「そばの店」と有りますが、日本蕎麦はやっていませんww



1808yonezawa1008.jpg

注文して4分で着丼です。一番客で優越感に浸る瞬間


1808yonezawa1009.jpg

「中華そば 600円」
連食予定につき、大盛り自粛です(笑)


1808yonezawa1010.jpg

米沢といえば、この手もみチヂレ麺 
この麺は持ち帰りもやっています。人気の商品のようで、店内張り紙が多数。



1808yonezawa1011.jpg

煮干しを感じる、奥深くも優しい味わいのスープ
ワカメが乗っていて強い個性を放っていますが、このスープにはマッチしています。


1808yonezawa1012.jpg

メンマも歯ごたえ良く、味わい深く秀逸です!

コレは素晴らしい一杯です。ワタシのお気に入り店のトップクラスに刻み込まれました。


1808yonezawa1013.jpg

ワタシがパパッと食べて帰る頃には、外の行列は20人位になっていました



それでは次の店へ(^ ^)/
s-index_20180803025550a11.jpg





ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

人気ブログランキング

「大人の休日倶楽部パス」ツアー in 長野(その7・最終回)

1806otokyu7001.jpg

長野市での昼食は『そば処 大善』へ。
長野=信州は言わずと知れた蕎麦処
蕎麦にはあまり詳しく無い夫婦ですので、ネットの評判を頼りに善光寺の参道にあるコチラの店へ。
開店間もない時間なのに私達で1階席が埋まりました。

1806otokyu7002.jpg

「二色そば 850円」
信濃町産の「露下そば」粉を使った十割そばと、更科そばのセットです。


1806otokyu7003.jpg

「揚げそばがき 300円」
細君は食べた事無いというので注文してみました。モチモチして美味しかったです。
こんなに沢山来るとは思わずに、ビックリしましたww


1806otokyu7004.jpg

そばの実を臼で挽くときの、最初に出てくる白い一番粉を使用した蕎麦が更科そば
濃厚なダシの効いたかえしと相まって、長野のそば食った~と思い出に残る美味しさでした



1806otokyu7005.jpg

長野駅。観光地の駅らしく、情緒深くて立派な駅です。

1806otokyu7006.jpg

帰りももちろん、新幹線の指定席で帰ってきました。
4日間(ワタシ達は3日間でしたが)JR東日本管内の列車が乗り放題というのはやはりお得です
クセになりそうですww  
早くも次は伊豆方面かな、とか考えています。

意外と長く掛った連載でしたが、これにて「大人の休日倶楽部パス」ツアー in 長野レポートは無事終了となります。
お付き合い頂き、ありがとうございました





1806otokyu7007.jpg

今回のお土産(自分にww)は、小布施を中心とした辺りの名産、を使ったモノとか、


1806otokyu7008.jpg

善光寺の門前の七味唐辛子とか、


1806otokyu7009.jpg

なんじゃコレと思ったご当地メーカーのカッペロも買って来たりして

1806otokyu7010.jpg

長野市の信陽食品が販売元ですって





ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

人気ブログランキング