タイトル画像

『双葉食堂』の「もやしラーメン」は意外に手強かった(南相馬市)

2019.02.20(06:06)

minamisoma.jpg

今日は沿岸部の南相馬市へ出張中。



1902hutaba001.jpg

昼は『双葉食堂』へ。
南相馬での昼メシは、ナニゲに3軒位のローテーションで同じところを循環しています
尚ちゃん    双葉    ユーカラ  みたぃな。。


1902hutaba002.jpg

メニューはラーメン2種類うどんメニュー2つのシンプルさ。
ですが、大盛り大大盛りと楽しいオプションが用意してあります


1902hutaba003.jpg

今日はまだ未食だったメニューを注文してみました。


1902hutaba004.jpg

お連れさんのと大分色合いとか様子が違うの、分かります?


1902hutaba005.jpg

お連れさんのは肉うどん大盛り


1902hutaba006.jpg

ワタシは初挑戦の、、、


1902hutaba007.jpg

「もやしラーメン大盛り 700円+100円」



1902hutaba008.jpg

あらら。モヤシが乗っかってるだけじゃなく、ずいぶんと辛い味が特徴のメニューだったようで


1902hutaba009.jpg

もやしだけじゃなく、豚肉も結構な量入っていまして、麺量も増量していますのでナカナカ苦戦しました


1902hutaba010.jpg

おまけにワタシの苦手とする透明になった玉ネギ(色の問題じゃ無いケドww)が、完食の行く手を阻みます。。


1902hutaba011.jpg

もやしラーメン、想定外な一品で、辛さ玉ネギに苦労しました




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

『中国料理 天辺』で本格派な担々麺(福島市)

2019.02.15(06:06)

1902teppen001.jpg

休日。福島駅近くに有るイオンシネマへ。


1902teppen002.jpg

ロングラン上映を続けている映画『ボヘミアンラプソディ』を、もぅ一回見て来ました。
(前回の記事はコチラ


1902teppen003.jpg

この映画、ワタシのようなリピーター効果も有って、記録的なヒットとなっているそうです。
2回目ですので、初回ほど涙は多く出ませんでしたが、その分細かいところまで味わえました。見て良かった

いつまで期間延長しての上映か分かりませんが、見逃している人はぜひチェックしてみて!



1902teppen004.jpg

『中国料理 天辺』
映画館へ行く前に、以前から目を付けていた中華屋さんへ立ち寄りました。


1902teppen005.jpg

11時半の開店直後、お客はワタシともう1人だけ。
この後3組ほど入店して来ました。
駅前で駐車場とか大変そうですから、メチャ混みってほどでは無いようです。


1902teppen006.jpg

今日はコレ目当てで来ました
土曜日と祝日(日曜日は定休日!)はお得なセットメニューが出現するというのです

※ちなみに、最後の写真では祝日は休みと記載されています。
どっちやねん!ってハナシですが、帰って来てから気付いたので
今度行った時に聞いて来ます。




1902teppen007.jpg

こちらはレギュラーメニューの一部。
そもそもこの店が気になったのは、担々麺の美味しい店が無いかなぁと探してヒットした事から。
それで詳細を見てみたら、台湾の屋台料理とか、汁なし担々麺とか面白そうなメニューが目を惹いたのです。


1902teppen008.jpg

上海だの四川だの、台湾だのが並んでいます。

ちなみに、この店は看板に「中国料理」と冠しています。
一般的なラーメン屋さんは「中華」料理屋の看板が多いですよね。

「中華料理」は、ラーメンやチャーハン、焼き餃子など日本人向けにアレンジされた中国料理のこと。
一方、「中国料理」中国で食べられている本格的な料理を指すのだそうです。





調理は大人しそうなご主人一人でこなしています。どこかホテルの中国料理で修行とかされたのでしょうか。
10分ほどで注文品が到着。。


1902teppen009.jpg

担々麺+台湾魯肉飯(ルーローハン) 1,000円


1902teppen010.jpg

ナニゲに福島市内には担々麺が評判の店が少ないんですよね
たまに食べたくなるワタシとしては、こーいう店を発掘する必要が有ります。



1902teppen011.jpg

教科書通りの「THE 担々麺」な風貌。


1902teppen012.jpg

しっかりとゴマが利いています。ベースのスープはちょっとショッパイかな。
メニューには「辛」マークが付されていますが、辛さはさほどでは有りません。



1902teppen013.jpg

麺は市販っぽいですが、余計な主張せずに調和を保っています。


1902teppen014.jpg

こちらセットで選んだ台湾魯肉飯(ルーローハン)。初めて食べるかも知れません。


1902teppen015.jpg

刻んだ豚肉を、様々な香辛料と甘辛く煮込んだ台湾のご当地グルメ。
台湾のおふくろの味とも言われる料理だそうです。

こーいぅのはグチャグチャ混ぜて食べるのが本式だろうと、大抵思っています(笑)


1902teppen016.jpg

うーん、本国ではもっともっと八角だの香辛料が入って、パンチが有るんだろうなと推量されるほど、味が大人し目です。
きっと優しそうなご主人が福島市民向けにアレンジした結果でしょう。

アレ?アレンジしたら中華料理じゃね?


1902teppen017.jpg

ともあれ、面白そうなお店を発見して嬉しいです


1902teppen018.jpg

祝日も休みなのかなぁ・・・。




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪



麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

緊急レポート 『幸楽苑』の期間限定発売「チョコレートらーめん」♪

2019.02.08(06:06)

「大人の休日倶楽部パス」ツアーの連載中ですが、ちょっと季節ネタの記事を差し込みます。



一昨日のめざましテレビで、こんなモノが紹介されていまして、ちょっと興味をそそられました。

1901choco002.jpg

幸楽苑で2月14日のバレンタインデーに合わせて今月1日から発売中の
チョコレートらーめん

テレビで実食レポートをやっていたので、食べなくても良い気はしましたが(笑)、ワタシも一応ブロガーの端くれですからね。。




1901choco003.jpg

さっそくチャリをとばして『幸楽苑』へ。
幸楽苑、こぱんだが小さい頃はしょっちゅう行ったものですが、ココしばらく行ってませんでした。
数年ぶりかもしれません。

最近はテレビCMもちょっと斬新なのを放送してますし、正月に全店休店したり、新規参入したいきなりステーキはイマイチ苦戦してるようだし、なにかと話題が多いですよね。


1901choco004.jpg

ほぅほぅ。コレですね。話題のシナ(支那)ww


きさ~まは?でおなじみのスマートニュースにクーポンが配信されています

1901choco000.jpg



1901choco005.jpg

なかなか侮れません幸楽苑
平日の昼時、小さい子を連れたお母さん、孫といっしょのおじい・おばあ、孫を連れないおじい・おばあ、サラリーマンなどで混雑しています。
入り口の紙に名前を書いて、2、3分待たされました。



1901choco006.jpg

混んでいるからでしょうか、だいぶ時間を要して着丼です。席について10分ほど経過しています


1901choco007.jpg

「チョコレートらーめん 大盛り 520円+100円」
なぜかチロルチョコも付いています。

レンゲをドプッ!と麺に突っ込んで持って来るのが幸楽苑流です。あまり感心しませんが。。




1901choco008.jpg

チョコレートらーめん、こんな感じです。
どー見ても怪しい、重油のようなツヤを放つスープ。
スープが重々しい一方で鮮やかなネギの緑、けがれの無いチャーシュー、メンマ。
板チョコが一片、異様な存在感。ネギの上に生姜が乗っています。コレ重要です。


1901choco009.jpg

麺は幸楽苑品質多加水麺コシのど越しを両立しているとお店側は言っています。


1901choco010.jpg

スープは醤油ベースで、カカオが全体を覆っている状態です。
カカオは醤油と合わなくもない感じで、まぁ普通にラーメンのスープとして成立しています。
この板チョコのトコだけは甘くて、やっぱし合いませんww

1901choco011.jpg

久しぶりに見ました。極薄チャーシュー(笑)


1901choco001.jpg

チョコレートらーめん、まぁ食べられない感じでは無いです。んでも、もぅ一度は無いかな





ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

『ラーメン工房 醤油亭』の「もやしラーメン」(福島市)

2019.01.25(06:06)

1901syoyutei001.jpg

今日の昼は今年に入って初めての『ラーメン工房 醤油亭』へ。
ほとんど福島市の端っこにあり、他に目的地とするようなトコロも無い場所なので、なかなかハードルの高い店では有ります。


1901syoyutei002.jpg

平日ですが結構なお客が居て、店舗の普通席(っていう?ww)は一杯になり、
我々は第2フロアに引っ越ししました。


1901syoyutei0003.jpg

壁のメニューを眺めていてふと気づいたのですが、ココって餃子有るのねぇ。。
それもお持ち帰りだけ?店で食べてる人見た事無いな。。



1901syoyutei004.jpg


この店のレギュラーメニュー(季節限定を除く)の完全制覇を目指していますが、未食のメニューは残りわずかとなって来ました。
汁なしの2品と、麻婆飯、あとはチャーシューメン系だけです。
海老ラーメンがマジックで消される前に食べてみたかったですが。残念。。



1901syoyutei005.jpg

ほぃ着丼です。
今日はいつもより待ちました。入店して着丼まで7分掛っています。


1901syoyutei006.jpg

「もやしラーメン大盛り+チャーシュートッピング 670円+100円+120円」
チャーシューはデカイの1枚と、端っこに小さ目なのがもぅ1枚有りました。サービスでしょうかww



1901syoyutei007.jpg

もやしとか他の野菜たちは炒めてから餡かけにしてあります。
餡が甘いのか、スープが結構甘めに仕上がっています。ほど良くオイリーで美味いです


1901syoyutei008.jpg

もやしラーメンですから当然もやしが多量に入ってるのはモチロンですが、、



1901syoyutei009.jpg

エリンギや竹の子、ニラ、ニンジン、キクラゲ、しめじなどなど。。
値段を考えると信じられない宝石箱状態の一杯なのです



1901syoyutei010.jpg

こちらサービス(?)の一枚です(笑)

大盛りだし、激熱ですから、麺は硬めコールした方が良かったな、、、と、毎回食べながら思うんですよねぇ



1901syoyutei011.jpg

ラーメン工房 醤油亭




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

『大三元』で清水のように澄み切ったタンメン♪(郡山市)

2019.01.23(06:06)

koriyama.jpg

今日は福島県のど真ん中にある郡山市に来ています。
郡山は県庁所在地では無いのですが、福島市より大きな街で都会ですww
青森でいうと青森市<八戸市、みたぃな。。
有名なラーメン屋さんも多く有りますが、車が多くてどこへ行くにも道が混んでるのがナントも・・・



1901daisangen001.jpg

昼メシは『大三元』へ。
福島市では味わえないユニークな一杯が魅力で、定期的に食べたくなります。


1901daisangen002.jpg

メニューはタンメン餃子だけです。
餃子は持ち帰りも出来るますし、冷凍バージョンも有るので、以前仙台にも持って帰りました。


1901daisangen003.jpg

「タンメン大盛り 900円」
向いの席は普通盛り。ドンブリの色が違うのですね。脂浮きが無いので、湯気がハンパねぇっす



1901daisangen004.jpg

中央のキクラゲが花みたぃであやしぃww


1901daisangen005.jpg

パツンパツンと張りの有る太麺が独特です。
淡麗なスープと、香り高い麺の相性がバランス良くて好きだわぁ


1901daisangen006.jpg

肉も少し入るのですが、ほぼ野菜だけ。火を通し過ぎない加減が良いです


1901daisangen007.jpg

途中でラー油投入で味変して楽しみます


1901daisangen008.jpg

ラー油のおかげで、運ばれて来た時と別人のようになりますね



1901daisangen009.jpg

大三元



ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


麺ぶらり トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

麺ぶらり

  1. 『双葉食堂』の「もやしラーメン」は意外に手強かった(南相馬市)(02/20)
  2. 『中国料理 天辺』で本格派な担々麺(福島市)(02/15)
  3. 緊急レポート 『幸楽苑』の期間限定発売「チョコレートらーめん」♪(02/08)
  4. 『ラーメン工房 醤油亭』の「もやしラーメン」(福島市)(01/25)
  5. 『大三元』で清水のように澄み切ったタンメン♪(郡山市)(01/23)
次のページ