初訪『茶釜食堂』で 昭和の香る「ワンタンめん」(白河市)

sirakawatyagama.jpg

今日はラーメンの聖地、白河市に。ぁ、食べにじゃなくて仕事ですww



1904tyagama001.jpg

昼は『茶釜食堂』へ。
白河ラーメンで有名な白河市ですが、とら系茶釜系ってのが有るのは以前書きました。(記事はコチラ
コチラは茶釜系の総本店の、分家。


1904tyagama002.jpg

こういうショーケース、ゴージャスには見えなくて昔風ですが、心がほのぼのしますよね
昭和世代としては、こんなのを後世に残したいと思います。



1904tyagama000.jpg

水はセルフでっていう店はたまにありますが、お客との接点を避けてるような、なんかこぅ、寂しい思いをすることが有ります。
そんな事からか、この店に入って何か温かい雰囲気を感じないのでした。老舗で良さそうな雰囲気なのに。



1904tyagama004.jpg

本店の方はご飯メニューが有りましたが、分店は麺メニューだけです。
ですが種類は豊富。醤油味噌ごま
チャーシューにワンタンにタンメン。それとネギww


1904tyagama005.jpg

ネギは辛く和えて乗っけるヤツね。
ネギ嫌いを公表しているワタシですが、こーぃうタイプのは意外に好きだったりします。
鍋とかに入れる、ハスに切ったネギ甘い感じ(?あまり味わった事無いですが)のはダメです。
あと、玉ネギは何しても嫌いです。




1904tyagama006.jpg

脂少なめだからか、ユゲがけっこうスゴいww  s-index_2019041704264896c.jpg


1904tyagama007.jpg

「ワンタンめん  700円」
メニュー写真と微妙に違って見えるのが興味深いですがww



1904tyagama008.jpg

麺は白河らしく太チヂレ麺。ずいぶんと歯に優しい茹で上がり。お年寄りでも食べやすい感じ


1904tyagama009.jpg
生姜を感じる優しいスープ。とら系s-tora.jpg とは大きく違います。




1904tyagama010.jpg

ツルリンと喉の奥に入って行く、なにも入ってない系ワンタン。意外とクセになりつつ有りますww



1904tyagama011.jpg

昭和チックなパーツが郷愁を誘う感じ。


1904tyagama012.jpg

仙台だと「みずさわ屋」を思い出しますが、
ワタシさやインゲンってのは結構香りが他に影響するのでラーメンには不向きだと考える派」です。

まさに、クセがスゴィのです。kuse    味噌汁とか、好きですケドね。


1904tyagama013.jpg

ともあれ、昭和レトロを感じる優しい一杯でした。


1904tyagama014.jpg

茶釜食堂





ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

Theme: ぶらぱんだ | Genre: ブログ
Category: 麺ぶらり

『Japanese noodle ZEN』で「福島BLACK中華そば」(福島市)

1904zen001.jpg

今日の昼は『Japanese noodle ZEN』へ。
名前も外見もオシャレなラーメン屋。
職場からさほど遠く無い場所に有る店で、以前から入ってみたいと思っていました。


1904zen002.jpg

オススメの筆頭は、福島BLACKぅ!?
「複数の醤油をブレンドした、こだわりの一杯です。雑誌でも紹介されています。」とのこと。


1904zen003.jpg

店内の感じも店主もスタッフの女性も、まるでショットバーの雰囲気。


1904zen005.jpg

ショットバーとか言ってたら、夜もやってるみたぃです。アルコールも出すみたい。
住んでる近所にこーぃぅ店が有ったら良いのに。。



1904zen004.jpg

ラーメンはつけ麺味噌醤油、餃子ご飯メニューも有りますが、品数は絞り込んでいるようです。



1904zen006.jpg

中でも目を惹くのがやはりコチラ。BLACK系。興味をそそられます。
「なんとかブラック」ってイロンナ土地でいろいろ出されていますね。
ワタシが今まで紹介しただけでも、
仙台BLACKラーメン(通称)富山ブラック(通称)郡山ブラック東仙台ブラックラーメン
と結構な数、食べて来ていますww



1904zen007.jpg

この店が有る地帯はどっちかっつーと福島市でも市街地から外れた、南福島という辺りなのですが、福島BLACKですww


1904zen008.jpg

「福島BLACK中華そば + 白米 850円 + 日替りでご飯無料」


1904zen009.jpg

確かに黒いです。飲んでみると、意外とサラッと飲みやすく、味わい深いスープ。甘さを感じます。


1904zen010.jpg

メンマもユニークなカットで、とことんオシャレ


1904zen011.jpg

シャレてるだけじゃない、実力派です。そのうち他のメニューも試してみたいと思います。


1904zen012.jpg

気に入った  スープまで完食しました


1904zen013.jpg

Japanese noodle ZEN



ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

Theme: ぶらぱんだ | Genre: ブログ
Category: 麺ぶらり

二本松 プチ・グルメツアー♪(その2)

nihonmatu.jpg

二本松のプチ探訪、人気のラーメン屋の次は地元の人たちに人気のソバ屋へ。


1904suzuisiya001.jpg

『そば処 鈴石屋』



1904suzuisiya002.jpg

歴史を感じるたたずまい。
若武者のラーメンはダッシュで食べて来たので、まだ混みあう前に2軒目に到着できました。


1904suzuisiya003.jpg

あら。まだ開店して10分程度しか経ってません。
ラーメン屋も11時開店でした。ということは・・・ww

まだ小さい娘ちゃんも店の手伝いをしていました。微笑ましくて心がほっこりします




1904suzuisiya004.jpg

基本的には蕎麦屋なのですが、ご飯メニューに有るカツ丼天丼がいかにも興味を惹きます。
二本松出身の会社の彼女に聞いたらば、カツ丼を食べるべきだと強く推されました。


1904suzuisiya005.jpg

店の前にはまだ行列が出来てませんでしたが、店内はほぼ満席。
ワタシが注文品を待っている間に入店待ちの行列が出来ました。



1904suzuisiya006.jpg

「かつどん 1,050円(税込み)」
カツ丼に、みそ汁、漬け物に、ミニサイズの冷しタヌキそばが付きます。



1904suzuisiya007.jpg

分厚いトンカツです  玉子のあんばいが絶妙
味付けはしっかり濃いめです。これぞソバ屋の丼って感じ



1904suzuisiya008.jpg



1904suzuisiya009.jpg

そば、美味い!のど越し良くて爽やかな蕎麦でした。もっといっぱい食べたい感じです。
多くの他のお客は「箱」ソバを注文していました。複数人で来たらシェアするのも良いかもですね。


1904suzuisiya010.jpg

そば処 鈴石屋
帰るころには入店待ちの行列。。





ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪


Theme: ぶらぱんだ | Genre: ブログ
Category: 麺ぶらり

二本松 プチ・グルメツアー♪(その1)

1904syoyutei000.jpg

先日、4月だというのにすんごい雪 が降った週末。


nihonmatu.jpg

その雪が降った日は福島市の隣町、二本松の山奥に有る温泉に日帰り入浴に行って、有名だというソースカツ丼を食べて帰って来る予定だったのです。

準備の良いワタシは既に車のタイヤを夏タイヤに替えて来ています。
冬には全然降らなかったくせに、立春を過ぎてから降らなくても良いじゃないか!と、お天道さまに文句の一つも言いたいトコです。

いずれにせよ、夏タイヤで雪景色の山登りはちょっと勇気がいります。
仕方がないので、有名なラーメン屋が多い二本松の街ナカをプチ探訪することに。


1904wakamusya001.jpg

まずは以前から来てみたかった『麺処 若武者』へ。


1904wakamusya002.jpg

かなり有名な人気店。どれほど混むのか分からないので、開店前に着きました。


1904wakamusya003.jpg

鶏ダシの塩ラーメンが看板メニューだそうです。


1904wakamusya004.jpg

裏の方にまわると、昔はだった建物なのですね。


1904wakamusya005.jpg

開店です。一番客でした。
結局開店前に行列が出来るわけでも無く、駐車場も空いてます
心配し過ぎちゃったようですww


1904wakamusya006.jpg

カウンター席に案内されました。


1904wakamusya007.jpg

ご飯メニューも魅力的ですが、この後もぅ一軒行く予定なので無理は出来ません。
まずは基本の看板メニューを試してみます。



1904wakamusya008.jpg

ほどなく着丼


1904wakamusya009.jpg

「塩鶏中華そば 730円」
綺麗です。都会っぽい感じ(二本松です)。



1904wakamusya010.jpg

麺は細身のストレート麺



1904wakamusya011.jpg

青森シャモロックの丸鶏でダシを採っているそうです。なるほど良いダシが出ています
雑味無く、サラッとした淡麗系(ビールかよww)



1904wakamusya012.jpg

鶏チャーシューは柔らかく、ほど良い熟成度。



1904wakamusya013.jpg

バランス良く洗練されたクールな一杯でした。
さぁ次の店、行ってみよー




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

Theme: ぶらぱんだ | Genre: ブログ
Category: 麺ぶらり

『支那そば ちばき屋』でランチセット(仙台市)♪

1904reiwa001.jpeg

先日、新元号が発表されましたね。
ワタシは職場のテレビで中継を見たんですけども。



職場ではさまざまな反応が。

1904reiwa002.jpeg

ぁ、、予想はずれた・・・・。(当たっても何ももらえません)

1904reiwa003.jpeg

あ?いまなんて?
(ちょっと聞き取れない、初めて聞く言葉でした)


1904reiwa004.jpg ワタシはこんな感じww


まぁ今に馴染んで行くんでしょうけどね。


1904reiwa005.jpg


最近主流になるのかな、と思った「西暦を使いましょう」という流れはトーンダウン気味の様です。
それもまた、日本人らしいです(笑)
 




1904asahiya001.jpg

久しぶりに仙台駅東口にある『支那そば ちばき屋』へ。

先日、ご夫婦でワタシのブログを見ているという奇特な(ww)知り合いから、結局のところ仙台では何処のラーメン屋がオススメなのか、と難しい質問をされました。

オススメは特にしないですが(笑)、好きな店はココと、ここと、ココと、ここあたりでしょうかね。
もっともっといっぱいですけどね


1904asahiya002.jpg

カウンターしか無い店で、大人数で来ると綺麗に並んで座れず、気まずい雰囲気になりがち(笑)


1904asahiya003.jpg

ナニゲにご飯メニューの単品は無いのですが、セットで。


1904asahiya004.jpg

目の前で手際よく作られる様子を観察していると、ほどなく着丼。。
「ぁ、今作ってたのワタシのだったのか。」みたぃな。。


1904asahiya005.jpg

「ランチセットC 大盛り 800円+150円」

セットにすんなら大盛りやめとけよ、と健康診断前の今なら自分に言いたいトコロですww



1904asahiya006.jpg

東京の本店から取り寄せている麺も絶品なら


1904asahiya007.jpg

脂がほど良くキリッと醤油が立ったスープも絶品


1904asahiya008.jpg

卓上の辛味で、あじへんするもいとをかし。(お好みですww)


1904asahiya009.jpg

満足しないで帰る日は無い、ハズレの無い店ですよ。ぜひご家族で。(ぁ、行った事あるかww)



1904asahiya010.jpg


支那そば ちばき屋




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

Theme: ぶらぱんだ | Genre: ブログ
Category: 麺ぶらり