ダリ展へ行って来ました♪

ぶらぱんだ
12 /26 2016
ちょっと前のハナシですが、東京へ行って来ました。

1612dari001.jpg

目的地は六本木なのですが、折角近くなので、最近何かと話題の築地へ寄って来ました。
あいにく日曜日で、好きなラーメン屋はやっていませんでした


1612dari002.jpg


久しぶりに築地本願寺へ。


1612dari004.jpg

1934年(昭和9年)に建てられたモダンな鉄筋コンクリート造りの建物。


1612dari005.jpg

せっかく御朱印帳も持参したのですが。。。今日はついて無いみたぃです


1612dari006.jpg

あら。結婚式ですね 意外な光景に出くわしました。
ここでは芸能人も結婚式を挙げているみたぃですので、珍しくないみたぃですが。



さて、築地ではあまり収穫が無いまま六本木へ移動しました。

1612dari007.jpg

『国立新美術館』

まだ新しい、綺麗な建物です。
日本で5館目の国立美術館として、2007年(平成19年)1月に開館したものだそうです。

1612dari008.jpg

「DALI展」を見に来たのです。12月12日まで開催してました。


1612dari009.jpg   

サルバドール・ダリ(Salvador Dalí )1904年5月11日 - 1989年1月23日)
シュルレアリスムの代表的な作家として知られ、自らを天才と呼んだ奇人としても有名です。

1612dari010.jpg

仙台や福島辺りでもダリの展示は見るチャンスが無いわけでは無いのですが、この展覧会は規模が随分と大きいというので、ぜひ見たかったのです。



1612dari011.jpg

閉幕が近いというので、駆け込みのお客が多いみたい(自分もww)で、かなりの混雑。
一度に入る人数を制限しながら通していました。


1612dari012.jpg



1612dari013.jpg

もちろん展示室内は撮影禁止でした。
1612dari014.jpg     1612dari0015.jpg   


1612dari015.jpg

見たことのある有名な作品はもちろん、若い頃の作品や後期の劇や映画の展示もあり、とても1時間位では見て回れないようなボリュームでした。

混んでいるので人波に押されるようにして駆け足で鑑賞(?)しました。
でも、さすが国立美術館。すごぃ力で一堂に集めた、って感じ。ダリの世界を満喫出来ました


1612dari0016.jpg

出口のところに設置してあるショップ、買いたくても激コミで商品見るのもレジに並ぶのも至難でした






ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 
スポンサーサイト

ゆりあげ港朝市をぶらり♪

ぶらぱんだ
12 /19 2016
四国高松から、よぅやく仙台へ帰ってきました(笑)
飛び石での更新になってから、ツアーとかの記事が入るとしばらく帰って来られませんネww
なんとも仕方無いですが。。




1612yuriage001.jpg

休日の朝。久しぶりに閖上(ゆりあげ)港へ出かけました。
津波で破壊された港町は、少しずつ何かの工事が進んでいますが、沢山有った住宅は戻らぬまま。
道路や工場の様なモノが造られています。



1612yuriage0002.jpg

『ゆりあげ港朝市』
天気も良いし、年の瀬が近い事も有り、買い物客でごった返しています。
いつもは周りが空地だらけですから駐車も余裕なんですが、今日は車で埋まっていました。



1612yuriage003.jpg

年末の縁起物の魚介を早めに準備しようというお客が多い様子。
我が家は特にそんなに正月にも縁起にもこだわりませんがね



1612yuriage004.jpg

見た感じそのままの豚足だぁ・・・  コレはムリですワタシ。。



1612yuriage005.jpg

市場の一番奥のメイプル館の方に、何やら行列が出来ていました。。



1612yuriage0006.jpg

なんと!
朝市が復活して4年になるのを記念して、地元特産のセリ鍋のお振舞いですって


1612yuriage007.jpg

セリ鍋大好き  ありがたく頂戴します

1612yuriage008.jpg

思いがけず、セリ鍋ゲットだぜ


1612yuriage009.jpg

細君のは違う鍋からよそったようで、内容が少し違ってました。。
朝から豪華なセリ鍋を頂けてラッキーこの上ない


1612yuriage010.jpg

セリ鍋で体が温まったら、次はメイプル館の『漁亭 浜や』へ。。
ゆりあげの市場に来たら必ず立ち寄るお気に入りの店です。


1612yuriage011.jpg

「三色丼 + いなり 500円+180円(だったかな?)」



1612yuriage012.jpg

絶品のあおさの味噌汁が付いて来ます(セルフです)。お替わりも出来ますよ


1612yuriage013.jpg

マグロの中落ちめかぶしらすどれも新鮮で美味いのです


1612yuriage014.jpg

錦糸玉子とカニのむき身の稲荷寿司です。
ちなみに、いなりの皮を裏返しで使うのは、東京の寿司屋が始めた洒落た流儀だそうですね。


1612yuriage016.jpg

細君はマグロ中落ちアジの乗っけ盛りの丼を。。


1612yuriage017.jpg

こぱんだはワンタン麺に半チャーハン
家族で朝から豪勢ですww


1612yuriage0018.jpg

せっかく港朝市へ来たのなら、ココへも寄りましょう。やっぱし。『豊華』

1612yuriage019.jpg

「元祖ゆりあげ水餃子 400円」


1612yuriage020.jpg

皮が厚くて、ニラがガッツリ入っててワイルド。日本人の作る餃子とは大分違います。
キムチは甘めでちょっと味が濃すぎですが、大陸っぽくってソレはそれで個性的です。

家族みんな、沢山食べてお腹いっぱい




1612yuriage021.jpg

買い物した戦利品。。鮮度が良いしらうおがゲット出来ました


1612yuriage022.jpg

たらこと筋子が合い盛りになってました



1612yuriage024.jpg

細君は手作りクッキーなどを買って来ました


1612yuriage025.jpg

結局、正月用の買い物はしてないのねww




ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 

四国 香川県へ行って来ました♪~うどん篇~

ぶらぱんだ
12 /02 2016
1612takamatu1001.jpg

初めての場所へ出張して来ました


1612takamatu1002.jpg

香川県高松です。。。




ぁ、ピンと来てません?四国です四国。。


images.jpeg

ココですね。

まぁワタシもクイズ番組とか見てて東北の地図で県名が分からない芸能人を見て、なんだべとか思ったりはしますが、四国とか九州とか、正直言うとよく知りませんものねぇ


今回初めて四国に上陸しまして、イロイロと見聞を広めて来ることが出来ました。(ちゃんと仕事もして来たのでご心配なくww)
お土産バナシを聞きたいリア友もいるようですし(笑)、自分の思い出記録の意味も込めて何回かに分けて記事をアップしたいと思います。

まず第1回目は『うどん篇』と題してお送りします





1612takamatu1003.jpg

香川県てどこ?というワタシでも、香川県が「うどん県」と名乗って(呼ばれて?)いるって事は(うっすらとですが)知っていました。


1612takamatu1004.jpg

市内を巡ってみますと、なるほど仙台には無いうどん店の並ぶ商店街。。
うどん屋が林立してる、って程では無く、仙台の牛タン屋くらいの多さでしょうかね。


1612takamatu1005.jpg

香川にもはなまる。長崎にもリンガーハット、みたぃなww


1612takamatu1006.jpg

ネットで「早朝5時からやってるうどん屋」と紹介されてた店に。


1612takamatu1007.jpg

5時に来たのですが、開店したのは結局5:40頃で、外で待ってたら体が冷え切りました



1612takamatu1008.jpg

朝も早くから、ご主人と女将さん、手伝いのおばあちゃんかな。家族経営的な店でした。
天ぷらの右側に置いてあるドラム缶みたぃなのが、ツユのタンク。自分でコックをひねって注ぎます。。


1612takamatu1009.jpg

天ぷらと油揚げが並べてあるのから自分で好きなのを選ぶスタイル。
丸亀製麺とかはなまるうどんとかと同じ。コッチのスタイルなんですね。


1612takamatu1010.jpg

太刀魚とレンコンの天ぷらを選びました。


1612takamatu1011.jpg

うどん県のうどんは、総じてワタシ好みの柔らかめのうどんでした



1612takamatu1012.jpg

ビルの1階に入居している立派なうどん屋にも入ってみました。


1612takamatu1013.jpg

ココもセルフ形式で、基本となるうどんを注文して、トッピングの天ぷらを自分で選び、レジで会計。


1612takamatu1014.jpg



1612takamatu1015.jpg

かしわ天とかトビウオ天とか乗っけてみました。。
だしの良いツユで、老舗っぽくなくてもチープな感じでは無く、本格的



1612takamatu1016.jpg

こちらも早朝からやってる店というので行ってみました。


1612takamatu1017.jpg

朝6時だというのに、近隣の高松市民が参集していました


1612takamatu1018.jpg

見た感じ、ワタシのような観光客はいないようです。この時間だからでしょうがww



1612takamatu1019.jpg

ココもうどんゲット⇒天ぷら⇒会計という流れは一緒ですね。


1612takamatu1020.jpg

かけうどんぶっかけの違いはナニ?釜あげうどんってどんなのだっけ?とか。
注文しようにも勝手が分かりません


1612takamatu1021.jpg

感動的蛇口からツユ出ます



1612takamatu1022.jpg

ちなみにうどんは「かけうどん中 210円」。
出来るだけ、食べた事無い珍しい天ぷらをチョイスするようにしていました。


1612takamatu1023.jpg

コレは絶品でした。ササゲ豆の甘く煮たのの天ぷら
甘い天ぷらと、ダシのほど良いうどんのツユが相まって、早朝から感動しました




ブログランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

 

雲雀野海岸♪

ぶらぱんだ
07 /27 2016
1607hibarino001.jpg

今日は用事があって細君と2人、石巻へ来ています。


1607hibarino002.jpg

石巻工業港の近く、向こうには製紙工場の煙突が見えるこんなトコロに。。



1607hibarino003.jpg

ここは雲雀野(ひばりの)海岸。右側のテトラポット置き場より右にはすぐ太平洋があります。
津波で更地になったのではなく、昔から何もないところです。
地元の人でも来ることは無いような場所で、もう少し内陸側に、震災後は巨大なゴミ処分場(置き場)が有りました。


1607hibarino004.jpg

急ピッチ(?)でイベントの会場が設営されています。
数日後、細君がこのイベントに運営ボランティアで参加する事になっているので、下見に来たのです。
イベントの詳細はのちほど出てきます。。



1607hibarino005.jpg

思った以上に会場が出来ておらず、大丈夫か(リオオリンピックみたぃww)と不安になりつつ、父のお墓掃除をしにお寺へ。


1607hibarino006.jpg

8月1日は石巻随一(唯一)の祭り、川開き祭り。それまで梅雨が明ければ良いですね。
仙台にいるとナカナカ見に来られません。



1607hibarino007.jpg

アーケードが撤去されちゃった立町商店街
ワタシが子供のころは、ココが川開き祭りのメイン会場だったものです。
すっかり両サイドの店は閉店しちゃってて、ここで祭りをやっても盛り上がらない感じですね。


1607hibarino010.jpg

1607hibarino011.jpg

ちょうどポケモンGoが配信されてすぐだったので、買い物客のいない商店街をスマホ片手に2、3人で歩くプレイヤーがいました。
ちょっと(?)違和感を感じたのですが、この辺にレアなポケモンでも出れば観光客を呼び込めるのなら、うじゃうじゃ沸いて欲しい気がします。
その点はこのキャラクター達も同じ役目なのでしょうから。



1607hibarino008.jpg

おぉ。コレかっこ良いよなぁ
このポスター欲しいなぁ、、会場へ行けば売ってるかなぁ。。
10月までだそうですので、そのうち行ってみたいと思います。



1607hibarino009.jpg

さて。細君はこのイベントのボランティアをやるんだそうです。ミスチルのファンなのです。
出来れば観客で参加したかったのでしょうが。。
まあ、楽しそうですので、良いことです。




この後、お楽しみの食事に行ったのですが、それは次回の記事に書くことにしまして。


帰り道、ワタシだけもぅ1軒(とぃぅかもう1杯)寄り道をしたので記事アップしておきます。
細君は車に残ってましたww

1607hibarino012.jpg

蛇田(ざっくりww)にある『米澤ラーメン』
2時ころお邪魔したのですが、もぅ店じまいするつもりだったようで、一人なら良いよと入店を許されました。
商売っ気はあまり無いのですww


1607hibarino013.jpg

「米澤ラーメン 600円」
以前より少しスープの透明感が無くなった気がします。


1607hibarino014.jpg

縮れの強い麺も以前と少しだけ変わったような。。。


1607hibarino015.jpg

チャーシューは脂が多すぎワタシを見てサービスのつもりだったのかもですけど(笑)


んでも好きよ、ココのラーメン





2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

新潟 日本酒どころ♪

ぶらぱんだ
06 /10 2016
1606nigata001.jpg

久しぶりに新潟へ出張しました。
自分のブログで検索してみたら4年ぶりみたぃでした

でかいバッグにデジカメ入れたまま取り出せなくて、スマホでの撮影です。悪しからず

新潟駅はナカナカ変わらないなぁ。昔から昭和な佇まい。。(褒めてますww)


1606nigata002.jpg

外見は変わりませんが、新潟駅の中はイロイロと進化しているみたぃで、新しい店が増えていました。
その中でも人気なのがこのスポット『ぽんしゅ館』ということで、案内して貰いました。


1606nigata003.jpg

新潟県内外の銘酒のラベルがズラリと並んだマシン。。


1606nigata004.jpg

1コイン=100円のコインを買って投入すると、お猪口に一杯分の日本酒が注がれるシステム。


1606nigata005.jpg
これから懇親会なのですが、5つの銘柄をやっつけて、早くもほろ酔い状態


1606nigata006.jpg

懇親会1件目は本気で飲んだので写真を撮り損ねた模様で、コレは2件目。
記憶があまり無いのですが、お連れさんのお気に入り店ということでした。


1606nigata007.jpg

軟骨が印象的な美味しい焼き鳥だったと、かすかに記憶しています


1606nigata008.jpg

やっぱり新潟へ来たら枌そば(へぎそば)食わないとでしょ!っとワタシがリクエストした模様で。
無理言って連れ回してすみません(覚えてないケドww)




宿泊は新形市でしたが、仕事の要件は三条市で有ったのでした。

三条市は上越新幹線の燕三条駅が有り、便利な土地柄です。
燕・三条は、なんでも日本一社長の多い町なのだそうで、小さいながらも会社が沢山有るんだとか。


1606nigata009.jpg

お昼は名物ラーメンの店へ案内して貰いました。
『いこい食堂』



1606nigata010.jpg

燕三条系ラーメン背油濃醤油煮干出汁の極太ラーメンとして有名です。
この店のメニューも脂の多い少ないで注文するスタイルです。


1606nigata011.jpg
せっかくなのでマックスで頂きますよ
「大油ラーメン大盛り 700円+100円」



1606nigata012.jpg

びっしりと乗っかったをかき分けると、濃いめの黒ずんだ醤油スープ。
脂とスープのインパクトに、玉ねぎが良いアクセントになっていますね。嫌いだけどww

その下には、うどん状の極太麺とぐろを巻いていました。二郎系とも通じるような見かけです。
柔らかめに茹で上がっていて、思ったより食べやすくて、とても美味しかったです。

富山ブラックと似た雰囲気も有りますが、コッチの方が好みだわ




1606nigata019.jpg

久しぶりの新潟。皆さんお世話になりました




2つのランキングに参加中です
  どうぞ投票お願いします  

ぱんだ♂

雨の日も有る 風の日もある 走って転んで寝そべって♪