台風の爪あと

去る3連休に日本を襲った台風19号。あまりにも大きな被害をもたらしました。
先日の15号関東を中心に、今度は甲信越東北と、日本の各地が過酷な状況を続けざまに目の当たりにしています。




1910taihu001.jpg

ワタシは仕事がら、台風が関東に近づいた辺りから会社に詰めて状況を見守りました。
一緒にいる皆の食料も確保し、台風の襲来に対峙しました。
こんなにオニギリを買いこんだのは生まれて初めてでした。。




1910taihu002.jpg

台風が過ぎ去った翌日の朝、一度アパートに戻りました。カキが何個か落下していました。
近くによく氾濫するという川が流れているので心配でした


1910taihu003.jpg

そもそもこの川、濁川(にごりがわ)という、縁起でも無い名前の川なのです。
今となっては何でこんなトコのアパートを選んじゃったかなぁと思うのですがアトノマツリww



1910taihu004.jpg

今日の川は恐ろしく濁って、水量もさることながら、流れの勢いが物凄いです。
でも氾濫とかしてなくて良かった



1910taihu005.jpg

翌日。
郡山
の事業所が冠水したというので駆けつけました。
阿武隈川が氾濫し、近くの工業団地一帯が冠水。
道路が水没して車両が先に進めない状態です。



1910taihu006.jpg

自衛隊や消防が出動して推移を見守っています。手の施しようが無いみたぃです。
うちの事業所はココから50メートルほど先に有ります。



1910taihu007.jpg

ボートを引っ張って来たりしています。



1910taihu008.jpg

水かさは少しずつ引いて来ているので、買ったばかり(値札取って貰えば良かった)の長靴を履いて、アタック開始です。


1910taihu009.jpg

転ばないようにソロリそろりと進みますが・・・・。



1910taihu010.jpg

長靴、ほぼ意味なしでした。このあと、ジーパンも水没。なんならパンイチにサンダルでも同じでした。


事業所もエライ事になっていました。これからイロイロ頑張んないとです。
前向きに、ワタシに出来る事を全部やろう。




この日、被災した郡山市内は、いたる所で通行止め渋滞が発生していました。
郡山は麺処なのですが、今日は面倒くさいので幸楽苑で済ませました。数か月ぶりに (写真は有りませんww)

まぁやっぱり安定の幸楽苑テイストだったのですが、

次の日になって幸楽苑からこんなメール(メール会員なのですww)が。




1910taihu011.jpg

あらまぁ。幸楽苑も郡山工場が被災ですって。
全国規模で営業休止するみたぃ。

じゃぁワタシが食べたあの麺は、最後の出荷分の貴重な麺だったのかもなぁ。




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

テーマ : ぱんだ生活
ジャンル : ブログ

宮城の秋の幸も堪能♪

食欲の秋    とは言いますが、ワタシの場合、秋で無くてもホドホドの食欲は有りますww
でも何せ、秋は収穫の秋ですからね。イロイロと美味い食べ物が出て来る魅惑の季節です。


1910harakomesi001.jpg

先週末、細君がはらこ飯が食べたいと言うので、
久しぶりに亘理にある『田園(亘理店)』へ。
(HPはコチラ


1910harakomesi002.jpg

もともとは、もっともっと6号線を南下した山下に店が有って、職場の先輩に教えて貰って買いに行ったものです。
もぅ20年以上も前の事になりますが(遠い目 )ww
ココは後に出来た支店ですが、今ではこっちの方がメインな様子です。
昔はこんなに無かったと思いますが、今では年中切れ目なく季節変わりご飯を出しています。(少々無理が有るような気も・・・



1910harakomesi003.jpg

今ははらこ飯の真っ盛りの時期で、広い駐車場もほぼ満車、席待ちの行列が店の外にまで出来ています
我々は持ち帰りを予約していたので、スムーズに買って出て来れました。


1910harakomesi004.jpg

「はらこめし4人前 1,200円×4(税抜き)」

take_out.png 持ち帰りを4つ、一つのオリにまとめて貰ったものです。
コレも先輩の受け売りですが、この方が絵になり、テンションが上がります


1910harakomesi005.jpg

はらこは別の容器に入って、ドライアイスで保冷した状態で渡されます。



1910harakomesi006.jpg

奈良漬も付いています。
考えてみると、はらこ飯奈良漬の関係は不思議でよく分かりませんが、この店は昔からそぅです。。

奈良漬で止まっていると先に進みませんので 、まぁ気にせずにはらこをまんべんなくご飯の上に乗っけて


1910harakomesi007.jpg

もぅ一度フタをかぶせて記念撮影して




1910harakomesi008.jpg

いただきました。。  日本人で良かったと思える旬の味です (外国で食ってるかは知りませんが)

サケが思った以上に柔らかくてビックリ。昔からこ―だったっけ?現代風アレンジかな?




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

テーマ : ぱんだ生活
ジャンル : ブログ

『日の丸亭』の「ミニ唐揚げ弁当」

1909minikara001.jpg

ワタシの職場の近くには飲食店が多く有りません。
なので昼は弁当屋さん出前を取る事も多いです。




1909minikara002.jpg

何か所かのお弁当屋さんを日替りでローテーションしながら注文したりしているのですが、今日は『日の丸亭
ココの名物は唐揚げ弁当系です。




1909minikara003.jpg

几帳面で綺麗好きなA型の人ですので、弁当食べる時は机に新聞を敷いてますww



1909minikara004.jpg

くれぐれも言っておきますが、今日の注文品は「ミニ唐揚げ弁当」です。
職場の人達みんなで注文して配達されるので、中身が何なのかこーやって書いてくれるのですが、この字が達筆すぎて読めない事が多いのです(笑)





それでは御開帳といきましょう。。




今日はデオチ要素が大きい記事ですので、心してご覧くださいねw






パカッ!






1909minikara005.jpg


「ミニ唐揚げ弁当  430円」





1909minikara006.jpg

どこがミニやねんww





1909minikara007.jpg

衣が硬くて食べるの大変で、時には中がナマっぽい仕上がりの時も有りますが、手作りっぽくて諦めが付きやすいですww(褒めてます)

的には決して美味しいモノじゃありません。
でも印象深いお弁当で、今日も懲りずにまた注文しちゃいますww




ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

テーマ : ぱんだ生活
ジャンル : ブログ

お盆に『さいち』のおはぎ♪(仙台市秋保)

1908saiti001.jpg

お盆が近い頃。
お盆と言えばおはぎだよなぁと、急におはぎ が食べたくなりました。 を仏さまの仏壇に上げたくなりました。


1908saiti002.jpg

そんな風に思い立って、秋保にある『主婦の店 さいち』へ。

ワタシだけ夏休みですが、家人とは都合が合わず、家に居るのはワタシと猫だけという寂しい状況。(まぁ良いケドww)
結局ずっと、こんな感じで車でほっつき歩いて過ごしました。



1908saiti003.jpg

平日の昼前。怒涛のオバちゃん軍団です。温泉帰りでしょうか。優雅ですねぇ。



1908saiti004.jpg

スーパー店内を一方通行って初売りの行列とかでしか見た事有りませんが(笑)
いずれ、オバちゃん達にそんな店側で決めたルールは通用されず、まったくの無法地帯ですww



1908saiti005.jpg

少し時間が遅かったか、棚には空きスペースも見られます。


1908saiti006.jpg

総菜コーナー
季節によって売れ筋が違うって事でしょうか、今日は煮物変わりご飯が多いようです。
茶色いモノが多いですね(笑)


1908saiti007.jpg

名物おはぎ次から次へとお客がカゴに入れ、店のバックヤードから次々と補充されて行きます。
こーいう時に使う言葉じゃないでしょうが、「いたちごっこ」が浮かびますww



1908saiti008.jpg

んなワケで、買って来た惣菜も何だか茶色系が多くてテンションがイマイチ上がらない絵面(えづら)。
今日は煮物の出来もイマイチで、残念でした




1908saiti009.jpg

おはぎは、バチが当たらない程度に一瞬だけ仏壇にあげて、悪くなる前に美味しくいただきました
ちなみに、あんこゴマをミックスしながら食べるの、鉄板です





ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

テーマ : ぱんだ生活
ジャンル : ブログ

特別展『いつだって猫展』へ行って来た♪

1906nekoten001.jpg

この週末、細君と二人で仙台市博物館で開催中の特別展『いつだって猫展』へ行って来ました。




1906nekoten002.jpg

江戸〜明治時代にかけて巻き起こった「猫ブーム」の諸相を、歌川国芳浮世絵を中心に紹介する展示会。


1906nekoten003.jpg

猫の浮世絵?歌川国芳?
あんまり馴染みの無い世界ですが、ネコ好きな夫婦ですのでスルーする事も無いべという事で。



1906nekoten006.jpg

来週の土日で終わりってことで、もっと混んでるかと思ったのですが、さほどで無くて良かったっす。



1906nekoten007.jpg


1906nekoten008.jpg 1906nekoten011.jpg

展示によると、ネコってのは古来からネズミ除けの益獣として日本人の生活に寄り添って来たと。


1906nekoten012.jpg 1906nekoten014.jpg

特に江戸時代の後期には現代と同じく猫ブームが到来し、怪談話の化け猫から擬人化した猫福を招く猫と、いろいろに描かれたんだそうです。



1906nekoten010.jpg

とはいえ、化け猫って言われても正直ポカンとしちゃう  現代人のワタシ(笑)




1906nekoten015.jpg

レストランも爆発的混み具合、とまでは行かない感じ。



1906nekoten016.jpg

猫展にちなんだメニューが提供されていますが、どっちも数量限定みたぃですね。

ワタシ達は、昼メシの場所を決めてあるので立ち寄らず。


1906nekoten017.jpg

コレを可愛いと思うには、ワタシにゃ絵心(えごころ)が足りない感じww


1906nekoten018.jpg

香箱座りは、ネコの座法の一種。
「箱座り」「香箱を組む」「香箱を作る」などとも呼ばれる。
ただつくばっているだけでなく、「前脚を胸毛の奥へ折り曲げている場合のみ」を定義対象とする説もある。
これと同様の厳密な定義において、英語圏ではパンの塊に例えて「catloaf」と呼ぶ。「meatloaf」とも呼ぶ。
Wikipedia



1906nekoten020.jpg

記念に、浮世絵のポストカードを買いました



1906nekoten021.jpg

ウチの「キミの先人の浮世絵を見て来ましたよ」、と言ってもエサに夢中で知らん顔ですww





ブログランキングに参加しています!
皆さん 投票お願いします
いつもどうもありがとぅございます♪♪

テーマ : ぱんだ生活
ジャンル : ブログ

プロフィール

ぱんだ♂

Author:ぱんだ♂
雨の日も有る 風の日もある 走って転んで寝そべって♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Since 2016
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
検索フォーム
いま見てるパンダ
現在の閲覧者数: