タイトル画像

ボヘミアンラプソディ

2018.11.12(06:06)

1811queen001.jpg

福島に転勤するまではメシを食いに一日おきくらいに通っていたBiVi仙台駅東口
今日は久しぶりにやって来ました。


1811queen002.jpg

といっても、ご飯食べに来たのでは無くて。。



1811queen003.jpg

11月9日から上映が始まった『ボヘミアンラプソディ』という映画を見に来たのです。



1811queen004.jpg

イギリスのバンド、Queen(クイーン)の誕生から1985年のライブエイドのパフォーマンスまでを描いたドキュメンタリー映画。
中学生の時に初めてクイーンを聞いてから今まで、ずっと好きです


1811queen005.jpg

タイトルの「ボヘミアンラプソディ」は、
彼らの4枚目のアルバム「オペラ座の夜」に収録された、6分もの長さの名曲です。



1811queen006.jpg

クイーンのボーカリスト、Freddie Mercury(フレディ・マーキュリー)は1991年に45歳の若さで亡くなりました。
バンドは代わりのボーカリストを加えたりしてたまに活動してましたが、最近はほぼ休眠状態です。
フレディがいないクイーンはやはり無理があります。。

映画では、アメリカ人の俳優 ラミ・マレックがフレディ・マーキュリーを演じていますが、


1811queen007.jpg

顔つきはもちろん、体つき、肉づき、ライブパフォーマンスまでほぼ完コピです


1811queen008.jpg

HIVに感染して亡くなったフレディですが、壮絶に生き急いで、人生を駆け抜ける様子に息をのみます。



1811queen009.jpg

ほぼ全曲がフレディ・マーキュリーの肉声だという事ですが、ラミ・マレックの歌声じゃないのか?というくらいピッタリとはまっています。


1811queen010.jpg

もぅね。134分の上映時間、半分くらいは感涙を流したまま、拭きもしないで見てました
暗いから泣いてても人から見えないのでww



1811queen011.jpg

ラスト21分、ライブエイドでのパフォーマンスをほぼ全部、見事に再現しています。
もぅね。涙がジャマでスクリーンがかすんじゃいます。


1811queen012.jpg

Queenのライブに行ったこと無いですが、そんな疑似体験も出来て良かったです

それと、フレディ・マーキュリーもを飼っていた(それも何匹も!!)のを初めて知って、嬉しくなりました


今夜はQueenを聴きながら酒を飲みます



ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪




ぱんだ的日常 トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
タイトル画像

早朝打ち放題でヘトヘト

2018.10.01(06:06)

1810utiho001.jpg

まだ夜も明けきらぬ休日の朝5時半。このスポットだけ明かりがついて、人の動きが有ります。。


1810utiho002.jpg

ワタシの通っている福島市内のゴルフ練習場。先日、ココの会員になりました。
仙台のワタシの行ってる練習場はプリペイドカードを買って、空いてるブースで打つだけですが、ココは入場料とか夜間照明代とかも取られて、もちろんボール代も取られます。

会員になるには入会金年会費も取られるんですが、その分ボール代とかイロイロがちょっとずつ安くなります。


1810utiho003.jpg

さて、休日のこの時間、皆さんはキャディーバッグの並んだ順に行列しているのでした。


1810utiho004.jpg

早朝打ち放題
6時から8時までの2時間で、1,200円(ビジターだと1,600円)。
5時45分から受付開始で、キャディーバッグの並んだ順に打席を案内して貰えるのです。



1810utiho005.jpg

1階席はいつも混んでるのですが、早朝は早く並べば確実に席が取れます。。この日はど真ん中を。
まだボールの転がっていないフェアウェイはさすがに綺麗です



1810utiho006.jpg

2時間462球をひたすら打ちまくり。。
いろんなトコロが痛くてクラブを握るのもイヤになります
が、とも通い詰めました。
今月、会社のコンペが有るのです。
一夜漬けでどうなるモノでも無いでしょうが、とりあえず必死です(笑)



ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪


ぱんだ的日常 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

秋の味覚! ふくしまのブドウを満喫♪

2018.09.19(06:06)

1809budou000.jpg

先日、職場のデスクに、こんな ゴージャスなモノが届けられました。


1809budou002.jpg

いつか注文したブドウが届いたのでした。
職場の人の知人のブドウ農家の人が安く譲ってくれるというので、昨年もお願いしたのですが、もっと買えば良かったと思った記憶が有るので、今年は多めに注文したのです。


1809budou003.jpg

昨年はどのぐらいで少ないと思ったのか、そもそもブドウって1キロでどのくらいの量になるのかというのも分からないので適当にww
シャインマスカットが2㌔、天秀というブドウが1㌔、種無しの巨峰が1㌔。
値段は〆て4千円ほど。市価の半額以下ということです。

ちなみに、一番下段の「巨峰」は大井上理農学研究所の大井上康が、「石原早生」と「センテニアル」を交配させ作出した品種。
真ん中の「天秀」は井川秀雄氏が「ピオーネ」と「カノンホールマスカット」を交配し作出した品種。


1809budou004.jpg

「シャインマスカット」は、農林水産省果樹試験場安芸津支場(現・独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構果樹研究所ブドウ・カキ研究拠点)において、「安芸津21号」と「白南」を掛け合わせて育種されたもの。

ということで、3種類とも全部、我が国で生み出された品種のブドウです。


1809budou005.jpg

深田恭子がビールのCMでシャインマスカットをパクッと摘まむの   s-images_201809180625239ab.jpg   が有りますが、
冷えた日本酒にも合います

ふくしまの秋の味を満喫しました 

たくさん買ったつもりでしたが、細君と子供たちであっという間になくなっちゃいました。。
来年が早くも楽しみです



ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

ぱんだ的日常 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

『バタージャム』がマイブーム♪

2018.09.03(06:06)

SCHENKER01.jpg

台風が近づいて来ているそうです。
いまの予想ですと5日の日中に東北地方へ接近するみたいですね


SCHENKER.jpg

4日は心待ちにしていたライブ仙台で有ります。

会社を休んで行きますけど、5日の昼に福島へ帰って来られるかちょっと心配です。
まぁ無理しないですケドww

ちゃんとライブが行われますように!



最近ワタシ、こんなモノにはまっています。


1809butterjam001.jpg

「バタージャム」
これはたまたまさつまいものジャムですが、他にもイロイロ種類が有ります。

先日、長野へ旅行に行った時入った店『St. Cousair(サンクゼール)』で初めて見て、
「へぇー。バターの入ったジャムかぁ。こんなの有んだねと買って来たのです。


1809butterjam002.jpg

が、この店が仙台にも有る(エスパル新館2F)んだと聞いて少し興ざめ(笑)
長野ではリンゴのバタージャムを買って来たのですが、コレは仙台店で買ったものです。


1809butterjam003.jpg

そもそもサツマイモのジャム自体、珍しいのですがww
乳製品、というか乳の香りのモノが大好きなので、そんなワタシにドストライクなパンのお供。


1809butterjam004.jpg

バターが入ってるので、柔らかくてとても塗りやすいです。
特にトーストなどに塗る時には、熱が加わってさらに塗りやすくなります。



そんな感じでバタージャムを気にいって、店へ買い物に行ってまずはジャムコーナーを見て、ココにも無いわーと確認しているのです。
ヨークベニマルにも生協にも無かったです。

そんなある日。意外な店     バタージャム、発見しました



1809butterjam005.jpg

なんと身近なイオンで。トップバリュのバタージャムです
イオンのスーパー、ビッグでは取り扱っていないみたぃです。


1809butterjam006.jpg

コレは長野のリンゴを使ったリンゴバタージャム。まるでSt. Cousairですww


1809butterjam007.jpg

せっかくだから有る種類、みんな買って来ました
コッチは静岡県産イチゴ使用のいちごバター。
東北人のワタシとしてはせっかくならリンゴは青森いちごは宮城のを使ってもらいたかった感じです。


1809butterjam008.jpg

コッチは瀬戸内のレモン使用のレモンバターですって。
柑橘類のジャムってイマイチ好きじゃない(ママレードとか)のですが、これはどーでしょう。

全部ふたを開けると、追い立てられるように食べないといけなくなりそうなので、順番に。。



ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪


ぱんだ的日常 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

買い物だけじゃない。『ゆりあげ港朝市』へ(宮城県名取市)

2018.05.09(06:06)

連休、自分の予定は有るものの、細君とは都合が合わずにノープランです。
ならばと思い立って、近場の閖上(ゆりあげ)の朝市へでも行きましょうかと。


1805yuriage001.jpg

『ゆりあげ港朝市』
自宅から車で30分弱くらいです。
朝市というワリに食堂の写真で恐縮ですが、我々の場合は半分以上が食べる目的だったりするのでww



1805yuriage002.jpg

もちろん、昔からの朝市には近海で水揚げされた魚や、他県から持って来た魚、


1805yuriage003.jpg

カツオはまだ宮城に北上しておらず、これは千葉産だそうです。


1805yuriage004.jpg

野菜や果物の店も多いです。今の時期は採りたての山菜を売る店もたくさんあります。


1805yuriage005.jpg

こーぃぅのを買って 歩きながら食べる人も結構います。(ワタシも


1805yuriage006.jpg

震災前と同じ場所に復活したこの朝市ですが、いつの間にか人の背丈ほどの防波堤が造られていました。


1805yuriage007.jpg

この壁にどのくらいの効果や意味が有るのか分かりませんが、朝市からは海が望めなくなりました。


1805yuriage008.jpg

市場の一番奥にある、震災後にカナダからの寄付で建設された『メイプル館』


1805yuriage009.jpg

カナダ木材の木目美しい建物の中にはショップや飲食店が入居していまして、朝市に訪れた客はココで朝食をとる人が多いです。
フードコートみたぃな仕組みなのですが、時間帯によっては空席を見つけるのが困難な場合も。



1805yuriage010.jpg

ワタシ達夫婦はいつものお気に入り『漁亭 浜や』へ。


1805yuriage011.jpg

少し値段が上がったみたいですね



1805yuriage012.jpg

注文して、番号札を渡されて出来ると呼ばれます。店の眼の前の席へ座っているのですが



1805yuriage013.jpg

「三色丼(ご飯大盛りサービス) 600円」
新鮮なネタのドンブリももちろんですが、あおさの味噌汁がメッチャ美味いのです。
心が洗われるような海の香りと味がします。
以前より値上がりしたと言っても、普通はこの値段で食べられない品質です。


三色丼も美味しく食べて大満足ですが、細君は閖上に来たらコレも食べないと帰れないのです。

1805yuriage014.jpg

『元祖閖上水餃子 豊華』
ガイドブックにもよく載ってる、ゆりあげ港の名物店です。



1805yuriage015.jpg

水餃子にはキムチをセルフサービスで(いくらでもww)乗っけていただきます。


1805yuriage016.jpg

「水餃子 400円」



1805yuriage017.jpg

ニラの香る、ジューシーな饅頭みたぃな餃子。
何故かチャーハンもサービスで頂きました。新サービス?



1805yuriage018.jpg

晩酌のお供に、タコ飯を買いました。メッチャ美味でした
塩コンブ(?)を乗っけてるのがミソみたぃ





ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

ぱんだ的日常 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

ぱんだ的日常

  1. ボヘミアンラプソディ(11/12)
  2. 早朝打ち放題でヘトヘト(10/01)
  3. 秋の味覚! ふくしまのブドウを満喫♪(09/19)
  4. 『バタージャム』がマイブーム♪(09/03)
  5. 買い物だけじゃない。『ゆりあげ港朝市』へ(宮城県名取市)(05/09)
次のページ