ぶらぱんだ

ぱんだ♂的日常🎵今日もこの辺をぶらぶらします♪

Entries

松島 プチ御朱印巡り♪

休日こぱんだ細君と連れだって久しぶりに松島へ。

1807matusima001.jpg

食べる目的も有るのですが、それは後でご紹介するとして、
まずは平成の大修理が終わったばかりの『瑞巌寺』へ。


1807matusima002.jpg

平安時代に創建された「延福寺」が紆余曲折を経て「円福寺」となり、江戸時代になって伊達政宗によって造営され、1609年に完成したものです。
正式な名前は「松島青龍山瑞巌円福といい、両親がお世話になっているの石巻の禅昌寺と同じ、臨済宗妙心寺派のお寺です。
本堂、庫裡・回廊などが国宝に指定されています。



1807matusima003.jpg

平成20年から開始された本堂などの平成の大修理と、参道の震災復旧工事がこのたび終了し、
先日、6月24日に落慶法要が行われたところです。


1807matusima004.jpg

入場料は700円。ちょっと高い気がするのはワタシだけか


1807matusima005.jpg

国の重要文化財に指定されている中門の向こうには、修理を終えた本堂が見えます。

1807matusima006.jpg

大修理の工事中は非公開だった本堂。今日は全面公開されていました。建物内は撮影禁止ですって。
率直に言って、日光東照宮のように「おぉ!綺麗になった!」という目を見張るような変化は感じませんでした。


1807matusima007.jpg

本堂脇の臥龍梅(がりゅうばい)。

1807matusima008.jpg

庫裡(くり)も国宝
庫裡は禅寺の台所だと言いますが、キッチンだけ置いてあるのでは無いので、現代の我々のイメージとはちょっと違うようです。

1807matusima009.jpg

平成の大修理の落慶を記念して期間限定(7月31日まで!)で落慶記念の御朱印が頒布されています。



1807matusima010.jpg

落慶記念の絵葉書も貰えました



1807matusima011.jpg

瑞巌寺の次は、隣に有る『円通院』へ。


1807matusima012.jpg

円通院美しい庭園が人気の寺です。
秋になると必ずと言ってよいほど、ライトアップされた庭園がどっかの局でテレビ中継されます。


1807matusima013.jpg



1807matusima014.jpg

秋のライトアップされた紅葉も綺麗ですが、青い紅葉も見事なものです


1807matusima015.jpg

円通院は、江戸で謎の死を遂げた伊達政宗の嫡孫(てきそん=家督を継ぐ孫)であった伊達光宗の廟所として造られた寺ということです。


1807matusima016.jpg

光宗の霊廟、三慧殿(さんけいでん)は国の重要文化財に指定されています。


1807matusima017.jpg

岩の層を削った石窟はこの付近一帯に沢山見られます。


1807matusima018.jpg


1807matusima019.jpg



1807matusima020.jpg


1807matusima021.jpg

熱中症予防のためでしょうか、ミストが散布されています。気が利いていますネ
人も多くて暑さが倍増してる感じ

1807matusima022.jpg

円通院でも御朱印をいただきまして、ワタシの朱印帳、やっと1冊目が終わりました






ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

スポンサーサイト

『牛タン焼専門店 司』で「牛タン定食」(仙台市)

1807tukasa001.jpg

今日は家族で用足しついでに仙台駅東口の牛タン屋『牛タン焼専門店 司』へ。
あまり休日に来た事無いんですが、行列が出来ています


1807tukasa002.jpg

席数は結構多い店ですが、外に席待ちの行列が出来るんだからすごいです
「利久」とか、ほかの牛タン屋に比べてカジュアルで、あまり長居しない感じのお客が多いですね。


1807tukasa003.jpg

よっぽど偉大な親方なんでしょうが、普通こーぃうスローガンは従業員のロッカー室とかに貼ってある感じですよねww
まぁ店の勝手だけどww


1807tukasa004.jpg

休日もやってるランチメニュー
看板には牛タン焼き専門店と有りますが、もちろんメニューには焼き以外も有ります。
牛タンはいつの間にか高値安定していまいましたが、それでもココは他の店に比べて値段が安い方かな。。


1807tukasa005.jpg

「牛タン定食・ご飯大盛り 1,650円+100円(だったか?)」


1807tukasa006.jpg

とろろはランタイムはサービスだそうです。嬉しいサービスです

1807tukasa007.jpg

牛タンはオーストラリア産  だそうです。


1807tukasa008.jpg

まぁもっと柔らかくて美味しいのが食べられる店も有りますが、そこそこ悪く無い牛タン焼き。
普段使い(そんなに来られないケド)の牛タン屋です





ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

『支那そば正月屋分店 石川屋』で「塩そば」(福島市)

1807isikawaya001.jpg

今日の昼は福島市内の人気店『石川屋』へ。久しぶりの訪問です。


1807isikawaya002.jpg

言わずと知れた郡山の人気店『正月屋』の分店。
そーぃや正月屋って福島へ転勤してからあんまり行ってないな。
仙台から出張で来た時はよく行ってたものだけど。(以前の訪問記はコチラ


1807isikawaya003.jpg

醤油味噌のほか、辛味噌とかコク辛とか面白いメニューも有ります。
ナニゲにご飯メニューが(ライスの他に)1種類だけ有りますね。


1807isikawaya004.jpg

ここのつけ麺は盛り方が変わっていて、いつかチャレンジしてみたいと思っていますがナカナカ。。
(家に植えてるクセに)柚子が苦手なので、ゆず抜きも出来ますと言われてもハードル高いんですよね



1807isikawaya005.jpg

着丼です

1807isikawaya006.jpg

「塩そば 680円」
これは大盛りだったか忘れちゃったんですが、たぶん普通盛りです。なぜなら、、、



1807isikawaya010.jpg

「チャーシュー丼 330円」
も注文してますからねww



1807isikawaya007.jpg

揚げた海老焦がしたネギが意味アリゲに乗っています。イヤがおうにも効果を期待させます。


1807isikawaya008.jpg

海老の方はインパクトを感じますが、焦がしネギはどーなんでしょ。効果のほどが味オンチな私にはイマイチ。。
まぁんでも、雑味の無い塩スープ、さすがの出来です。


1807isikawaya009.jpg

今日の麺の仕上がりはイマヒトツでした。茹で具合なのか、麺自体なのか。



1807isikawaya011.jpg

その一方で、チャーシュー丼は格段に美味い逸品でした。なんだか複雑な気持ちww


1807isikawaya012.jpg

今度はつけ麺にチャレンジしてみようと思います





ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

『旭川ラーメン ゆーから』の「味噌野菜ラーメン」(南相馬市)

1806yukara000.jpg

今日は仕事で南相馬市へ来ています。
福島の沿岸地域は、徐々にでは有りますが避難区域とされていた地域が規制解除され、今から少しずつ復興へ進んで行くところ。



1806yukara001.jpg

『旭川ラーメン ゆーから』
不思議な店名ですが、「ユーカラ」というのはアイヌ民族に伝わる叙事詩の総称なのだそうです。。

南相馬にも旭川ラーメン有んのか!?と思って調べてみると、意外にも人気店らしく、来店のチャンスをうかがっていたんですが、不思議といつ来ても閉まっていて、実は「つぶれた?」と思っていたのです



1806yukara002.jpg

駐車場は店の前に結構な台数分有るのですが、我々でギリでした。
常連と思われる客で満席です。ホントに人気店なんだなぁ、と分かりましたww


1806yukara003.jpg

旭川には行った事無いワタシww
旭川ラーメンって聞いた事有るけど、どんなのだか分からないので、何を注文しようか困っちゃいます。


1806yukara004.jpg

なんだかワタシの中では、北海道=味噌ラーメンって意識が有るんですよね。


1806yukara005.jpg

リーマン族や体を使う職人さんが集う店ですから、ボリューミーなセットメニューも有ります。

1806yukara006.jpg

注文品が到着の図。
お、コーンが乗っかってるラーメンにはレンゲが2つだな。と妙なトコに感心しました。


1806yukara007.jpg

結局ワタシの結論は、ココは味噌ベースのコテッとした野菜ラーメンを食うべきだろうというチョイスとなりました。


1806yukara008.jpg

「味噌野菜ラーメン 850円」

1806yukara009.jpg

麺は太目のストレート麺。


1806yukara010.jpg

炒め野菜が味噌にマッチしてとても美味しいです
こーいうのに入った玉ネギも大いに苦手なのですが、たぶん玉ネギが入らないと味のバランスが崩れるんだろうと納得しています。

1806yukara011.jpg

結構オイリーでコクが有り、辛みも入ったパンチの有るスープ。美味しかったです





ちなみに、帰って来て旭川ラーメンについて検索してみると、

札幌ラーメンの味噌ラーメン・函館ラーメンの塩ラーメンに対し、旭川ラーメンは「醤油ラーメン」とメディアなどで称される事が多く、旭川大学経済学部江口ゼミナールの調査によると、半数以上の店舗で醤油味が売れ筋であるという調査結果がある。
images_20180709055231c9c.jpg  
まぁ美味しかったから良いです。今度は醤油でww



1806yukara012.jpg

旭川ラーメン ゆーから





ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

「大人の休日倶楽部パス」ツアー in 長野(その7・最終回)

1806otokyu7001.jpg

長野市での昼食は『そば処 大善』へ。
長野=信州は言わずと知れた蕎麦処
蕎麦にはあまり詳しく無い夫婦ですので、ネットの評判を頼りに善光寺の参道にあるコチラの店へ。
開店間もない時間なのに私達で1階席が埋まりました。

1806otokyu7002.jpg

「二色そば 850円」
信濃町産の「露下そば」粉を使った十割そばと、更科そばのセットです。


1806otokyu7003.jpg

「揚げそばがき 300円」
細君は食べた事無いというので注文してみました。モチモチして美味しかったです。
こんなに沢山来るとは思わずに、ビックリしましたww


1806otokyu7004.jpg

そばの実を臼で挽くときの、最初に出てくる白い一番粉を使用した蕎麦が更科そば
濃厚なダシの効いたかえしと相まって、長野のそば食った~と思い出に残る美味しさでした



1806otokyu7005.jpg

長野駅。観光地の駅らしく、情緒深くて立派な駅です。

1806otokyu7006.jpg

帰りももちろん、新幹線の指定席で帰ってきました。
4日間(ワタシ達は3日間でしたが)JR東日本管内の列車が乗り放題というのはやはりお得です
クセになりそうですww  
早くも次は伊豆方面かな、とか考えています。

意外と長く掛った連載でしたが、これにて「大人の休日倶楽部パス」ツアー in 長野レポートは無事終了となります。
お付き合い頂き、ありがとうございました





1806otokyu7007.jpg

今回のお土産(自分にww)は、小布施を中心とした辺りの名産、を使ったモノとか、


1806otokyu7008.jpg

善光寺の門前の七味唐辛子とか、


1806otokyu7009.jpg

なんじゃコレと思ったご当地メーカーのカッペロも買って来たりして

1806otokyu7010.jpg

長野市の信陽食品が販売元ですって





ブログランキングに参加しています!
皆さんの投票、いつもどうもありがとぅございます!♪♪

左サイドMenu

プロフィール

ぱんだ♂

Author:ぱんだ♂
雨の日も有る 風の日もある 走って転んで寝そべって♪

最新記事

Since 2016

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

検索フォーム

いま見てるパンダ

現在の閲覧者数: